1000冊の絵本には1000の子供との時間があった。

2017.07.6

昨夜は、すごい雷が鳴っていました。

今朝は、かなり雨が降っています。

火曜日の台風よりも荒れています。

TVでは、福岡南部から大分あたりが

浸水してる映像出ているせいか、

遠くからお気遣いのメッセージをいただいています。

逆に、私のとこにTVがなくて・・・

呑気でいるという状態でした。

 

 

 

やましたひでこ公認

     チーフ断捨離トレーナー 檀 葉子です。

 

 

 

断捨離を進めていくと、

自分のココロの奥の奥のガラクタが

見えてくることがあります。

 

 

 

それは、薄々感じていたのだけど、

ココロの納戸の奥の方に仕舞い込んで、

見ないようにしていたモノ達。

 

 

 

だんだん、モノを取り除き、

いよいよ納戸が片づいて、お部屋に

戻っていく過程で、

その奥のモノを掘り出すように、

ココロの奥のガラクタも浮き彫りに

なって来るようです。

 

 

 

金沢断捨離会の北林ちか子チーフトレーナーが

ブログで。6/26日放映された

BS朝日の「ウチ、断捨離しました!」

4つのエピソードをご紹介しています。

かなりの大作になっています。

ウチ、断捨離しました! ケース4・母娘離れ(前編)

ウチ、断捨離しました! ケース4・母娘離れ(後編

 

 

私の受講生さんのケースも

成人した子供の絵本が手放せないという方は

とても多いですね。

 

 

かく云う私も、長男の受験勉強した参考書やノートが

捨てられなかった一人です。

 

 

 

このストーリーで、

私が感じ入ったのは、このシーン。

なんだろう、なんだろう・・・この感覚は?

と言って、立っていられない状態。

まさに、ココロの中から、

何かが手放れるいく瞬間です。

私も・・・経験しました。

 

 

 

 

1000冊の絵本のどれを開いても、

その時の子供との時間が蘇る。

よくわかります。

 

 

 

 

過去の子供との時間は、至福の時。

今、目の前にいる子供との時間はどうなの?

俯瞰して、考えてみる必要がありますね。

 

 

 

ひで子さんの問い。

「今の子と、これらのモノとどっちが大事?!」

さあ、あなたはどちらと返事をしますか?

 

 

 

 

親には今度、自在なる「自立」と「自律」への道が

待っているのですけれど。

そろそろ、そちらにきませんか?

 

 
 

東京において、

やましたひでこ新刊書「家事の断捨離」シェア会とダンシャベリ会

日時:8月17日(木)10:00~12:00

8月20日(日)10:00~12:00

 会場:東京都内(後ほどご連絡します)

参加費  4,000円

参加申し込みフォーム  https://ws.formzu.net/fgen/S50789058/

 

福岡「断捨離めぐる実践3回コース」

 

     8月6日(日)11日(祝日、金)27日(日)11:00~14:00

                  9月6日(水)13日(水) 27日(水)     10:00~13:00

お申し込みフォーム ⬇

 
  講座の詳細
 
『断捨離を始めてみよう』

・8月 3日(木曜日) 10:00~12:00

詳細はこちら

http://danshari-dan.com/lp/201503/

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村