福岡「空間クリエイト」講座。私達は空間が持つ力を知らない。

2017.09.8

雨が上がり、久しぶりの朝陽。

本日は、街にたなびく靄が眼下に見えます。

朝の大気が変わっていく様を

見ています。

 

 

 

やましたひでこ公認

    チーフ断捨離トレーナー檀  葉子です。

 

 

 

昨日9/7は、福岡乙女組の

2017,後半のブラッシュアップコース

「空間クリエイト」講座初日。

 

 

 

9/6のやましたひでこのブログで

「断捨離やましたひでこの目論見」

講座の前日に、この言葉をいただいたのは、

ドンピシャリでありがたい。

 

 

断捨離とは、空間全体を俯瞰すること。

断捨離とは、モノを選び抜いていくこと。

 

断捨離とは、空間の創造を通して現実を創造していくこと。

断捨離とは、モノを選び抜く行為を通して自分を取り戻していくこと。

 

そして、断捨離とは、

 

自分の人生を、自身の力で、

より、ごきげんなそれへと新陳代謝させて行くこと。

 

私たちは、空間が持つ力を知らない。

私たちは、空間が持つ力を侮っている。

私たちは、空間が持つ力を活かしていない。

 

断捨離とは、

 

空間が持つ力を知り、

空間が持つ力を味方にし、

空間が持つ力を自分に活かしていくもの。

 

そうして、あなた自身が、

あなた自身を「人生の達人」に導いていくもの。

       〜『断捨離やましたひでこの目論見』より抜粋〜

 

 

何度も実践して、圧倒的にモノの量を

減らしてきた断捨離乙女達。

視点は、いよいよ空間軸。

 

 

 

今まで、空間とは・・・、

自分の周りの何もないところ。

隙間。

場所。

そんな認識でしかとらえていなかった。

 

 

 

だから、空間とは、

何にもない隙間を活用するために

モノを置くという場所だと思っていた。

 

 

 

断捨離のベーシックの中にすでに

「空間」を意識する言葉がたくさん盛り込まれています。

本当にベーシックが全てだと、再度確認する私。

 

「出すのが先」

    呼吸空間

 

「モノはあるべきとこにあって美しい」

    調和空間

 

「捨てれば得られる」

    希望空間 

 

すでに、空間の意味が盛り込まれていたのです。

 

 

次の視点、あなたの住空間は

呼吸空間?

調和空間?

希望空間?

 

 

断捨離の目的は、モノを捨てることではなくて

ミニマリスト的になることではなくて、

「空間力のクリエイト」なのです。

(+3名様)

「空間クリエイト」講座の後のダンシャベリ会は、

これまた、天空空間にて・・・ワオ〜!

 

 

 

檀葉子の「空間クリエイト」講座に繋がる

「断捨離めぐる実践3回コース」

福岡、大阪、東京と平日コース、日曜コースを

展開します。

 

基礎から実践まで21日間「断捨離めぐる実践3回コース」

福岡   10月3日(火)10日(火)24日(火)    10:00~13:00

     ・10月8日(日)11月5日(日)12月3日(日) 11:00~14:00

 

お申し込みフォーム ⬇

  講座の詳細
 

東京・関西のおいて

檀葉子渾身の「断捨離めぐる実践3回コース

開催いたします。

   

 

過去4年間、福岡から九州、関西と参加受講生が

述べ200名以上、その後も福岡断捨離乙女組として

コミュニティの中で断捨離を継続中。

お申し込みフォーム ⬇

https://ws.formzu.net/fgen/S41193280/

詳細

http://danshari-dan.com/event/25755

 
 
『断捨離を始めてみよう』

10月11日(水曜日) 10:00~12:00

詳細はこちら

http://danshari-dan.com/lp/201503/

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村