視点を変える「アウフヘーベン」日本語で「止揚」

本日の福岡の空はこんな感じです。

お陽さまも出て、風があって、凌ぎやすい。

レースのカーテン、網戸の汚れ

洗うのを待っていたので、

本日やりましたよ。

 

 

 

やましたひでこ公認

   チーフ断捨離トレーナー 檀 葉子です。

 

 

 

昨日は「断捨離を始めてみよう」講座。

「一部屋は、物置部屋になっているのです。

  そこをなんとか夫に部屋にしてあげたい。」

そう、納戸ではなくて、

納戸化したれっきとした部屋があるのです。

 

 

 

ああ・・・懐かしい!

かつて、私はあえてその部屋を作っていました。

一部屋は、モノを置くのに必要な部屋です。

 

 

 

 

転勤先で家を借りるのは、

その一部屋を計算して間取りを選んでいました。

最初からそのことを計算に入れてるのは当然で、

賢いことだと思っていました。

 

 

 

 

いかにモノを捨てずに収納していくか?

そのためにスペースを確保する。

最重要課題でした。

 

 

 

 

それが、15年前家を建てた時の

大容量の物置小屋を作るになったのです。

自慢の小屋でした。

(左奥に見えるのは、一般の物置)

本当に嬉しかった!

 

 

 

30年近く、高級綿の婚礼布団に座布団も

全て持って回っていました。

実際は、とっくに羽毛布団を使っていたのにね。

 

 

 

そんな収納に時間とエネルギーをかけて、

モノを活かしていなかった私。

モノを殺していたと理解しました。

 

 

 

モノを捨てるのは、本当に苦しいです。

情が深い人ほど、捨てられない!

そんな風に思います。

 

 

 

品物が山となったら「癌」という漢字ができますね。

品物が、捨てられなくて山になるココロとは、

モノだけでなくて、

色々なことを全部引き受けてしまう。

そのキャパがオーバーしていても、

断れない。やめられない。

ある意味、とってもいい人です。

 

 

 

「癌」は、いい人からなりやすいって聞きませんか?

癌になったら、

「これからは、もっとわがままに生きよう。」

と、思えたという言葉を聞きました。

 

 

 

キャパオーバーが怖い。

現実は、どの家を見ても

スペースはキャパオーバーです。

心もいっぱいいっぱい、余裕がない人が

多いです。

ゆとりを取り戻し、モノを活かしていきましょう。

 

 

 

さて、ではモノが捨てられる人が、

情がないかといえば、もちろん違いますね。

今までの自分を改め、視点上げて、変えただけです。

または、考え方を変えて、上書きしたのです。

だから、もちろん、それ以前の自分があっての上です。

以前の自分をちゃんと持っていて、理解しています。

より良い生き方にシフトしただけですね。

 

 

 

哲学用語では、このことを「アウフヘーベン」と言いますが、

日本語では、「止揚」と言います。

今の現状に困っているなら、

もう一つ、視点の段階を進めましょうか?

サポートいたします。

 

 

 

《予告です》

8月17日(木)、20日(日)東京都内にて、

「家事の断捨離」シェア&ダンシャベリ会を

開催いたします。

もう、3回のシェア会、50名ほどの方が

参加してくださって、

参加後から、家事に対する視点が変わったと

絶賛です。

この著書は、生き方のバイブルの

一冊になると思っています。

詳細は、後日。 しばらくお持ちください。

 

 

福岡「断捨離めぐる実践3回コース」

小倉         7月 5日(水)   12日(水)    26日(水)    10:00~13:00

    あと2名さま参加受け付けています。

福岡   7月  4日(火)11日(火) 25日(火)  10:00~13:00

    あと1名様可能

                  8月6日(日)11日(祝日、金)27日(日)11:00~14:00

                  9月6日(水)13日(水) 27日(水)     10:00~13:00

お申し込みフォーム ⬇

 
  講座の詳細
 
『断捨離を始めてみよう』

・7月 1日(土曜日)    14:00~16:00  (お勤め組の方に)満席になりました。

・8月 3日(木曜日) 10:00~12:00

詳細はこちら

http://danshari-dan.com/lp/201503/

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村

 


関連記事

  1. 意識化から自動化へ・・・これが「離」?!

