登山靴がパッカン!

お知らせです。

やましたひでこメディア出演情報。

※ BS朝日「ザ・インタビュー」に出演されます。

4月23日(日)18時〜

http://www.bs-asahi.co.jp/interview/
main

 

※住まいのダイエット

https://www.asahi.co.jp/sumai_diet/

次回出演は4月30日(日)です。

logo

やましたひでこ公認

    チーフ断捨離トレーナー檀 葉子です。

 

 

 

頻繁に使わないけれど、

ある状況の時は絶対に必要で、

ちゃんと保管していた・・・つもり。

 

 

 

こんな報告です。

ご主人は登山の趣味があったのです。

学生の頃は、よく山にいきました。

山登りの登山靴は、必要なアイテムです。

社会人になって、結婚して行けなくなったけれど

子供が、山に行ける年齢になって、

張り切って、子供を連れて富士山へ。

 

 

 

再びやってきた登山靴の出番。

こんな時は、絶対に履きなれた登山靴が必要。

 

17800116_434597326882499_4362613449228380470_n

 

ところが、歩き始めてすぐに、

靴底がパッカリと外れてしまったのです。

指先だけがかろうじてついている状態・・・。

さあ、富士山の中、靴屋はあろうはずもなく、

この靴をビニールのゴミ袋で結わえて、

全行程を歩いたのだそうです。

どんなにか、きつかったか・・・。

どんなにか、惨めだったか・・・。

 

 

 

 

これは、我が家でもあったことです。

もう随分前ですが、

夫が、十数年振りに北海道の山に

勇んで出かけたのですが、

愛着の深い登山靴だったので

出番がやってきて喜んで履いていきましたよ。

登り始めてすぐに靴がパッカン!

タオルで結わえて、全行程を歩き通したのです。

 

 

 

 

とにかく歩かなければならない山で

靴がこんな状態になってしまったら・・・

身体へのダメージ、

足場の心もとなさは、命にも関わりそうですね。

 

P1040110_3

 

道具は、まずは安全であること。

時が経つとは、モノは劣化する。

必要な時は、絶対に必要なモノだから・・・

置いていた。

 

 

 

 

いざ、出番が来て使ってみたら使えない。

使えないどころか、危険なモノになっていた。

せっかくのイベントが、台無しですね。

 

 

 

「いつか使う」は、使えない。

「いつか使う」は、安全ではない。

 

 

 

スペースを取って歳月をかけて、

使い物にならなくなるのを

じっと待っている状況だったのですね。

 

 

 

とは、言ってもこの登山靴は、夫にとっては、

相当な思い出も詰まっているので、

こんな経験をするまでは、

手放すものとは思えない

という気持ちもわかります。

 

 

 

エレベーターに安全のために定員規制があるように、

モノには、経年規制が必要ですね。

 

 

 
 

※4月20日(木)11:00~  &  18:30~
夏目祭子さんによる講演会を開催します。

詳細はこちらから⬇

夏目祭子『セクシャルパワーと断捨離

関西「断捨離めぐる実践3回コース」in大阪

平日コース 4/28(金)5/22(月)6/19(月)

日曜コース 4/30(日)5/21(日)6/18(日)

の2コースを準備しました。

詳細 ⬇

http://danshari-dan.com/event/23848

関西の新しい仲間に出逢えることを楽しみにしています。

福岡「断捨離めぐる実践3回コース」

福岡  5月18日(木)25日(木)6月8日(木)10:00~13:00 (満席です)

