ぎちぎちのクローゼット、コートはどこに?

今、どこに行ってもこの仕様。

はたして、日本になじむのか??

商業ペースの祭りなのでしょうが。

img_6220

 

 

 

 

やましたひでこ公認

     チーフ断捨離トレーナー檀  葉子です。

 

 

 

 

「空間クリエイト」クローゼット編

 

%e3%81%95%e3%81%88%e3%81%95%e3%82%93144

 

居間やキッチン、洗面所は、とても片づいているのだけど・・・

 

img_20160906_152852

 

断捨離を進めてきた断捨離乙女達も

見えないクローゼットは、

かなり苦戦していることが判明。

 

 

 

 

日常の生活は、

『取り出しやすく、しまいやすく、美しく』

を目指します。

毎日見るクローゼット、食器棚は、それを目指したい。

今、使うだけのモノを そこに置く。

入れ替えていく。

 

 

 

 

狭いクローゼットに、年中冬のコートがかかっている?!

めったに着ない喪服がかかっている?!

 

 

 

では、それはどこに収めればいいのですか?

って、速攻、質問がくる。

 

 

 

 

服は、クローゼットに収めるべき、

食器は、食器棚に収めるべき、

それを、外して考えていいのでは・・・。

 

 

 

 

家中を断捨離していけば、

喪服を入れた箱を置く場所はできませんか?

(私は、喪服は要らないと考えているのですが・・)

 

年に数回しか使わない食器類を

プラスチックコンテナ類に入れて、

納める場所はありませんか?

 

img_6228

(右のコンテナに、日常は使わない食器、蒸し器鍋を

入れています。)

 

 

 

でも、コートはシワになるのでは?

って、すかさず質問が・・・。

 

 

シワにならないように考えようよ。

折り目にバスタオルを丸めて挟むとか、

私の場合は、白のフリースを挟んでいます。

 

img_6225

 

img_6226

 

たくさん押し込めすぎないように。

ふわっと、納めるとシワにならないですね。

 

 

 

 

それらの服を、来年まで持ち越すならば、

それを収めるクローゼットがぎちぎちであるならば、

それらを収める場所の確保を考えよう。

 

 

 

 

そうすると、家中のモノの総量を

俯瞰しなければいけませんね。

はい。家中のモノを断捨離眼で見直しましょう。

 

 

 

 

毎日、開けて見るクローゼット。

それが、日常です。

ここを、ごきげんな場所にすると

服との関係をぐっとよくなりそうですけれど、

服との関係がよくなれば、

女性は、気分がアップしてごきげんになること

間違いなしなのですけれど。

 

 

 

 

北九州の皆様へお知らせ。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-09-10-51-31

10/23(日)10:30 ~12:30

JEUGIAカルチャーセンターサンリブシティ小倉

にて、断捨離®講演会

〜モノの片づけから心の片づけ〜

をお話します。

お申込みは、こちらから⬇

http://culture.jeugia.co.jp/lesson_detail_51-26711.html

 

「スッキリ・キッチリ学ぼう断捨離」実践3回コース
※関西  

・平日コース10/26 (水)、11/3(木)、11/14(月)

 あと1名

・日曜日コース 10/16 、11/13 、12/11    

 あと2名

お申し込みはこちらから⬇

goo.gl/waEPzk

 

※福岡11月「スッキリ・キッチリ学ぼう断捨離」実践3回コース

11月 9日(水)15日(火)29日(火)

詳細とお申込み⬇

http://danshari-dan.com/event/20794

 

◆断捨離が始めてという方に 「断捨離®を始めてみよう。」

10月は満席になりました。

次回は、11月2日(水)10:00~12:00 

お申込み  http://danshari-dan.com/lp/201503/ 

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村


関連記事

  1. キッチンから、次のステップへ

  2. 片づけは、自立へのトレーニング。

  3. ヒトを生かさなければ、会社は生きていけない。

  4. 棚板は、いらない!?

