大事な「くだらない違和感」を拾うこと

2018.01.16

何日ぶりだろう?

やっと、朝陽に逢えた。

繰ってみたら・・・1月6日以来。

 

これ見せたら「美味しそう!」って・・・どうよ?

今日も健康だね。

 

 

 

やましたひでこ公認

    チーフ断捨離トレーナー 檀 葉子です。

 

 

 

福岡の乙女組に提供している

ブラッシュアップ講座では、

不要・不敵・不快を取り除いていったら、

自分にとって「快」ってなんだろう?

と、わかってくるといいなぁと思っている。

 

 

 

だって、土砂を出してみた、スッキリした

じゃあ、次になにを取り入れる?

自分のお気に入りは?

どれが自分が心地よい?

それがわからない・・・と。

結果、ほどほどの世間一般の心地よいを

選んでしまう。

それが、愛でられずにまた放置される・・・。

 

 

 

そこで、断捨離を始めたきっかけにもなった

なんで、片づかない?

なんで、毎日イライラする?

こんな家の状態はいやだ。

そんな違和感から始まりだったはず。

 

 

 

そして、家の違和感のモノと

向き合って、考え感じ取捨選択していったら、

今度は、内在智に磨きをかけるために

違和感を拾え。

いままで、スル〜していたくだらない違和感が

トレーニングとなるのです。

 

 

 

私達は、違和感を感じるのを不快と思う。

イタいとこは、瞬時に回避してしまうクセがある。

そして、違和感の力とその扱い方を知らない。

自分のくだらないと思う違和感を言葉にする、

1/12の大雪の日に始まったその名もチーム「お雪」が

悶絶しています(うふふ)。

 

 

 

違和感に鈍感であれば、自分が虚しい。

違和感を無視すれば、自分が萎える。

 

違和感を嫌えば、人生に「ワクワク」だけを求めて彷徨うことになる。

違和感を良くないものと見なせば、人生に短絡的な結果しか出せなくなる。

 

違和感は、内在智からのメッセージ。

 

それを、どう受け止めて、どう生かして自分の人生を創造していくか。

だから、違和感とは丁寧に向かいあうもの。

<ただし、これは、とっても不快な作業だけど…>

 

そうやって、違和感を止揚した時に、

自分が自分に課してた無意識の制限が外れていくのです。

 

そう、自分が抱え込んでいた、足枷も、重石も、障害も。

       「違和感」やましたひでこブログより

 

 

 

2月福岡・大分・大阪にて始まります。

2018福岡・大分『断捨離®めぐる実践3回コース』

2018関西「断捨離®めぐる実践3回コース」

 

2018年新春断捨離®︎講演会
 
『開運!スッキリした空間は、あなたの人生を変える‼︎』

【日時】  2018年1月21日(日)13時〜15時
 
【場所】  グリーンコープ生協 高城店
      2階 グリーンホール
        ※駐車場に限りがあります。
         JR高城駅より徒歩8分
 
【一般チケット】  3000円  先着100名様
 
お申し込みフォーム

https://ssl.form-mailer.jp/fms/b7bd1d7d533971

 
 
断捨離に初めて出会う方に『断捨離を始めてみよう』

・2018年 1月   16日(火曜日)     10:00~12:00

      2月  7日  (水曜日) 10:00~12:00

      3月  8日 (木曜日) 10:00~12:00

詳細はこちら

http://danshari-dan.com/lp/201503/

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村