今年から、お正月を断捨離してみる。

福岡は、雨だけど、寒くない雨です。

だから、出先で手袋は忘れるし、

地下だったから・・・傘は忘れるし・・、

今年は、これを気をつけよう。

「忘れる。」

都合が悪い事は忘れた。

めんどうな事は忘れた。

過去は、忘れた。

忘れることは得意だったわ。

img_7498

(博多駅前は、しっとり)

 

 

 

 

やましたひでこ公認

     チーフ断捨離トレーナー檀 葉子です。

 

 

 

今年のお正月は、年末を主人と屋久島にいて、

新年は、本宅で二人で過ごしました。

 

 

 

 

子供達には、その旨を伝えました。

子供達は、正月は実家に集まるものだと

思っているから。

 

 

 

 

こんなメールを送りました。

今年は、世間並のお正月を止めてみます。

これも、ここ5・6年近く、

お正月だからと家族が集まる意味に

とても疑問を感じていたからです。

 

 

 

 

それぞれに友人達と予定があるのに、

一日にダブルな予定を組んだり。

お正月だから・・・と、家族がわざわざ集まる。

ごちそうやお酒の食べ過ぎ、飲み過ぎの子供達。

見ていて、もう食べないで、飲まないで、身体を休めてほしい。

そんな思いばかりがありました。

 

 

 

 

お正月だから、集まる。

ここぞとばかりのごちそうを準備する。

そんな慣習をもう止めてはいいのでは?

 

 

 

 

ただ、会いたい時に会う。

美味しいモノがあったら、教える。

感動する所、モノがあったら知らせる。

自然に湧いてくる気持ちが一番嬉しいです。

元気なら、メールで十分です。

 

 

 

 

4人がそれぞれにパートナーができて、

それぞれが、自分が思うような家庭を築いていけば

いいのであって、

私達は反面教師になればいいと思っています。

 

 

 

 

お父さんもお母さんも、これからは、残された時間を

それぞれに自分の生きたいように生きようと、

その部分の意見は一致しています。

 

 一部ですが、こんな内容です。

 

 

 

 

一番下の子は、昨年結婚したばかり、

県外に住んでいるので、

新年は、お嫁さんを連れて、挨拶に行くのが

慣習ではないか?

と、言ってきました。

 

 

 

 

私も、かつてはそう考えていて、そわそわしたしょうね。

でも、現実は、昨年に今まで以上には、

たくさん会っているのです。

 

 

 

 

息子がそれを持ち出すのもよくわかります。

息子は、今、まさに仕事を通して社会の中に

生きている年代。

主人は、会社を退職して、社会から一線を

退いた年代。

私は、新しい価値感に持ち換えて社会で仕事を

している状態。

 

 

 

 

社会の中にいて揉まれれば、

慣習も大切にしなければならないでしょう。

それでいい。

そして、年代と共に、

その場、その時で持ち換えていけばいい。

そんなことを思ったのです。

 

 

 

 

もう私達は、お正月のその日のイベントは

それなりに・・・,その時に気分次第

となりそうです。

 

 

 

 

本日のやましたひでこのYahooニュースは、

家族のことをあげています。

◆yahoo! ニュース JAPAN オーサーやましたひでこ

『「幻想」と「期待」の断捨離』

http://bylines.news.yahoo.co.jp/yamashitahideko/

 

ダンシャリアンになると、

お正月に実家、義実家に居るのがつらくなったと

よく聞きます。

これは、まさに断捨離の副作用ですね〜。

それも、感覚が戻って来た証拠、

十分に感じてください。

 

 

 

※募集開始

2017 福岡の『断捨離めぐる実践3回コース』

「キッチリ・スッキリ学ぼう断捨離実践コース」を

改名して新たな気持ちで望みます。

2月7日、14日、28日の火曜日。

3月14日、21日、4月4日お火曜日

詳細・申込は、こちらから⬇

http://danshari-dan.com/event/20794

 

 

 

