夢を叶える、日本古来からある『 予 祝 』

本当に珍しく坦々麺坦々麺をいただいた。

これまた初めて汁なし坦々麺です。

辛い! 美味しい!

 

『坦々麺の由来』があったので、それを。

坦々麺の「坦々」とは成都の方言で「天秤棒」を意味する。

昔、四川省では、天秤棒の片側に七輪と鍋を、

もう片方に麺や具材等を吊るして

担いでいた売り歩いていた「おそば」

担ぐという意味で「坦々麺」と言います。

 

言葉の由来って、おもしろいなぁ。

きっと誰かが最初に言っただけなのでしょうね。

 

 

 

やましたひでこ公認

    チーフ断捨離トレーナー 檀 葉子です。

 

 

 

昨夜、友と話していると、

こんなことを教えてくれた。

「予祝(よしゅく)」って知ってる?

その言葉は初耳だった。

 

 

 

ところが、2011年夏のやましたひでこのブログには

この言葉が書かれていた!

 

『予祝  in  宮崎』

 

『続・予祝  in  宮崎』

 

 

これは、日本古来から伝わる

夢を叶える手法らしい。

 

日本の「お花見」がそれにあたり、

古代の日本人の一番の願いは、稲がたわわに実り

お米がしっかりとれることだった。

なので、桜の花をたわわに実った稲穂に例えて、

豊作を先に祝っておこうということだった。

 

 

 

そうか、やましたひでこは、今流行りの

「思考は現実化する」

「イメージング」

「引き寄せの法則」

という言葉は使わない。

 

 

 

一貫して、古神道や仏教、東洋思想を

言葉として伝えてくれる。

 

 

 

実は、古代からの「予 祝」も

断捨離の中に盛り込まれている。

 

 

 

夢を強く願えば叶うと解釈すると、

執着が生まれたり思い込み、制限

を作ることになると逆効果になる。

 

 

 

じゃあ、その極意はとなると、

「感情を味わう」

ということなんだけど、

この感情が自分で定かではのが現代人。

無意識・無自覚・無感覚(不感症)の人が

増えているから。

 

 

 

その証拠に家の中には、

無意識・無自覚・無感覚のモノが

溢れているのだから。

 

 

 

夢を叶えたいならば、

まずは、本当の自分の感情で願い、

「予祝」で盛り上がって騒いで、

その感情を十分に味わうこと。

そして、あとはそのことを

さっぱり忘れて日常を淡々と過ごすこと。

 

 

 

そして、気づくのが・・・あら叶ってる・・・。

 

 

 

この極意を断捨離では、

「信じて期待せず」

と言います。

 

 

 

夢を叶えるために

何と言っても、大事なのは自分の本当の感情。

土砂で覆って隠してる自分の感情の発掘が

とても大切で、

家の土砂出しが最優先ですね。

 

 

 

そして、12月20日「予 祝」

みんなで一緒に騒いで

先に祝いを味わいましょうぞ。

(なんかうまく運んでる!)

 

チーフトレーナー3人がやります。 

3都市で断捨離忘年会開催!

※12/17、米子

※12/20、福岡

※12/22は大阪で「断捨離フェス」

ビッグなゲストが参加します。

ご参加お待ちしています!

『チーフ断捨離トレーナーが3都市を巡ります』

 

『断捨離を始めてみよう』

・2018年 1月   16日(火曜日)     10:00~12:00

詳細はこちら

http://danshari-dan.com/lp/201503/

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村

 

関連記事

  1. 思いはあれど、自ら「ありがとう、さようなら。」

  2. 俯瞰力をもって乗り切る。

  3. ばんざい!チャレンジして入選3編!in『断捨離祭り2016』…

  4. 睡眠と食と最高のおもてなしを忘れない。

  5. もう誤魔化しはきかない。 見て見ないふりもこれまで。

  6. わたしと自分の関係は?

断捨離を始めてみようよ

セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
10月
5
10:00 AM 福岡10・11・12月「断捨離®めぐる...
福岡10・11・12月「断捨離®めぐる...
10月 5 @ 10:00 AM – 1:00 PM
福岡10・11・12月「断捨離®めぐる実践3回コース」 @ 大阪市 | 大阪府 | 日本
 2018福岡10・11・12月『断捨離®めぐる実践3回コース』断捨離ベーシックを3回の講座にてお伝えします。なんといっても 現場は、ご自身の住まいです、今年は、テキストが変わり、いよいよ空間を意識するための視点が増えました。どうぞ、お楽しみに。 ※10月コース   10月5日・12日・26日 (金曜日)    10:00~13:00   11月コース   11月1日(水)・7日(火)・15日 (水曜日) 10:00~13:00 12月コース   11月26日・12月10日・17日(月曜日)   10:00~13:00会場 : 福岡市JR千早駅近辺(参加者の方にお知らせします)参加費:  39,960円 (昼食代込み)お申し込みフォーム ↓https://ws.formzu.net/fgen/S871531/                           人生や暮らしには、たくさんのコトがめぐりめぐってやってきます。本来、サラサラと流れめぐりきて、 また流れ去るものなのに、いつからそのめぐりがやってこない、滞ってしまったのでしょうか?    それは、まるで排水管が詰まっているようなもの。だったら、その詰まりを取り、流れを取り戻せばいいだけ。詰まらせたのは自分。その詰まりを取るのも自分ですね。そうしたら、自ずと自分にめぐりくる人生をもっと楽しんでいけますね。   断捨離は、実践してこそ。初めて断捨離に出会った方、再度チャレンジされる方にお勧めします。  習慣とするために21日間にこだわって、徹底的に実践をやっていきます。スッキリしたお部屋に暮らしたい。これは、誰しも思うこと。でも、片づけはしたくない。    お部屋の状態は、自分の生き方に大きく関わっています。断捨離は、お部屋をスッキリすると同時に、自分の生き方もスッキリしていくのです。今からチャレンジするのは、片づけではなく、断捨離ですから・・・。    断捨離に初めて出会った方。断捨離に何度がチャレンジしたけれどうまくいかない。やる気が続かない。どこから手をつけていいのか分からない。自分に向き合うってどういうこと?  基礎から実践まで、一緒に学びます。  1回目・断捨離のコンセプト  〈相似象〉・断捨離のフィールド  〈空間軸〉・断捨離の整理・整頓・掃除・モノとの関係 1〜3  2回目・断捨離 環境と影響 〈空間〉・空間の機能と条件・空間、停止・麻痺・鈍化  3回目・意識 〈不要・不適・不快, 要・適・快〉・引き算のアンソロジー・「出す」の美意識とは?・ 断捨離で、運気まで上がる。 そのメカニズムとは?  仲間とのやり取りが励みとなりモチベーションが持続する、必ずやれるコースです。たくさんの断捨離仲間と共に進めていきましょう。 お申し込みフォーム ↓https://ws.formzu.net/fgen/S871531/