日常の家事を通して「自 律」を目指す。

2017.06.14

今日も雨が降らないなあ。

雨を待つなんて、

梅雨の時期だけかもしれませんね。

 

日向夏をいただく。

大好きです。

IMG_9231

日向夏はやっぱり宮崎。

宮崎から、こんなにいっぱい。

重たかったでしょう。

心からありがとうございます。

 

 

 

やましたひでこ公認

    チーフ断捨離トレーナー 檀 葉子

 

 

 

宮崎からもご参加頂いて、

やましたひでこ著「家事の断捨離」のシェア会

福岡で第2回目を開催いたしました。

fullsizeoutput_1e07

 

「家事」は、主婦の毎日の仕事。

仕事なら、ちゃっちゃかやれよ。と思いますか?

 

仕事なのか?

趣味なのか?

 

でも、なんでこんなに面倒で大変なの?

どうせ、やらなければいけないモノならば、

愉しく面白く・・・やりたい。

 

 

 

でもね、やっぱりやることが多過ぎる。

ただ、多過ぎるから疲れるんだ。

そう、過ぎるから・・・過剰だから断捨離しよう。

 

 

 

 

何が面倒ですか?って聞いてみた。

食事の支度、食器洗い、洗濯物たたみ

トイレ掃除、風呂掃除、お弁当作り、

アイロンかけ、窓拭き、

布団の上げ下ろし、布団干し、

布団のカバー入れ替え、買い物、庭掃除etc.

よくもまあ・・・あげてくださいました。

 

 

 

ほとんど、誰もがする家事全て?!

それを面倒と思いながらも、よくやっているみんな。

それこそ、重たい気持ちと重たい体を奮い立たせて、

やっているよう。

これでは、エネルギーは漏れ漏れですね。

 

 

 

家事を自分のためにやっているという

感覚がないのですね。

家族のため。

でも、その家族は、ちっともそれをわかってくれない。

なんで自分だけが・・・そんな気持ちが見え隠れする。

 

 

 

家事は、生きていく上の必要なメンテナンス。

性別を問わず、一人で暮らしたとしても

やり続けなければならないもの。

メンテナンス(家事)は自分のためにするものなのです。

 

 

 

一人暮らしだったら、この本にあるように

スッキリ家事ができると思ったら、大間違い。

ヒトは、誰かが見ていなければ手を抜いていきます。

 

 

一人で自分の価値観、ポリシーで、ちゃんと生きていく

それが「自律」だと思うのです。

ヒトは、必ず最後は一人で旅立ちます。

 

 

 

最後まで、生へのメンテナンスの家事は続くのです。

だから、今、家族の目があって、

そのトレーニングをしていると、

自分の「自律」のための家事だと捉えてはどうかしら。

私は、この本からそんなことを読み取りました。

 

 

 

私達の魂は、きっと自立と自律を求めている。

自分に自立・自律 のために

あれこれ工夫して、愉しく面白く。

そのためには、やってみたい気づきが本書の中に

いっぱいありましたね〜みんな!

IMG_9217

は〜い!!

 

 

「断捨離®はじめてみよう」in 小倉

日時: 623日(金)10:00~12:00

会場     :  北九州市商工貿易会館 701号室

参加費 : 3,000円

お申し込み:dansharifukuoka555@gmail.com

 ・お名前、メールアドレス(パソコンから受信可能なアドレス)

住所、携帯電話番号を添えて、送信お願いします。

やましたひでこ新刊書「家事の断捨離」シェア会とQ&A

満席になりました

 日時:6月13日(火)11時〜14時

 会場:なみきスクエア(千早駅前)

福岡「断捨離めぐる実践3回コース」

福岡   7月  4日(火)11日(火) 25日(火)  10:00~13:00

                  8月6日(日)11日(祝日、金)27日(日)11:00~14:00

                  9月6日(水)13日(水) 27日(水)     10:00~13:00

お申し込みフォーム ⬇

 
  講座の詳細

「断捨離を始てみよう」

・7月 1日(土曜日)    14:00~16:00  (お勤め組の方に満席になりました。

・8月 3日(木曜日) 10:00~12:00

詳細はこちら

http://danshari-dan.com/lp/201503/

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村