  5. 未だ、二つの季節。

  6. 今、自分にできること断捨離で「日常の安全」

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
3月
1
1:30 PM 香川・京都にて「断捨離®めぐる実...
香川・京都にて「断捨離®めぐる実...
3月 1 @ 1:30 PM – 3:30 PM
香川・京都にて「断捨離®めぐる実践3回コース」
 香川・京都にて檀葉子「断捨離めぐる実践3回コース」開催  ※ 香川県高松市日時:平日コース    3月1日・8日・22日(金曜日) 13:30~15:30   土曜日コース 3月2日・ 9日・ 23日 (土曜日) 10:00~12:00          講座終了後、ダンシャリアン会(お茶会・ランチ会)会場:高松市内  (もうしばらお待ちください。)  ※ 京都府京都駅前日時 : 3 月 7日(木曜日)・17日・24日(日曜日) 13:00~16:00会場 : 3/7・17・・・キャンパスプラザ京都     3/24・・・ベーコンプラザ 両会場共通参加費 : 39,960円(税込) (交通費協力金をのちほどお願いしています) お申し込みフォーム ↓https://ws.formzu.net/fgen/S95765389/  〜〜〜〜〜〜〜〜 香川県高松市において、昨年12月の講演会を経て、いよいよ四国に「断捨離めぐる実践3回コース」が上陸いたします。  また、京都において、京都在住の慶子さんの主催に関西断捨離乙女組共催にて、京都にて開催いたします。   こうして、ご自分が断捨離に出逢って、自分の街に断捨離のタネを撒きたいと手をあげてくださる。素晴らしいことです。心から感謝いたします。私も全力で断捨離の実践をお伝えいたします。  〜〜〜〜〜〜〜〜 実は、お部屋の状態は、自分の生き方に大きく関わっています。断捨離は、お部屋がスッキリすると同時に、自分の生き方もスッキリしていくのです。なので、今からチャレンジするのは、片づけではなく、断捨離だということです。   人生は、暮らしを通して、たくさんのコトがめぐりめぐってやってきます。本来、サラサラと流れ、めぐりきて、 また流れ去るものなのに、いつからそのめぐりがやってこなくなって、暮らしが滞ってしまったのでしょうか?   それは、まるで排水管が詰まっているようなもの。だったら、その詰まりを取り、流れを取り戻せばいいだけのこと。   そう、詰まらせたのは自分。その詰まりを取るのも自分なのです。そうしたら、自ずと自分にめぐりくる人生を受け取ることができれば、愉快に暮らしていけますね。  断捨離は、どなたでもその醍醐味を味わうことができます。・・・・実践さえすれば。   いつも部屋が片づかなくて、気になる。新しいことにチャレンジしたいけど、進めない。暮らしや人生に停滞を感じている。家族や人間関係に悩んでいる。そんな方は、是非チャレンジしてください。   ・断捨離に初めて出会った方。・断捨離すれば、いいことはわかっているけれど どうしたらいいの? どこから手をつけたらいいの? という方。・断捨離に何度がチャレンジしたけれどうまくいかない。・やる気が続かない。・モノに向き合うってどういうこと?   それらを基礎から実践までご一緒に学びます。どなたでも必ずできるコースです。福岡から楽しみに通います。どうぞ、この機会に思い切って参加されて、家が変わり、自分の人生の変革の時といたしましょう。   〜〜〜講座に内容〜〜〜〜 1回目・断捨離のコンセプト  〈相似象〉・断捨離のフィールド  〈空間軸〉・断捨離の整理・整頓・掃除・モノとの関係 1~3  2回目・断捨離 環境と影響 〈空間〉・空間の機能と条件・空間、停止・麻痺・鈍化  3回目・意識 〈不要・不適・不快, 要・適・快〉・引き算のアンソロジー・「出す」の美意識とは?・ 断捨離で、運気まで上がる。 そのメカニズムとは?  21日間の実践にこだわって、仲間とのやり取りが励みとなりモチベーションが持続する、必ずやれるコースです。実践コース修了後は、断捨離乙女組のコミニュティに参加(無料)していただいて、断捨離のシェアが続きます。たくさんの断捨離仲間と共に進めていきましょう。  檀葉子に会って、断捨離のモチベーションを持続していきましょう。  お申し込みフォーム ↓https://ws.formzu.net/fgen/S95765389/    