    6月  7日(火)14日(水) 28日(水)   10:00~13:00

     7月  4日(火)11日(火) 25日(火)  10:00~13:00

  お申し込みフォーム ⬇

 https://ws.formzu.net/fgen/S871531/

 
  講座の詳細

「断捨離を始てみよう」

・5月12日(金曜日)   10:00~12:00

・6月 6日  (火曜日)    10:00~12:00

詳細はこちら

http://danshari-dan.com/lp/201503/

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村


関連記事

  1. 個人だけど、団体戦。

  2. 私の生き方、『福岡断捨離会』発足

  3. 「最初に忘れる者は最も幸せである。」これいただきです。

  4. 終わらせるから始まる

  5. 溜まった感覚わかる。

  6. チームメイトに恵まれて。

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
2月
1
10:00 AM 福岡2月・3月「断捨離®めぐる実...
福岡2月・3月「断捨離®めぐる実...
2月 1 @ 10:00 AM – 1:00 PM
福岡2月・3月「断捨離®めぐる実践3回コース」 @ 大阪市 | 大阪府 | 日本
 福岡2月・3月『断捨離®めぐる実践3回コース』断捨離ベーシックを3回の講座にてお伝えします。なんといっても 現場は、ご自身の住まいです、今年は、テキストが変わり、いよいよ空間を意識するための視点が増えました。  2019年 2 月コース      2月 1日・  8日・22日(金曜日)  10:00~13:00      3 月コース   3月 6日・13日・27日(水曜日)  10:00~13:00   会場 : 福岡市JR千早駅近辺(参加者の方にお知らせします)参加費:  39,960円 (昼食代込み)お申し込みフォーム ↓https://ws.formzu.net/fgen/S871531/    スッキリしたお部屋に暮らしたい。これは、誰しも思うこと。   実は、お部屋の状態は、自分の生き方に大きく関わっています。   断捨離は、お部屋をスッキリすると同時に、自分の生き方もスッキリしていくのです。なので、今からチャレンジするのは、片づけではなく、断捨離だということです。   人生は、暮らしを通して、たくさんのコトがめぐりめぐってやってきます。本来、サラサラと流れめぐりきて、 また流れ去るものなのに、いつからそのめぐりがやってこなくなって、暮らしが滞ってしまったのでしょうか?   それは、まるで排水管が詰まっているようなもの。だったら、その詰まりを取り、流れを取り戻せばいいだけです。そう、詰まらせたのは自分。その詰まりを取るのも自分なのです。そうしたら、自ずと自分にめぐりくる人生を受け取ることができて、愉快に楽しんでいけますね。   断捨離は、どなたでも醍醐味を味わうことができます。実践さえすれば。    いつも部屋が片づかなくて、気になる。新しいことにチャレンジしたいけど、進めない。暮らしや人生に停滞を感じている。家族や人間関係に悩んでいる。そんな方に是非チャレンジしてください。    断捨離に初めて出会った方。断捨離すれば、いいことはわかっているけれどどうしたらいいの?どこから手をつけたらいいの?という方。断捨離に何度がチャレンジしたけれどうまくいかない。やる気が続かない。どこから手をつけていいのか分からない。モノに向き合うってどういうこと?    それらを基礎から実践まで、一緒に学びます。どなたでも必ずできるコースです。どうぞ、思い切って参加されて、家の空気が変え、自分の人生の変革の時といたしましょう。   基礎から実践まで、一緒に学びます。  1回目・断捨離のコンセプト  〈相似象〉・断捨離のフィールド  〈空間軸〉・断捨離の整理・整頓・掃除・モノとの関係 1〜3  2回目・断捨離 環境と影響 〈空間〉・空間の機能と条件・空間、停止・麻痺・鈍化  3回目・意識 〈不要・不適・不快, 要・適・快〉・引き算のアンソロジー・「出す」の美意識とは?・ 断捨離で、運気まで上がる。 そのメカニズムとは?  仲間とのやり取りが励みとなりモチベーションが持続する、必ずやれるコースです。たくさんの断捨離仲間と共に進めていきましょう。 お申し込みフォーム ↓https://ws.formzu.net/fgen/S871531/  
2月
14
10:30 AM 東京「断捨離®スパイラルupのベー... @ 貸し会議室
東京「断捨離®スパイラルupのベー... @ 貸し会議室
2月 14 @ 10:30 AM – 5:00 PM
