なんにもないではなくてね「空間のアート」目指して。

2017.08.4

朝からこんな微笑ましい画像がやって来た

「出したら・・・入る!」

オムツを入れていた引き出し。

この頃、引き出しを開けれるようになって、

中身の点検が毎日。

これって「出したら・・・自ら入る。」

ですね。

 

 

 

やましたひでこ公認

     チーフ断捨離トレーナー 檀 葉子です。

 

 

 

昨日のやましたひでこのブログ

「私たちは、モノの居場所作りには熱心だけど。」

もしも、収納するのであならば、どこまでも美しく。

まるで、そのモノをオブジェのように際立たせ、

まるで、収納空間がアートであるかのようにクリエイトするのです。

 

いかがですか、

 

断捨離は、収納でもなく、整頓でもなく、片づけでもなく、

断捨離は、空間のアートだとしたら、

あなたは、どんなふうな印象を持つのかしら。

 

 

 

 

今回の引っ越しで、家具を購入しました。

 

あら?断捨離って、不要な収納家具を減らし、

空間作りが目的では?

と訝しがられるかもしれません。

 

 

 

 

「断捨離は空間のアート」ですって。

購入した家具をブログにアップしようかどうか

迷っていたのだけど、この言葉に押されて、えい!

 

 

断捨離して、部屋ががら〜んとなった。

なんだかな〜〜。というつぶやきを聞きます。。

 

 

 

 

そう、断捨離は、うちにはなんにもなくなることでも、

モノを極力持たないミニマリストとは違います。

 

 

 

 

「空間のアート」だそうです。

ちょっとビビりますが。

まだまだ、これはとりあえずです。

 

 

 

 

飾っている絵は、

3年前ひで子さんとシアトルに行った時のモノ。

ひで子さんは、旅先の市場や露店で名もない画家の絵を

買うのがお得意です。

それにならって・・・ちょうど「ゼブラ」を探していた私。

即買いました。

 

 

 

 

家具は、やっぱり収納目的ですね。

この親切な取っ手、見てください。

 

ラベル差しが付いているんです。

これ、背徳感が湧いて来ていいわ〜!

 

 

 

引き出しの中は・・・

開けてびっくり!

マニアックでしょう?

 

 

 

あとは空です。

収納目的では買っていません。

見せるために買いました。

「空間のアート」を目指して。

 

 

東京において、

やましたひでこ新刊書「家事の断捨離」シェア会とダンシャベリ会

日時:8月17日(木)10:00~12:00

   8月20日(日)10:00~12:00

 会場:東京都内(後ほどご連絡します)

参加費  4,000円

参加申し込みフォーム  https://ws.formzu.net/fgen/S50789058/

 

「断捨離めぐる実践3回コース」

福岡   8月6日(日)11日(祝日、金)27日(日)11:00~14:00

    9月6日(水)13日(水) 27日(水)     10:00~13:00

お申し込みフォーム ⬇

  講座の詳細

 

東京・関西のおいて

檀葉子渾身の「断捨離めぐる実践3回コース

開催いたします。

過去4年間、福岡から九州、関西と参加受講生が

述べ200名以上、その後も福岡断捨離乙女組として

コミュニティの中で断捨離を継続中。

お申し込みフォーム ⬇

https://ws.formzu.net/fgen/S41193280/

 
 
『断捨離を始めてみよう』

・ 9月 8日(木)10:00~12:00

10月11日(水)10:00~12:00

福岡市博多区または東区にて

詳細はこちら

http://danshari-dan.com/lp/201503/

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村