『空間』のもう1つの見方

2017.11.6

本日の朝陽・・。

朝陽、この頃雲がない日も多い。

ただただ、広がる空という空間。

 

 

 

やましたひでこ公認

   チーフ断捨離トレーナー 檀 葉子です。

 

 

 

空は、大いなる空間。

空を見上げることは多い。

ありがたいことに、見上げなくても居間から視線の先に、

空、雲、山がいつも見える環境にいるのです。

 

 

 

先日の「空間クリエイト」では

空間は、何もないのことではない。

たくさんの情報を含んでいる。

そして、いかようにもその情報は変化させることができる。

「モノがあってこそ、その空間を意識できる。」

そんな話をしたのでした。

 

 

 

早速、ダンシャリアンのちりちゃんのご報告。

《モノは少ない方が管理する手間や量が少ないから楽だ。

   モノは少ないこと正義だ》


という信念があった私は、それに従い、モノを減らしました。

その結果、《楽しみの余白は無駄だ》という私の美学ができました。

その美学により、

私は人生自体の楽しみを自分で抑圧していたんだな

と、気づきました。

 

 

 

美学が出来上がっていたんだ〜!

でも、納得するとすぐ持ち替えれるのは、さすがダンシャリアン。

 

 

続き・・、

今私は、何のために生きてるかって、

私は人生を楽しみ味わう為に生きてます!

働いてます! お金を稼います。

好きなもの買物したいから働いてます。

だったら、空間でモノを選びを練習しながら楽しもう。

買うという、挑戦していこう!

 

 

 

おお〜、よかった。

断捨離は、人生をモノと共に楽しむことでも

ありますから。

そのために空間を意識すると、

モノとの関係がわかりもっと楽しい!

 

 

 

彼女は7年かけて、モノを取り除き、絞り込んできました。

そして、いよいよモノと楽しんで暮らしことに

気づきましたね。

 

 

 

空間には、モノがあってこそ、その空間が意識されます。

その何もないキャンバスに彩が加えられて、

空間が自分のものになっていきますね。

 

 

空という空間には、雲があると、そのイメージが変わります。

私にとって、雲があることで、

空という空間がより荘厳に見え、感動をもたらします。

空間は、選び抜かれたモノがあってこそ・・!

それをより意識いたしました。

 

 

 

 
明日です。
 
 ⬇︎ 断捨離にご興味がある方は、ここからスタートいたします。
 
『断捨離を始めてみよう』

・11月   7日(火曜日)     10:00~12:00

詳細はこちら

http://danshari-dan.com/lp/201503/

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村