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村


関連記事

  1. 手放し難ければ難いほど、伴う気持ちは怖い。

  2. 今、自分にできること断捨離で「日常の安全」

  3. 立春・・・待ってました。

  4. だれだって、やらされるのはいやなこと。

  5. やましたひでこ著「家事の断捨離」を通して腑に落ちたこと

  6. 毎日、毎回いただくとうがらし~ブータンより

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
2月
1
10:00 AM 福岡2月・3月「断捨離®めぐる実...
福岡2月・3月「断捨離®めぐる実...
2月 1 @ 10:00 AM – 1:00 PM
福岡2月・3月「断捨離®めぐる実践3回コース」 @ 大阪市 | 大阪府 | 日本
 福岡2月・3月『断捨離®めぐる実践3回コース』断捨離ベーシックを3回の講座にてお伝えします。なんといっても 現場は、ご自身の住まいです、今年は、テキストが変わり、いよいよ空間を意識するための視点が増えました。  2019年 2 月コース      2月 1日・  8日・22日(金曜日)  10:00~13:00      3 月コース   3月 6日・13日・27日(水曜日)  10:00~13:00   会場 : 福岡市JR千早駅近辺(参加者の方にお知らせします)参加費:  39,960円 (昼食代込み)お申し込みフォーム ↓https://ws.formzu.net/fgen/S871531/    スッキリしたお部屋に暮らしたい。これは、誰しも思うこと。   実は、お部屋の状態は、自分の生き方に大きく関わっています。   断捨離は、お部屋をスッキリすると同時に、自分の生き方もスッキリしていくのです。なので、今からチャレンジするのは、片づけではなく、断捨離だということです。   人生は、暮らしを通して、たくさんのコトがめぐりめぐってやってきます。本来、サラサラと流れめぐりきて、 また流れ去るものなのに、いつからそのめぐりがやってこなくなって、暮らしが滞ってしまったのでしょうか?   それは、まるで排水管が詰まっているようなもの。だったら、その詰まりを取り、流れを取り戻せばいいだけです。そう、詰まらせたのは自分。その詰まりを取るのも自分なのです。そうしたら、自ずと自分にめぐりくる人生を受け取ることができて、愉快に楽しんでいけますね。   断捨離は、どなたでも醍醐味を味わうことができます。実践さえすれば。    いつも部屋が片づかなくて、気になる。新しいことにチャレンジしたいけど、進めない。暮らしや人生に停滞を感じている。家族や人間関係に悩んでいる。そんな方に是非チャレンジしてください。    断捨離に初めて出会った方。断捨離すれば、いいことはわかっているけれどどうしたらいいの?どこから手をつけたらいいの?という方。断捨離に何度がチャレンジしたけれどうまくいかない。やる気が続かない。どこから手をつけていいのか分からない。モノに向き合うってどういうこと?    それらを基礎から実践まで、一緒に学びます。どなたでも必ずできるコースです。どうぞ、思い切って参加されて、家の空気が変え、自分の人生の変革の時といたしましょう。   基礎から実践まで、一緒に学びます。  1回目・断捨離のコンセプト  〈相似象〉・断捨離のフィールド  〈空間軸〉・断捨離の整理・整頓・掃除・モノとの関係 1〜3  2回目・断捨離 環境と影響 〈空間〉・空間の機能と条件・空間、停止・麻痺・鈍化  3回目・意識 〈不要・不適・不快, 要・適・快〉・引き算のアンソロジー・「出す」の美意識とは?・ 断捨離で、運気まで上がる。 そのメカニズムとは?  仲間とのやり取りが励みとなりモチベーションが持続する、必ずやれるコースです。たくさんの断捨離仲間と共に進めていきましょう。 お申し込みフォーム ↓https://ws.formzu.net/fgen/S871531/  
2月
14
10:30 AM 東京「断捨離®スパイラルupのベー... @ 貸し会議室
東京「断捨離®スパイラルupのベー... @ 貸し会議室
2月 14 @ 10:30 AM – 5:00 PM
