岡山にてやましたひでこ「収納は危険で不快」?!

2017.06.25

6月も後半。

いよいよ雨が降り出しました。

これから、7月中旬までドカンと降るのかしら?

夏ももうすぐ。

IMG_9281

昨日の岡山での控え室の夏仕様のお花達。

取り合わせ、色にもパワーがありますね。

 

 

 

やましたひでこ公認

    チーフ断捨離トレーナー 檀 葉子です。

 

 

 

6月24日(土) 昨日は、岡山にて

山陽新聞社主催のやましたひでこレディスセミナー、

なんと2,000人のホールがいっぱいに。

3階の奥までびっしり。

IMG_9283

年間の会費を払って

会員にならなければ参加はできないのです。

この日のやましたひでこの断捨離講演を聞きたくて

会員になりますって方が続々だったそう。

ありがとうございます。

 

 

 

断捨離の知名度もさることながら、

モノの片づけに難儀しているのは、

ほぼ国民的レベルだなと再認識。

 

 

 

断捨離と聞いて、口から出る言葉は、

「捨てられないのです。」

だから、進まないし、できないのです。

fullsizeoutput_1e40

(参加者のご協力をいただいて、収納状態を演出)

 

多くの人は、家のほとんどのモノの扱いは、

収納している状態だと思っている。

ところが、どう見てもその収納は、

ただ突っ込んでいるだけ・・。

 

 

 

突っ込み収納してしまうと「忘れる」

忘れているなら、無くても大丈夫ということ。

無くてもいいとは、不要なモノということ。

 

 

 

断捨離は、この不要なモノからですよ〜。

突っ込んで、とっくに忘却の彼方のモノを

捨てましょう。と言っています。

 

 

 

「もったいない。」「思い出」「また使う・・」

迷うモノは、執着のあるモノ達、

それらはずっと後からです。

 

 

 

例えば、エレベーター定員があるのはなぜ?

そう、安全・快適のため。

収納は、すでに定員オーバーではない?

だとしたら、収納は、危険で不快。

 

 

 

危険や不快がある家にいて

休まるはずがない。

家に居たいはずがない。

 

 

 

昨日のひでこさんの2,000人を相手に

『片づけ=収納している』

そこに切り込むパワフルなレクチャーでしたよ。

 

やましたひでこの公式HP

「全部ゴミだった!」住まいは危機的状況にあるのです。

 

家を片づけるには、まずは不要なモノを

家から出す!

これだけ、ここからですけれど。

 

 

 

必見です。

◆【BS朝日】2時間スペシャル

やましたひでこ断捨離ドキュメント

6/26 mon. 19:00~20:54

http://www.bs-asahi.co.jp/danshari/

福岡「断捨離めぐる実践3回コース」

小倉         7月 5日(水)   12日(水)    26日(水)    10:00~13:00

福岡   7月  4日(火)11日(火) 25日(火)  10:00~13:00

                  8月6日(日)11日(祝日、金)27日(日)11:00~14:00

                  9月6日(水)13日(水) 27日(水)     10:00~13:00

お申し込みフォーム ⬇

 
  講座の詳細

「断捨離を始てみよう」

・7月 1日(土曜日)    14:00~16:00  (お勤め組の方に満席になりました。

・8月 3日(木曜日) 10:00~12:00

詳細はこちら

http://danshari-dan.com/lp/201503/

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村