私が全てをかけて子育てをしてきたことの証の品だった。

2017.07.13

博多山笠まであと2日

福岡市民としては、なんとなく気が騒ぐ。

もう早朝にあの場には、出向くことは

できないのですけれど・・・。

街のあちこちでその気分は感じます。

ああ。いよいよ夏です!

 

 

 

やましたひでこ公認

     チーフ断捨離トレーナー 檀 葉子です。

 

 

 

断捨離で、モノを手放したら、

いったい何が入ってくるのだろう・・。

 

 

 

特に、親と子供の関係は、目の前に

モノが鎮座している。

先日のBS朝日「ウチを断捨離しました」

にもあった大量の絵本。

「1,000冊の絵本には1,000の子供との時間があった。」

 

それからピアノ。

 

2015年、マンションからピアノを出す光景は

圧巻でした。

それから、物置化していたピアノは、

何件も手放れて行きましたね。

 

 

 

今回は、バイオリンを手放した報告です。

今日は、一生断捨離の対象にはならないだろう。

と思ってた物を押入れの中から出して見ました。

 

 

長男が4歳次男が3歳の頃から13年間、

頑張ってきたバイオリン。

 


子供の頑張りに隠れて、

実は私が全てをかけて子育てをしてきたことの証の品です。


雨が降ろうが、槍が降ろうが、

仕事でヨレヨレに疲れていようが、高熱があろうが、

1日も欠かさず練習してきました。


長男は、五年生まで毎日泣きながら練習していました。


本当に鬼だったんですね〜私‥‥。


決してソリストにしようなんて思ってたわけではないんです。

今になってみれば、周りが見えてないというか、

毎日が不機嫌の極致でした。

 

 

 

これさえやれば、自分は母親としての責任を果たしてる。

と思い込んでいたんでしょうね〜

結果は、長男も次男もことごとく

私に対して心を閉ざしてしまいました。

 

 

 

学校であったことも、友達のことも

我が子の口から聞いたことはありません。

甘えてくれることもありませんでした。

 

 

 

断捨離に出会って2年。

絶対に、一生断捨離対象ではない。

と思っていたモノが・・・浮上してきたのですね。

当時を想像すると、胸が詰まります。

かける言葉がありません。

 

でも、もう子育ては終わりました。

一生懸命子育てをした自分を褒めて、

さあ、蓋を閉めて、抱えた重い想いから、

自由になりましょうね。

 

 

東京において、

やましたひでこ新刊書「家事の断捨離」シェア会とダンシャベリ会

日時:8月17日(木)10:00~12:00

8月20日(日)10:00~12:00

 会場:東京都内(後ほどご連絡します)

参加費  4,000円

参加申し込みフォーム  https://ws.formzu.net/fgen/S50789058/

 

福岡「断捨離めぐる実践3回コース」

福岡   8月6日(日)11日(祝日、金)27日(日)11:00~14:00

                  9月6日(水)13日(水) 27日(水)     10:00~13:00

お申し込みフォーム ⬇

 
  講座の詳細
 
『断捨離を始めてみよう』

・8月 3日(木曜日) 10:00~12:00

詳細はこちら

http://danshari-dan.com/lp/201503/

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村