  2. 断捨離して片づいたら、なにをしますか?

  3. お庭でその家の中が分かる。空き巣に狙われないように。

  4. 「たこ足配線」危険だって、知ってますか?

  5. あちらこちらで断捨離に出会えるから・・・。

  6. 「家事の断捨離」思考を磨く家事の指南書

断捨離を始めてみようよ

セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
7月
13
10:00 AM 2018関西7月「断捨離®めぐる実践...
2018関西7月「断捨離®めぐる実践...
7月 13 @ 10:00 AM – 4:00 PM
2018関西7月「断捨離®めぐる実践2回コース」 @ 大阪市 | 大阪府 | 日本
 2018関西7月スタート『断捨離®めぐる実践2回コース』関西にて、断捨離ベーシックを2回の講座にてお伝えします。2回ですがゆっくり時間とって、皆様のお話がたっぷり聞けるようにしました。 なんといっても 現場は、ご自身の住まいです、今年は、テキストが変わり、いよいよ空間を意識するための視点が増えました。どうぞ、お楽しみに。  ※  金曜 日コース   7月  13日   10:00 ~16:00                                       8月  17日  10:00~16:00                      会場  大阪市中央公会堂     http://osaka-chuokokaido.jp/map/※  土曜日コース         7月 14日 10:00~16:00         会場 エル大阪  http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html                 8月 18日 10:00~16:00         会場 ドーンセンター http://www.dawncenter.jp/shisetsu/map.html  ※ 参加費    39,720円 〈36,720円(消費税込み)+交通費協力金3,000円〉       お申し込みフォーム ↓         https://ws.formzu.net/fgen/S41193280/   人生や暮らしには、たくさんのコトがめぐりめぐってやってきます。本来、サラサラと流れめぐりきて、 また流れ去るものなのに、いつからそのめぐりがやってこない、滞ってしまったのでしょうか?    それは、まるで排水管が詰まっているようなもの。だったら、その詰まりを取り、流れを取り戻せばいいだけ。詰まらせたのは自分。その詰まりを取るのも自分ですね。そうしたら、自ずと自分にめぐりくる人生をもっと楽しんでいけますね。   断捨離は、実践してこそ。初めて断捨離に出会った方、再度チャレンジされる方にお勧めします。  習慣とするために21日間にこだわって、徹底的に実践をやっていきます。スッキリしたお部屋に暮らしたい。これは、誰しも思うこと。でも、片づけはしたくない。    お部屋の状態は、自分の生き方に大きく関わっています。断捨離は、お部屋をスッキリすると同時に、自分の生き方もスッキリしていくのです。今からチャレンジするのは、片づけではなく、断捨離ですから・・・。   断捨離に初めて出会った方。断捨離に何度がチャレンジしたけれどうまくいかない。やる気が続かない。どこから手をつけていいのか分からない。自分に向き合うってどういうこと?  基礎から実践まで、一緒に学びます。・ 断捨離は、片づけない片づけ ?・ 断捨離にもステップがある。・ 捨てられない3つのタイプ。・ なぜ、モノを片づけると、ココロまで片づくのか?・『断』と『捨』を繰り返して進めると身につくものとは?・『離』の状態とは?・ 断捨離で、運気まで上がる。 そのメカニズムとは?・住空間を意識するとは?  ・空間の力を知る。  仲間とのやり取りが励みとなりモチベーションが持続する、必ずやれるコースです。たくさんの断捨離仲間と共に進めていきましょう。 お申し込みフォーム ↓https://ws.formzu.net/fgen/S41193280/