東京「断捨離®スパイラルupのベーシック」1DAY講座  日時 : 2月14日(木)10:30~17:00会場 : 新宿三丁目の貸し会議室参加費:17,280円 申し込みフォーム ⬇︎https://ws.formzu.net/fgen/S49099715/  「断捨離」という言葉は、世界でも日本のメディアでも多く流されて、知る方も多くなりました。   何と言っても断捨離は、留まる、居つくことを嫌います。2009年に断捨離の本が発売されてから10年。その内容は、大きく進化発展して来たように思います。   もし、以前のままを握りしめていたとしたら、それは、以前のまま。になっていませんか?    断捨離ベーシックは、急進展「自分軸」「時間軸」から「空間」と「意識」が加わりました。世の中が大きく動き、変化していると言われる今。新たな視点を知り、断捨離の取捨選択の物差しを精査して、モチベーションをあげましょう。    昨年と引き続き、断捨離ベーシックテキストから、「引き算のアンソロジー」 「断捨離のその先にある生き方の極意とは?」「断捨離は、無意識の意識化」という次の視点をお話しします。    そのあと、毎月1回の6ヶ月「ブラッシュアップ講座」(参加費は別途)の断捨離のシェア&ハイパーダンシャリ会にご参加いただけます。トータル7ヶ月で、自分の断捨離を掴んでいきましょう。   申し込みフォーム ⬇︎https://ws.formzu.net/fgen/S49099715/
3月
1
1:30 PM 香川・京都にて「断捨離®めぐる実...
香川・京都にて「断捨離®めぐる実...
3月 1 @ 1:30 PM – 3:30 PM
香川・京都にて「断捨離®めぐる実践3回コース」
 香川・京都にて檀葉子「断捨離めぐる実践3回コース」開催  ※ 香川県高松市日時:平日コース    3月1日・8日・22日(金曜日) 13:30~15:30   土曜日コース 3月2日・ 9日・ 23日 (土曜日) 10:00~12:00          講座終了後、ダンシャリアン会(お茶会・ランチ会)会場:高松市内  (もうしばらお待ちください。)  ※ 京都府京都駅前日時 : 3 月 7日(木曜日)・17日・24日(日曜日) 13:00~16:00会場 : 3/7・17・・・キャンパスプラザ京都     3/24・・・ベーコンプラザ 両会場共通参加費 : 39,960円(税込) (交通費協力金をのちほどお願いしています) お申し込みフォーム ↓https://ws.formzu.net/fgen/S95765389/  〜〜〜〜〜〜〜〜 香川県高松市において、昨年12月の講演会を経て、いよいよ四国に「断捨離めぐる実践3回コース」が上陸いたします。  また、京都において、京都在住の慶子さんの主催に関西断捨離乙女組共催にて、京都にて開催いたします。   こうして、ご自分が断捨離に出逢って、自分の街に断捨離のタネを撒きたいと手をあげてくださる。素晴らしいことです。心から感謝いたします。私も全力で断捨離の実践をお伝えいたします。  〜〜〜〜〜〜〜〜 実は、お部屋の状態は、自分の生き方に大きく関わっています。断捨離は、お部屋がスッキリすると同時に、自分の生き方もスッキリしていくのです。なので、今からチャレンジするのは、片づけではなく、断捨離だということです。   人生は、暮らしを通して、たくさんのコトがめぐりめぐってやってきます。本来、サラサラと流れ、めぐりきて、 また流れ去るものなのに、いつからそのめぐりがやってこなくなって、暮らしが滞ってしまったのでしょうか?   それは、まるで排水管が詰まっているようなもの。だったら、その詰まりを取り、流れを取り戻せばいいだけのこと。   そう、詰まらせたのは自分。その詰まりを取るのも自分なのです。そうしたら、自ずと自分にめぐりくる人生を受け取ることができれば、愉快に暮らしていけますね。  断捨離は、どなたでもその醍醐味を味わうことができます。・・・・実践さえすれば。   いつも部屋が片づかなくて、気になる。新しいことにチャレンジしたいけど、進めない。暮らしや人生に停滞を感じている。家族や人間関係に悩んでいる。そんな方は、是非チャレンジしてください。   ・断捨離に初めて出会った方。・断捨離すれば、いいことはわかっているけれど どうしたらいいの? どこから手をつけたらいいの? という方。・断捨離に何度がチャレンジしたけれどうまくいかない。・やる気が続かない。・モノに向き合うってどういうこと?   それらを基礎から実践までご一緒に学びます。どなたでも必ずできるコースです。福岡から楽しみに通います。どうぞ、この機会に思い切って参加されて、家が変わり、自分の人生の変革の時といたしましょう。   〜〜〜講座に内容〜〜〜〜 1回目・断捨離のコンセプト  〈相似象〉・断捨離のフィールド  〈空間軸〉・断捨離の整理・整頓・掃除・モノとの関係 1~3  2回目・断捨離 環境と影響 〈空間〉・空間の機能と条件・空間、停止・麻痺・鈍化  3回目・意識 〈不要・不適・不快, 要・適・快〉・引き算のアンソロジー・「出す」の美意識とは?・ 断捨離で、運気まで上がる。 そのメカニズムとは?  21日間の実践にこだわって、仲間とのやり取りが励みとなりモチベーションが持続する、必ずやれるコースです。実践コース修了後は、断捨離乙女組のコミニュティに参加(無料)していただいて、断捨離のシェアが続きます。たくさんの断捨離仲間と共に進めていきましょう。  檀葉子に会って、断捨離のモチベーションを持続していきましょう。  お申し込みフォーム ↓https://ws.formzu.net/fgen/S95765389/