ヒトの活気が感じられてこそ。

2017.01.21

あの手この手の片づける本が出る。

どうしても、なんとか片づけたい人達がいる。

IMG_7622

こんな本が目に入りました。

片づけができないと悩んでいる人がこれを読んだら、

そっか、自分はアスペルガー症候群だった、

だからしかたないと、安心しそうだわ。

片づかないのは、ただモノの量が多いだけ。

そして、まだ本気でやっていないだけですから・・・。

 

 

 

 

やましたひでこ公認

    チーフ断捨離トレーナー檀 葉子です。

 

 

 

 

行橋市の断捨離乙女のさおりさんのご紹介で

糸島市の田んぼに囲まれたお宅で

断捨離講演会を開催して頂きました。

 

 

 

そのお宅は、入って驚きました。

IMG_7647

天上は、ハリが見える高い天井。

たくさんの照明。

仕切りのない広い居間とダイニング。

居間は、40畳ほどあるでしょうか?

 

IMG_7626

 

IMG_7636

暖炉が二つ、そこには赤々と火が焚かれている。

 

IMG_7650

 

IMG_7646

キッチンの調理台の広いこと!

気さくで素敵なご夫婦が皆さんを歓待してくださる。

奥様は、片づけ、掃除が大好きなダンシャリアン。

この大きなお宅を毎日断捨離と掃除してあるとか。

 

 

 

 

外国で買い集めた調度品もたくさん置いてある。

そう、モノはたくさんなのです。

そのモノが、ご夫婦の広いキャパシティの中、

生きた関係にあることが分かります。

 

 

 

 

毎日のように、入れ替わり立ち代わり人が訪れている。

ご夫婦がいつも「ようこそ、ようこそ〜。」

の体勢なのです。

 

 

 

 

そこは、暖炉の本当の火から感じる暖かさと

ご夫婦の感性で選び抜かれたモノと、

おもてなしの心が家中に感じられる

居心地のいい空間でした。

 

 

 

 

断捨離は、モノを捨てればいい。

何もない、スッキリした部屋がいい。

とは、限ぎらないのです。

だんだんと手に入れた空間を

なにで満たしていくか?

 

 

 

 

その空間が、モノとの調和がとれて、

ヒトの活気が感じられる、

「いつでもようこそ!」と招き入れることができる。

そして、招かれた方も、緊張がなくてリラックスできる。

そんな住空間も理想なのです。

 

IMG_7637

 

住空間が、モノとの調和から

ヒトの活気と「ようこそ」の歓迎の気持ちで

満たされていく。

これは、ワンランク上の断捨離の形ですね。

 

とても、ごきげんの気をいただきましたもの。

寿子様、さおりさん、本当にありがとうございました。

 

 

「いい運気は、ヒトが運んでくる。」

そんな言葉が思い出されました。

 

 

 

※3月5日(日)宮崎にて1Day実践セミナー

宮崎で断捨離をお話しできること、

とても楽しみです。

詳細はこちら⬇

goo.gl/8SOc8s

※2017 福岡の『断捨離めぐる実践3回コース』

「キッチリ・スッキリ学ぼう断捨離実践コース」を

改名して新たな気持ちでのぞみます。

2月7日、14日、28日の火曜日。  満席になりました。

3月14日、21日、4月4日の火曜日
(4月は、ありません)

5月18日、25日、6月1日の木曜日

詳細・申込は、こちらから⬇

https://goo.gl/s1OsbI

※ 断捨離が初めての方へ

「断捨離を始てみよう」

・2月 9日(木曜日)

・3月16日(木曜日)

・4月11日(火曜日)

詳細はこちら

http://danshari-dan.com/lp/201503/

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村