メカニズムは「排毒」「新陳代謝」の時季

2017.05.20

春のテーマは「排毒」

春は、木の芽が吹き、自然界だは陽気が増える時期。

人の身体も陽気が増え、新陳代謝が盛んになり、

細胞が活性化する時期です。

春は、五行では「木」に属し、「肝臓」との関わりが深いです。

この時期は肝臓の働きが高ぶり、めまいや目のかゆみ・充血等、

上の方にも症状が出ることがあります。

この時の食養生としては、肝にこもりやすい余分な熱を冷ますもの・

解毒を助けるもの・気の流れを整えるもの・邪気を発散するものを

摂るといいでしょう。

IMG_8720

(薬膳レストラン「天地・礼心」より)

 

 

 

やましたひでこ公認

    チーフ断捨離トレーナー檀 葉子です。

 

 

 

昨日は、月に1度のダブルヘッダー。

夜は、お勤め組のためのダンシャベリ会

「ダンシャベリナイト」3回目

お食事のテーマは「解毒」

IMG_8718

そら豆のスープに、セロリとエビのサラダ

 

IMG_8719

春野菜のヒスイ炒め

 

緑づくし。 

心地よく畑の中にいる虫の気分がいたします。

「解毒」や「新陳代謝」という言葉には、

とても反応いたします。

 

 

 

固まった毒を分解して、排出する。

そうすると、新しい細胞が新陳代謝してくる

ということ。

 

 

 

食べることは、毎日欠かさないこと

それが溜まると、毒になる。

そうすると、毒は出さなければならない。

身体のメカニズムが自然とそうするのです。

 

 

 

そこに、出すのはもったいないとか。

出すのが許されない、緊張感があったら、

細胞の活性化、新陳代謝が鈍くなる。

生活するのに支障をきたしますね。

住まいも一緒ですね。

 

 

 

こんなに綺麗で、美味しくいただいて、

断捨離談義で笑って、盛り上がる。

排毒効果抜群です。

 

 

 

春は、何かと変化が起こる時季です。

住まいの「排毒」「排出」「新陳代謝」

もう一度、意識していこうかな。

 

 

 

やましたひでこ新刊書「家事の断捨離」シェア会とQ&A

 日時:6月13日(火)11時〜14時

 会場:なみきスクエア(千早駅前)

参加費   断捨離乙女組  3,000円+500円(お弁当代)

      一般      4,000円+500円(お弁当代)

参加申し込みフォーム  https://ws.formzu.net/fgen/S50789058/

福岡&小倉「断捨離めぐる実践3回コース」

福岡  6月  7日(火)14日(水) 28日(水)   10:00~13:00

     7月  4日(火)11日(火) 25日(火)  10:00~13:00

小倉  6月23日(金)30日(金)7月12日(水)10:00~13:00

     会場 :北九州市立商工貿易会館  

お申し込みフォーム ⬇

 
  講座の詳細

「断捨離を始てみよう」

・6月 6日  (火曜日)    10:00~12:00 満席になりました。

・7月 1日(土曜日)    14:00~16:00  (お勤め組の方に)

・8月 3日(水曜日) 10:00~12:00

詳細はこちら

http://danshari-dan.com/lp/201503/

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村