3月
6
10:00 AM 福岡3月〜6月「断捨離®めぐる実...
福岡3月〜6月「断捨離®めぐる実...
3月 6 @ 10:00 AM – 1:00 PM
福岡3月〜6月「断捨離®めぐる実践3回コース」 @ 大阪市 | 大阪府 | 日本
 福岡3月〜6月『断捨離®めぐる実践3回コース』断捨離ベーシックを3回の講座にてお伝えします。なんといっても 現場は、ご自身の住まいです、今年は、テキストが変わり、いよいよ空間を意識するための視点が増えました。 2019年  3月コース   3月 6日・13日・27日       (水曜日)  10:00~13:00       4月コース  4月23日・30日・5月14日(火曜日) 10:00~13:00       5月コース  4月28日・5月6日・5月19日(日祭日)10:00~13:00       6月コース  5月27日・6月3日・6月17日(月曜日) 10:00~13:00 会場 : 福岡市JR千早駅近辺(参加者の方にお知らせします)参加費:  39,960円 (昼食代込み)お申し込みフォーム ↓https://ws.formzu.net/fgen/S871531/    スッキリしたお部屋に暮らしたい。これは、誰しも思うこと。   実は、お部屋の状態は、自分の生き方に大きく関わっています。   断捨離は、お部屋をスッキリすると同時に、自分の生き方もスッキリしていくのです。なので、今からチャレンジするのは、片づけではなく、断捨離だということです。   人生は、暮らしを通して、たくさんのコトがめぐりめぐってやってきます。本来、サラサラと流れめぐりきて、 また流れ去るものなのに、いつからそのめぐりがやってこなくなって、暮らしが滞ってしまったのでしょうか?   それは、まるで排水管が詰まっているようなもの。だったら、その詰まりを取り、流れを取り戻せばいいだけです。そう、詰まらせたのは自分。その詰まりを取るのも自分なのです。そうしたら、自ずと自分にめぐりくる人生を受け取ることができて、愉快に楽しんでいけますね。   断捨離は、どなたでも醍醐味を味わうことができます。実践さえすれば。    いつも部屋が片づかなくて、気になる。新しいことにチャレンジしたいけど、進めない。暮らしや人生に停滞を感じている。家族や人間関係に悩んでいる。そんな方に是非チャレンジしてください。    断捨離に初めて出会った方。断捨離すれば、いいことはわかっているけれどどうしたらいいの?どこから手をつけたらいいの?という方。断捨離に何度がチャレンジしたけれどうまくいかない。やる気が続かない。どこから手をつけていいのか分からない。モノに向き合うってどういうこと?    それらを基礎から実践まで、一緒に学びます。どなたでも必ずできるコースです。どうぞ、思い切って参加されて、家の空気が変え、自分の人生の変革の時といたしましょう。   基礎から実践まで、一緒に学びます。  1回目・断捨離のコンセプト  〈相似象〉・断捨離のフィールド  〈空間軸〉・断捨離の整理・整頓・掃除・モノとの関係 1〜3  2回目・断捨離 環境と影響 〈空間〉・空間の機能と条件・空間、停止・麻痺・鈍化  3回目・意識 〈不要・不適・不快, 要・適・快〉・引き算のアンソロジー・「出す」の美意識とは?・ 断捨離で、運気まで上がる。 そのメカニズムとは?  仲間とのやり取りが励みとなりモチベーションが持続する、必ずやれるコースです。たくさんの断捨離仲間と共に進めていきましょう。 お申し込みフォーム ↓https://ws.formzu.net/fgen/S871531/