なぜ、暴力・虐待ハウスに住んでいるの!?

2017.08.23

毎朝のことですみません。

自ずと手を合わせ、心から感謝が湧きます。

 

今朝の日の出前は、空はこんな色になるのです。

 

刻一刻と変わっていく・・・。

陽が登ってしまうとこんな感じ。

なんて幻想的で、素晴らしいんだろ。

 

 

 

やましたひでこ公認

     チーフ断捨離トレーナー檀葉子です。

 

 

 

このマンションに引っ越して1ヶ月余りになります。

向きが、北東・・・とは、今まで経験のない方向。

家は、南か南東がいい。と信じていました。

昨年の秋、福岡市中央区の新築マンション9階に

決めようかと思ったのだけど、

北東だったため二の足を踏んだのでした。

 

 

 

このマンションも、方角を少し迷いました。

それでも、思い切って北東でも住んでみようと

思えたのです。

 

 

 

明るさには問題なくて、

現在の夏場の暑すぎる日差しが午前中の少しの間だけ。

とても、快適です。

 

 

 

毎日、暗いうちに目が覚めて、

朝陽が登ってくる空の変化の様子が

毎日見れる。

太陽に礼拝できる・・・とは。

そう、太古の太陽崇拝の民になったような気分です。

一日の始まりの幸福感が違いすぎます。

想像以上の素晴らしい環境をいただいたのです。

 

 

 

根本原理・・・環境が人に影響を与える。

 

自分と周囲に、どんな環境を提供しているのか?

散乱・混乱・混沌・・?

 

ヒトは、自分の近い所に存在するものから強い影響を受ける。

      〜断捨離ベーシックテキストより〜

 

 

 

 

私達は、置かれている環境から強い影響を受けます。

断捨離進めると、置かれているではなくて、

「自ら置いている」とわかっていくのですが。

 

 

 

セミナーでやましたひでこは我慢できずに、

「なぜ、暴力・虐待ハウスに住んでいるの!?」

と、激しく問います。

 

 

 

なぜ、自分を暴力的な環境に置くの?

なぜ、自分を自分で虐待するの?

 

 

 

そんな虐待を受けていて、

やる気がおこる?

拗ねないでいれる?

生きることを愉しんでいける?

 

 

 

なんで、自分は、そんな環境にしてしまったのだろう?

 

 

 

自分でしてしまった環境。

気づいたから断捨離に出会った。

自分で改善・軌道修正するのです。

自分自身ですから、できますとも!

 

 

 

生活環境=生活空間。

 

 

 

にわか太陽崇拝の私は、現実に生きている。

現実空間崇拝者でもありますから、

今日も断捨離です。

 

モノが減ると、家事も減る 家事の断捨離 
やました ひでこ 
 http://amzn.asia/iUNsX7Z

 

 

 

基礎から実践まで21日間

「断捨離めぐる実践3回コース」

福岡    9月6日(水)13日(水) 27日(水)     10:00~13:00

お申し込みフォーム ⬇

  講座の詳細

 

東京・関西のおいて

東京平日コースは、満席になりました。

檀葉子渾身の「断捨離めぐる実践3回コース

開催いたします。

過去4年間、福岡から九州、関西と参加受講生が

述べ200名以上、その後も福岡断捨離乙女組として

コミュニティの中で断捨離を継続中。

お申し込みフォーム ⬇

https://ws.formzu.net/fgen/S41193280/

 
 
『断捨離を始めてみよう』

・ 9月 8日(金曜日) 10:00~12:00

10月11日(水曜日) 10:00~12:00

詳細はこちら

http://danshari-dan.com/lp/201503/

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村