同じ目線の花火大会。

2017.09.11

先日まで見えなかった月が

今度は、東南のすぐ近く見えるようになった。

朝陽の上がってくる位置も少しずつ南の方に

ずれている。

ここから眺めるようになって、ひと月半。

時季の移り変わりと、地球は回っている。

自然は刻々と、そして規則正しく回っていると

再認識させてもらう。

 

 

 

やましたひでこ公認

     チーフ断捨離トレーナー檀 葉子です。

 

 

 

そして、昨夜は福岡市東区の花火大会。

今まで、数々の花火大会には行ったことあるけれど、

移動しないで、

雑踏の中でない、

花火が同じ目線で見れるは、初めてです。

季節の風物詩をこうしていい環境で

見れるのは、きっと贅沢なことですね。

 

 

 

今まで知らなかった高さ、

絶対無理だと思っていた高さ、

都会に住むならば、という必然性。

 

 

 

そこで得たモノは、窓の外なんだけど

自分の中に広がる自然(天体)の空間。

カラダがちょっと首を垂れて、見渡すという俯瞰の姿勢。

足が地上から遠いからの不安定さからか、

自分の動作をバランスを取ろう丁寧にする自律神経。

今、体への刺激を体験している自分です。

ただ、花火に関しては、

じっくり、ゆっくり見させていただきましたが、

たぶん、5、6歳の頃の記憶で、

大濠公園の近くに住んでいた頃。

5階建ての社宅の屋上で、たくさんのお隣さん達家族で

ワイワイ見た花火大会。

頭上に広がる、まるで降ってくるように思えた

大きな大きな花火。

その映像がリフレインするのです。

 

 

 

その記憶の感覚を上回る花火大会に

出会うことはもうないですね。

実際の花火は、あの時よりも

うんと大きく進化しているのだけど、

そう、6歳で焼き付けた感覚の記憶だから、

二度と6歳の私には戻れないのですから。

 

 

 

過去の記憶ほど、鮮明であれば、

消し難いモノはないですね。

これも、全て私の頭の中の想い出。

モノではなくて、記憶。

大切なのは、頭の記憶ですね。

 

 

檀 葉子渾身の「断捨離めぐる実践3回コース」

福岡、大阪、東京と平日コース、日曜コースを

展開します。

 

基礎から実践まで21日間「断捨離めぐる実践3回コース」

福岡   ・10月3日(火)10日(火)24日(火)    10:00~13:00

     ・10月8日(日)11月5日(日)12月3日(日) 11:00~14:00

 

お申し込みフォーム ⬇

  講座の詳細
 

東京・関西のおいて

檀葉子渾身の「断捨離めぐる実践3回コース

開催いたします。

   

 

過去4年間、福岡から九州、関西と参加受講生が

述べ200名以上、その後も福岡断捨離乙女組として

コミュニティの中で断捨離を継続中。

お申し込みフォーム ⬇

https://ws.formzu.net/fgen/S41193280/

詳細

http://danshari-dan.com/event/25755

 
 
『断捨離を始めてみよう』

10月11日(水曜日) 10:00~12:00

詳細はこちら

http://danshari-dan.com/lp/201503/

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村