何度も繰り返し、実践するわけ

2017.11.23

本日は勤労感謝の休日。

毎日仕事がある。仕事ができることに感謝が湧きます。

冬の空。

そして、本日も福岡空港より飛びます。

 

 

 

やましたひでこ公認

     チーフ断捨離トレーナー 檀 葉子です。

 

 

 

毎月開催の「断捨離めぐる実践3回コース」

福岡の11月平日コースが終わりました。

(過去のモノをみんなで写真で見ました(笑い))

初めて参加の方、繰り返し参加の方も、

一緒にシェアしての断捨離はとても加速しました。

 

 

 

何と言っても新しい出会いが新しい情報をもたらして、

どのチームもそれぞれで、このチームも楽しかった。

さして、私は最後に言います。

何回も来てね。

断捨離と私に関わってね。 と。

 

 

 

なぜなら・・・

本日のやましたひでこメルマガにて。

 

断捨離のやましたひでこです。

物事の進展も進化も、
すべて右肩あがり一直線に
順調に進むことは稀、
と考えたほうがよさそうです。

 

所謂、三歩進んで二歩下がる
ではないけれど、結果的に
一歩進むためには、その
プロセスにおいて、思った以上に
上手くいったとたん転がりおちて、
でも、かろうじて踏みとどまる。

 

そんなことを繰り返すことがある。

 

山の頂上を目指す登山道だって、
途中、上ったり下ったりがある。

また、右に曲がったかと思うと、
また左へと曲がる。

 

そして、太い道も細く狭くなる
こともあれば、急な坂道、
穏やかな坂道といろいろ。

 

 

もしも、一気にのぼろうとして
垂直登攀を試みるとしても、その前、
登攀技術を身に着けるためには、
それなりの時間をかけて
トレーニングを積んでいるはず。

 

 

そうですよね。
それは、断捨離も同じ。

 

ところが、なぜだか、断捨離は、
一気に何もかも捨て去って、
すぐに清々するものだと
思い込むふしがある。

 

 

とくに、
断捨離初心者はそう思いがち。

それは、おそらく、
断捨離の成功体験者の話が、
そうさせてしまうのでしょうね。

 

 

成功体験者の多くは、
成功した結果を語るもので、
途中のプロセス、つまり、
成功にいたるまでの紆余曲折、
右往左往した自分をことこまかに
描写することはしないですから。

 

 

・断捨離したら、こんなに、スッキリとした家になりました!
・断捨離したら、こんなに、家族仲よくなりました!
・断捨離したら、こんなに、なにもかも上手く回りはじめました!

たしかに、そうだろう。

 

 

たしかに、
数えきれないほどの多くの
断捨離実践者により、
良い人生の変化が訪れている。

 

 

けれど、その成功体験談は、
語れられて数分、書かれて数行。

 

 

実際、より良い変化を実感するまでには、
数カ月から一年、いえ、
もっと数年はかかっているはず。

 

 

しかも、その間、繰り返し断捨離に励み、
その時々の小さな達成感を頼りに、
諦めることなく続けてきているはず。

 

 

そして、成功を実感した今も、
それは途中経過に過ぎず、更に、
高みを目指しているのです。

 

 

だから、勘違いしてはいけないですね。

 

 

たった数時間の断捨離で、
たった数日の断捨離で、
家中がスッキリし二度と
散らかることはないと思っていけない。

 

 

わずか数カ月の断捨離で、
問題が解決し二度と悩むことが
なくなると考えてはいけない。

 

 

そう、あなたの家の
ダイニングのテーブルの上は、
モノをどかしてもどかしても、
すぐさまモノがのってしまうもの。

 

 

そんな、イライラとする日常から
脱出するにしても、当初は、
時間がかかるのです。

 

 

あんなに片づけたのに。
こんなに捨てたのに。

 

 

すぐリバウンドして散らかってしまう。
また停滞して溜まってしまう。

 

 

そんな愚痴めいた嘆きが、
断捨離初心者の口から洩れてくるけれど、
登山道が真っ直ぐではないように、
幾度のリバウンドも何度の停滞も
あるのがあたり前のことなのです。

 

 

私たちの家の散らかりの元と
なっているモノの山は、
実は、私たちが思っている以上に多い。

 

 

あなたの片づけの悩みを根深く
しているモノの山は、
実は、あなたが考えている以上に夥しい。

 

 

それは、近くの低い山にハイキングに
出かけたつもりが、その頂上までは
幾つもの峠があることを、
あなたは知らなかった。それと同じこと。

 

 

だから、覚えておいて下さいね。

 

 

断捨離とは、ひたすら結果だけを
求めるものではないことを。

 

 

断捨離とは、プロセスから気づきを
深めるものであることを。

 

 

小さな山でも、汗ばみながら
登れば達成感がある。

 

 

低い山でも、登るにしたがって
見える景色は違ってくる。

 

 

断捨離とは、そんな登山と同じ
愉しさがあることを、どうぞ忘れないで。

 

 

さあて、今日のあなたも、
モノの山へのチャレンジを!

それでは、ごきげんさまにて。

 

 

 

※12/20の福岡講演会&忘年会、

 3都市で開催!

ビッグなゲストが参加します。

ご参加お待ちしています!

『チーフ断捨離トレーナーが3都市を巡ります』

 

 

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村