号泣するほど、やりがいのあるプロセス

レンコンの明太子はさみ揚げ、

なんといっても博多でご飯が進むのは

明太子とからし高菜。

 

この小指が立つ方と・・・、

ご飯を2杯も平らげてしまいました。

 

 

 

やましたひでこ公認

   チーフ断捨離トレーナー 檀 葉子です。

 

 

 

断捨離1級検定のお宅訪問30軒以上を

ほぼ終わったやましたひでこを、

福岡空港から見送りました。

 

 

 

福岡お宅訪問のダンシャリアン二人は、

もう4年ほど断捨離を続けてきた。

断捨離のやましたひでこと

セミナー会場で何度も会っているけれど、

家に招くなんて、考えもしなかったこと。

 

 

 

それが叶った瞬間、玄関で号泣してしまったと・・。

 

 

 

そうでしょうとも。

断捨離に出会う前は、

人など呼べる住まいではなかった。

ただただ、混乱の中を意味も訳もわからず、

生きていた。

 

 

 

それが、やましたひでこを家に

招き入れることができるところまで来た自分。

この道のりが一気に溢れてきたのだろう。

 

 

 

断捨離には、距離や時間は関係ない。

これをキャッチした方が、

自分の家に向き合うのみ。

 

そして、間違いなく進歩がある。

それは、二人とも号泣するほどに、

やりがいのあるプロセスだったよう。

 

 

 

ひでこさんは、

かなりの距離を一人で移動し、

お宅を訪問してみて

ご自分が一番勇気をもらったと

おっしゃっていました。

 

 

 

何度も何度も現場に立ち返ることを

厭わないひでこさん。

それに喜んで応えるダンシャリアン達。

 

 

 

現場は孤独だけど、

同じプロセスを歩む人達が呼応して、

まちがいなく勇気をくれる。

 

 

 

断捨離は、思想・知識だけでは意味がない。

今年は、まちがいなく思想は高くなる。

でも、行動は足元の日々だと忘れない。

◆2月22日発売 http://amzn.to/2GCMMDW

私は、いつも、ひでこさんから

トレーナーのあり方、自分のあり方を

鑑みるのです。

 

 

 

 

※福岡3月・大分2月はお席を増やしました。

2018福岡・大分『断捨離®めぐる実践3回コース』

家の停滞・淀んでいる中で、

マイペースではかなり時間がかかります。

ここから思い切って断捨離筋力アップに

踏み出しましょう。

 

やましたひでこ著「家事の断捨離」シェア会〈福岡・大阪〉

福岡   3/18(日)  4/27(金)

大阪    5/13(日)

詳細はこちら → 『家事の断捨離』

どなたでもご参加いただけます。 

お知り合いをお誘いください。

申し込みはこちら↓
https://ws.formzu.net/fgen/S50789058/

『家事の断捨離』ひでこ著/大和書房刊

      

 
断捨離に初めて出会う方に『断捨離を始めてみよう』

・2018年  3月  8日 (木曜日) 10:00~12:00

詳細はこちら

http://danshari-dan.com/lp/201503/

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

  ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村


関連記事

  1. アドバンス「悩みの断捨離」セミナーで手に入れたモノ

  2. 梅雨の時期

  3. エネルギッシュにお買いものを楽しむ。

  4. お家もカラダもエステでごきげん。

  5. やましたひでこが学生達に断捨離を問う。

  6. 種をまいた、すぐ芽をだしたin大分