禅の教えと断捨離と

2017.05.23

関西での断捨離講座の3日間を終えて、

博多へ戻りました。。

なんと、新幹線のグリーン車が満席!?

こんなことに遭遇したのは初めてでした。

グリーン車に乗る方も増えたのでしょうか。

いい傾向ですね。

車両増にならないかしら。

yjimage-1

 

 

やましたひでこ公認

     チーフ断捨離トレーナー檀   葉子です。

 

 

 

関西では、3つの断捨離講座を開催し、

最後は、お寺様でお話しました。

 

 

日程のご希望が迫っていたのですが、

その日は、私、大阪にいます。

ということで、時間的にもなんの無理もなく

お引き受けできたのが幸いでした。

 

 

 

永代供養祭の後の

「生き方」を考える断捨離講演会。

断捨離が、人の生き方に関わると

知ってのご住職様ご夫婦のご依頼でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

(立派な欄間のある本堂)

 

 

断捨離を進める上での考え方。

そこで、こんな言葉を使わせていただきました。

 

「知足」(ちそく) 

私達は、足りないものに焦点を合わせる。

足りていることを認めず、ひたすら足していく。

他人と比べず、自分にとってちょうどいい。

その状態を知ることですね。

 

 

 

「喜捨」(きしゃ)

惜しむことなく、喜んで捨てる。

自ら手放すさまですね。

自ら喜んで手放すは、与えることでもあります。

 

 

 

「而今」(にこん)

今この時を大切に生きる。

物事を先送りしない。

片づけを今しようと思ったら、先送りせずにやる。

 

 

 

 

「本来無一物」(ほんらいむいちもつ)

本来、この世に何も持たずに生まれて来たことを

思い出そう。

あの世に還る時も何も待たずにいくのだと。

 

 

 

禅の教えですが、

まさに、断捨離そのものだと思います。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

聞いてくださった方々は、

私よりも先輩方。

元々あって、聞いたことのある言葉で

断捨離を知っていただくことに

なったと思います。

 

 

 

「毎日、一個捨てます。」

「明日のバザーは、買わないようにします。」

そんなお言葉をいただきました。

 

 

 

老前整理は30代から始まっています。

老いる前に、日々人生の荷物を卸していきましょう。

 

やましたひでこ新刊書「家事の断捨離」シェア会とQ&A

 日時:6月13日(火)11時〜14時

 会場:なみきスクエア(千早駅前)

参加費   断捨離乙女組  3,000円+500円(お弁当代)

      一般      4,000円+500円(お弁当代)

参加申し込みフォーム  https://ws.formzu.net/fgen/S50789058/

福岡&小倉「断捨離めぐる実践3回コース」

福岡  6月  7日(火)14日(水) 28日(水)   10:00~13:00

     7月  4日(火)11日(火) 25日(火)  10:00~13:00

小倉  6月23日(金)30日(金)7月12日(水)10:00~13:00

     会場 :北九州市立商工貿易会館  

お申し込みフォーム ⬇

 
  講座の詳細

「断捨離を始てみよう」

・6月 6日  (火曜日)    10:00~12:00 満席になりました。

・7月 1日(土曜日)    14:00~16:00  (お勤め組の方に)

・8月 3日(水曜日) 10:00~12:00

詳細はこちら

http://danshari-dan.com/lp/201503/

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村