12月はきっと繁忙!?「断る力」

2017.12.1

毎日になってしまうけれど、

やっぱりお見せしたい。

今朝の風景。

雨が上がり、久しぶりな朝陽。

そして、雨上がりは気が浄化されるらしく

澄んだ空気を感じます。

 

 

 

やましたひでこ公認

    チーフ断捨離トレーナー 檀 葉子です。

 

 

 

お天気の気が変わると、

自分の気持ちを変わるもので、

昨夜は、色々なことを諦めて早めに寝ましたし、

12月1日、あと1ヶ月怒涛のスケジュールに

向かいますよ。

 

 

 

今朝のやましたひでこのブログ。

『断つ力。断る力』

これから心しておきたいと肝に命じました。

 

「大丈夫!」という思いも、

「必要とされている感」も、

どこまで事実なのか振り返って

みることもしないと。

 

案外、自分一人の勝手な思い込みかもしれない(笑)

 

 

この勘違いは、痛い結果を

招く可能性は大きいですね。

一つは、身体が疲れるし、もう一つは、心が疲れる。

どちらにせよ、健康に良くない結果が待っている。

 

また、別の理由で、仕事を断らない、

いえ、仕事を断れない場合もありますね。

 

それは、自信のなさ。

そして、この自信のなさから生じる怖れ。

私たちは、この仕事を断ると

二度とこの仕事はやっては来ない、

と思ってしまうもの。

あるいは、せっかく依頼されたのに、

自分ごときが断っていいのだろうか、

偉そうではないかしら、と思うこともある。

これは、自己肯定感の低さから

湧いてくる思いかもしれません。

 

 

 

それに、仕事を断ることは、

どこか「後ろめたさ」を覚えるように、

私たちは刷り込まれているようでも

ありますね。

 

 

 

わ〜〜〜、グサグサきますね。

 

 

 

こんな思い込みで、きっと忙しいのです。

現代は、情報が速く多種多様が進んだだけに、

人はそれに追いついていないと思うのです。

生身のカラダとココロ、

その進化は追いついていないのでは?

 

 

 

断捨離の「断」は、意識しなければ難しい。

特に人間関係においてはさらに。

でも、自分軸を確認してから、

周りの状況を俯瞰して行動することで

恐れていることはなくなるように思います。

「断」は、必要な決断ですね。

 

 

 

【雑誌掲載情報】
週刊朝日12月8日号(11月28日発売)
https://publications.asahi.com/ecs/24.shtml



 

※12/22は、大阪で「断捨離フェス」

をやります。 3都市で開催!

※12/17、米子

※12/20の福岡

ビッグなゲストが参加します。

ご参加お待ちしています!

『チーフ断捨離トレーナーが3都市を巡ります』

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村