「家事の断捨離」思考を磨く家事の指南書

あら、もう連休最後の日ですね。

子供の日も過ぎていきました。

こんな写真をいただきました。

IMG_8589

 

もう、私には子供の日ではなくて、

孫ちゃんの日になっていくようです。

IMG_8557

日頃、ほとんど孫と会っていないので

4歳にしてやっと手をつないでくれました。

「よっしゃぁ〜!」

 

 

 

 

やましたひでこ公認

     チーフ断捨離トレーナー檀 葉子です。

 

 

 

 

大きな気づきをもらった

やましたひでこの新刊書

「家事の断捨離」

 

私の昨日のブログ

家事を通して気づくことができる「究極の手放し」

この中で

もし、この本を読んで

やましたひでこが一人暮らしだから

こんな風にできるのよ。

と思ったら、アウトです。

と書きました。

 

 

 

この本を読んだ福岡のダンシャリアンは、

一人暮らしの方はほとんどいません。

家族と暮らしています。

日々の断捨離は、家族と家族のモノとの

戦いでもあるのです。

 

 

 

家を、もっとスッキリさせたい。

でも、家族のモノが多くて、

自分のモノだけなら、自分だけだったら、

きっとスッキリできるのに・・・と思う。

 

 

 

さらに、日々の違和感やストレスも、

ほとんどが家族がもたらしてくれる。

ああ、一人だったら・・・どんなにかごきげんだろう。

 

 

 

私は、断捨離に出会う前は、

モノを捨てることは、いつでもできる。

と思っていました。

引越し先に全てを持って行き、

入らなかったら、捨てればいい。

と思っていたのです。

 

 

 

ところが、入らないにも関わらず、

捨てないし、捨てられないのです。

 

 

 

さらに、私は3年前から一人暮らしになっているのに、

ひでこさんのような暮らしは、できていないのです。

 

一人暮らしになると、怠慢にもなるのです。

家族のためや、誰かが見ている、

がなければ、ルーズになっていくのです。

自分で自分を自制する方にエネルギーを

使わなければならなくなるのです。

 

 

 

でも、私達は、諸々の人生の課題をこなし、

最後には一人になっていく。

その時に、本当に自分自身のために

自在空間、自在な暮らしを手に入れる、

それが、人生の満足度となると思うのです。

 

 

 

ひでこさんも義両親と同居を経て、

30年以上、モノと向き合いながら、

諸々を手放してきたからこそ

今の暮らし方ができる思考(考え方)

があるのです。

 

 

 

 

そこには、感性を磨き、思考し続けた

断捨離の日々があったのです。

だから、今、私達が一人で暮らすようになったから

といって

この暮らし方ができるわけではないのです。

 

 

 

 

さあ、今の置かれた状態で、

断捨離で抱えてきたモノ、コトを手放して、

感性を磨き、思考することで

将来、あなたにとっての自在空間が手に入る

考え方が身につくのです。

というか、不要な観念が手放れているのです。

 

逆に、今しなければ、将来もこのままだと

いうことです。

いえ、さらに大量のモノに囲まれた独居住居になるでしょう。

 

 

 

 

人は、最後の最後は、ひとりになっていく。

一人であの世に旅たつのです。

一人になっても最後までやるのは、自分のための家事ですね。

 

o0350051413929500858

 

 

この本は、効率的な家事の指南書ではなくて

思考を磨く家事の指南書

と受け取りました。

 

 

 

福岡&小倉「断捨離めぐる実践3回コース」

福岡  5月18日(木)25日(木)6月8日(木)10:00~13:00 

    6月  7日(火)14日(水) 28日(水)   10:00~13:00

     7月  4日(火)11日(火) 25日(火)  10:00~13:00

小倉  6月23日(金)30日(金)7月12日(水)10:00~13:00

     会場 :北九州市立商工貿易会館  

お申し込みフォーム ⬇

 
  講座の詳細

「断捨離を始てみよう」

・5月12日(金曜日)   10:00~12:00

・6月 6日  (火曜日)    10:00~12:00

詳細はこちら

http://danshari-dan.com/lp/201503/

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村

 


関連記事

  1. 大川において、断捨離の輪が広がる。

  2. 断捨離合宿のあとに・・・。

  3. 仕事の状態と頭の中と現実のアイテム機器が連動している!

  4. 世界平和は、断捨離乙女達から・・。

  5. クリエーターは、モノとヒトとの関係性を創るのだ。

  6. 季節の変わり目、トレーニングの場所

断捨離を始めてみようよ

セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
7月
13
10:00 AM 2018関西7月「断捨離®めぐる実践...
2018関西7月「断捨離®めぐる実践...
7月 13 @ 10:00 AM – 4:00 PM
2018関西7月「断捨離®めぐる実践2回コース」 @ 大阪市 | 大阪府 | 日本
 2018関西7月スタート『断捨離®めぐる実践2回コース』関西にて、断捨離ベーシックを2回の講座にてお伝えします。2回ですがゆっくり時間とって、皆様のお話がたっぷり聞けるようにしました。 なんといっても 現場は、ご自身の住まいです、今年は、テキストが変わり、いよいよ空間を意識するための視点が増えました。どうぞ、お楽しみに。  ※  金曜 日コース   7月  13日   10:00 ~16:00                                       8月  17日  10:00~16:00                      会場  大阪市中央公会堂     http://osaka-chuokokaido.jp/map/※  土曜日コース         7月 14日 10:00~16:00         会場 エル大阪  http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html                 8月 18日 10:00~16:00         会場 ドーンセンター http://www.dawncenter.jp/shisetsu/map.html  ※ 参加費    39,720円 〈36,720円(消費税込み)+交通費協力金3,000円〉       お申し込みフォーム ↓         https://ws.formzu.net/fgen/S41193280/   人生や暮らしには、たくさんのコトがめぐりめぐってやってきます。本来、サラサラと流れめぐりきて、 また流れ去るものなのに、いつからそのめぐりがやってこない、滞ってしまったのでしょうか?    それは、まるで排水管が詰まっているようなもの。だったら、その詰まりを取り、流れを取り戻せばいいだけ。詰まらせたのは自分。その詰まりを取るのも自分ですね。そうしたら、自ずと自分にめぐりくる人生をもっと楽しんでいけますね。   断捨離は、実践してこそ。初めて断捨離に出会った方、再度チャレンジされる方にお勧めします。  習慣とするために21日間にこだわって、徹底的に実践をやっていきます。スッキリしたお部屋に暮らしたい。これは、誰しも思うこと。でも、片づけはしたくない。    お部屋の状態は、自分の生き方に大きく関わっています。断捨離は、お部屋をスッキリすると同時に、自分の生き方もスッキリしていくのです。今からチャレンジするのは、片づけではなく、断捨離ですから・・・。   断捨離に初めて出会った方。断捨離に何度がチャレンジしたけれどうまくいかない。やる気が続かない。どこから手をつけていいのか分からない。自分に向き合うってどういうこと?  基礎から実践まで、一緒に学びます。・ 断捨離は、片づけない片づけ ?・ 断捨離にもステップがある。・ 捨てられない3つのタイプ。・ なぜ、モノを片づけると、ココロまで片づくのか?・『断』と『捨』を繰り返して進めると身につくものとは?・『離』の状態とは?・ 断捨離で、運気まで上がる。 そのメカニズムとは?・住空間を意識するとは?  ・空間の力を知る。  仲間とのやり取りが励みとなりモチベーションが持続する、必ずやれるコースです。たくさんの断捨離仲間と共に進めていきましょう。 お申し込みフォーム ↓https://ws.formzu.net/fgen/S41193280/