東京「断捨離®スパイラルupのベーシック」1DAY講座  日時 : 2月14日(木)10:30~17:00会場 : 新宿三丁目の貸し会議室参加費:17,280円 申し込みフォーム ⬇︎https://ws.formzu.net/fgen/S49099715/  「断捨離」という言葉は、世界でも日本のメディアでも多く流されて、知る方も多くなりました。   何と言っても断捨離は、留まる、居つくことを嫌います。2009年に断捨離の本が発売されてから10年。その内容は、大きく進化発展して来たように思います。   もし、以前のままを握りしめていたとしたら、それは、以前のまま。になっていませんか?    断捨離ベーシックは、急進展「自分軸」「時間軸」から「空間」と「意識」が加わりました。世の中が大きく動き、変化していると言われる今。新たな視点を知り、断捨離の取捨選択の物差しを精査して、モチベーションをあげましょう。    昨年と引き続き、断捨離ベーシックテキストから、「引き算のアンソロジー」 「断捨離のその先にある生き方の極意とは?」「断捨離は、無意識の意識化」という次の視点をお話しします。    そのあと、毎月1回の6ヶ月「ブラッシュアップ講座」(参加費は別途)の断捨離のシェア&ハイパーダンシャリ会にご参加いただけます。トータル7ヶ月で、自分の断捨離を掴んでいきましょう。   申し込みフォーム ⬇︎https://ws.formzu.net/fgen/S49099715/
3月
1
1:30 PM 香川・京都にて「断捨離®めぐる実...
香川・京都にて「断捨離®めぐる実...
3月 1 @ 1:30 PM – 3:30 PM
香川・京都にて「断捨離®めぐる実践3回コース」
 香川・京都にて檀葉子「断捨離めぐる実践3回コース」開催  ※ 香川県高松市日時:平日コース    3月1日・8日・22日(金曜日) 13:30~15:30   土曜日コース 3月2日・ 9日・ 23日 (土曜日) 10:00~12:00          講座終了後、ダンシャリアン会(お茶会・ランチ会)会場:高松市内  (もうしばらお待ちください。)  ※ 京都府京都駅前日時 : 3 月 7日(木曜日)・17日・24日(日曜日) 13:00~16:00会場 : 3/7・17・・・キャンパスプラザ京都     3/24・・・ベーコンプラザ 両会場共通参加費 : 39,960円(税込) (交通費協力金をのちほどお願いしています) お申し込みフォーム ↓https://ws.formzu.net/fgen/S95765389/  〜〜〜〜〜〜〜〜 香川県高松市において、昨年12月の講演会を経て、いよいよ四国に「断捨離めぐる実践3回コース」が上陸いたします。  また、京都において、京都在住の慶子さんの主催に関西断捨離乙女組共催にて、京都にて開催いたします。   こうして、ご自分が断捨離に出逢って、自分の街に断捨離のタネを撒きたいと手をあげてくださる。素晴らしいことです。心から感謝いたします。私も全力で断捨離の実践をお伝えいたします。  〜〜〜〜〜〜〜〜 実は、お部屋の状態は、自分の生き方に大きく関わっています。断捨離は、お部屋がスッキリすると同時に、自分の生き方もスッキリしていくのです。なので、今からチャレンジするのは、片づけではなく、断捨離だということです。   人生は、暮らしを通して、たくさんのコトがめぐりめぐってやってきます。本来、サラサラと流れ、めぐりきて、 また流れ去るものなのに、いつからそのめぐりがやってこなくなって、暮らしが滞ってしまったのでしょうか?   それは、まるで排水管が詰まっているようなもの。だったら、その詰まりを取り、流れを取り戻せばいいだけのこと。   そう、詰まらせたのは自分。その詰まりを取るのも自分なのです。そうしたら、自ずと自分にめぐりくる人生を受け取ることができれば、愉快に暮らしていけますね。  断捨離は、どなたでもその醍醐味を味わうことができます。・・・・実践さえすれば。   いつも部屋が片づかなくて、気になる。新しいことにチャレンジしたいけど、進めない。暮らしや人生に停滞を感じている。家族や人間関係に悩んでいる。そんな方は、是非チャレンジしてください。   ・断捨離に初めて出会った方。・断捨離すれば、いいことはわかっているけれど どうしたらいいの? どこから手をつけたらいいの? という方。・断捨離に何度がチャレンジしたけれどうまくいかない。・やる気が続かない。・モノに向き合うってどういうこと?   それらを基礎から実践までご一緒に学びます。どなたでも必ずできるコースです。福岡から楽しみに通います。どうぞ、この機会に思い切って参加されて、家が変わり、自分の人生の変革の時といたしましょう。   〜〜〜講座に内容〜〜〜〜 1回目・断捨離のコンセプト  〈相似象〉・断捨離のフィールド  〈空間軸〉・断捨離の整理・整頓・掃除・モノとの関係 1~3  2回目・断捨離 環境と影響 〈空間〉・空間の機能と条件・空間、停止・麻痺・鈍化  3回目・意識 〈不要・不適・不快, 要・適・快〉・引き算のアンソロジー・「出す」の美意識とは?・ 断捨離で、運気まで上がる。 そのメカニズムとは?  21日間の実践にこだわって、仲間とのやり取りが励みとなりモチベーションが持続する、必ずやれるコースです。実践コース修了後は、断捨離乙女組のコミニュティに参加(無料)していただいて、断捨離のシェアが続きます。たくさんの断捨離仲間と共に進めていきましょう。  檀葉子に会って、断捨離のモチベーションを持続していきましょう。  お申し込みフォーム ↓https://ws.formzu.net/fgen/S95765389/