石橋を叩いて渡る

こんにちは

やましたひでこ公認

チーフ断捨離トレーナー 檀 葉子です。

 

 

 

先日、「石橋を叩いて渡る」性分だから。

そんな言葉を聞いた。

ん? 

だったら、断捨離したらいいなぁと思ったのです。

だって、人生つまんないだろうなと思ったから。

 

 

そしてら、翌日のやましたひでこのブログが

こちらだったのです。

=========

断捨離は、トライ&エラー、見切り発車です。

 

今日、始めて出会った方。

私の顔を見るなり、「捨てるのが苦手です」と言われた。

「捨てると困るような気がして…」

そうか、完全な未来不安型。

まだ起きてもいないことに、「困る」というレッテルを貼ってしまう。

 

 

捨てて、困るか、困らないかは、捨ててみなくては分からないことなのに。

捨てて、困るか、困らないかは、捨ててみて初めて分かることなのに。

捨てて、困るどころか、ごきげんになるかもしれないのに。

 

 

けれど、それよりもなによりも、

「困る」ことが、そんなにダメなことなのか。

「困ってはならない」のか。

 

 

私の人生なんて、

あら、困った!

あれ、しまった!

その連続。

 

 

けれど、ここまで、やって来られた。

困ったこと、

しまったこと、

そこから、どうやって回復していくか、そこに人生の醍醐味がある。

 

 

困らないように暮らす。

しまったことがおきないよう生きる。

 

無難

 

そう、それは、無難への訴求。

でも、無難ほど、つまらないものはないのにね。

 

 

そう、人生は見切り発車!

まずは、発車が先、つまり、行動が先。

だから、捨てて困ってみるのも悪くない。

それも、貴重な経験だから。

==========

 

 

下記はネット検索より

===========

壊れるはずのない強固な石の橋を、

一応叩いて安全性を確かめて渡ることから、

用心し過ぎるほど用心深くなることをいう。

慎重すぎる人や臆病すぎる人に対して

皮肉をこめて使う場合もある。

 

 

 

さらにこのことわざを転化させて

「石橋を叩いても渡らない」

用心に用心を重ねたのに、結局実行しない。

「石橋を叩いて壊す」

用心深くなりすぎた為に失敗する。

などの表現もある。

============

 

 

これは、昔のことわざです。

社会が不安定な時代には

「用心に用心を重ねよ。」

だったんでしょうが。

 

 

 

現在は、自分の心の中の

「未来不安」を象徴する言葉ですね。

 

 

 

「石橋を叩いて壊す」

用心深くなりすぎた為に失敗する。

用心深くなりすぎて、チャンスを逃す。

と、使われることが多いように感じます。

 

 

私は、断捨離に出会ってから

モノを捨てて、捨てて、

「石橋も叩かないっで渡る」

見切り発車の連続で、今、ここにいるのです。

(ああ〜、怖かった、ああ〜愉快だった。)

 

 

 

ブログより、ちょっと濃いめに書いています。

メルマガ読者限定の講座も告知しています。

どうぞ、この画面⬇︎をクリックして、ご登録ください。

 
 

「捨てる」を「断捨離めぐる実践3回コース」で学びます。

2018年9・10月福岡『断捨離®めぐる実践3回コース

9月12日、19日、10月3日(水曜日)10:00~13:00 残1名

10月5日・12日・26日(金曜日)10:00~13:00

 
 
人生を変えるきっかけに!

断捨離の最初のステップ『断捨離を始めてみよう』

1回講座、内容は全て同じです。

・9/11(火)  ・9/16(日)

・10/2(火)  ・10/13(土)

個別の30分の無料電話相談付き

詳細はこちら
http://danshari-dan.com/lp/201503/

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村


関連記事

  1. 実態のない気持ちと実態のある住まい

  2. 「ごめんなさい」言えないよね

  3. 「美意識」に出会うまで

  4. お人形とお金?!

  5. なにが「もったいない」と思う?

  6. 100をめざして『モノ・コト・ヒトの断捨離』

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
11月
1
10:00 AM 福岡11・12月「断捨離®めぐる実践...
福岡11・12月「断捨離®めぐる実践...
11月 1 @ 10:00 AM – 1:00 PM
福岡11・12月「断捨離®めぐる実践3回コース」 @ 大阪市 | 大阪府 | 日本
 2018福岡11・12月『断捨離®めぐる実践3回コース』断捨離ベーシックを3回の講座にてお伝えします。なんといっても 現場は、ご自身の住まいです、今年は、テキストが変わり、いよいよ空間を意識するための視点が増えました。どうぞ、お楽しみに。 ※10月コース   10月5日・12日・26日 (金曜日)    10:00~13:00募集終了です。    11月コース   11月1日(水)・7日(火)・15日 (水曜日) 10:00~13:00 12月コース   11月26日・12月10日・17日(月曜日)  10:00~13:00 会場 : 福岡市JR千早駅近辺(参加者の方にお知らせします)参加費:  39,960円 (昼食代込み)お申し込みフォーム ↓https://ws.formzu.net/fgen/S871531/                           人生や暮らしには、たくさんのコトがめぐりめぐってやってきます。本来、サラサラと流れめぐりきて、 また流れ去るものなのに、いつからそのめぐりがやってこない、滞ってしまったのでしょうか?    それは、まるで排水管が詰まっているようなもの。だったら、その詰まりを取り、流れを取り戻せばいいだけ。詰まらせたのは自分。その詰まりを取るのも自分ですね。そうしたら、自ずと自分にめぐりくる人生をもっと楽しんでいけますね。   断捨離は、実践してこそ。初めて断捨離に出会った方、再度チャレンジされる方にお勧めします。  習慣とするために21日間にこだわって、徹底的に実践をやっていきます。スッキリしたお部屋に暮らしたい。これは、誰しも思うこと。でも、片づけはしたくない。    お部屋の状態は、自分の生き方に大きく関わっています。断捨離は、お部屋をスッキリすると同時に、自分の生き方もスッキリしていくのです。今からチャレンジするのは、片づけではなく、断捨離ですから・・・。    断捨離に初めて出会った方。断捨離に何度がチャレンジしたけれどうまくいかない。やる気が続かない。どこから手をつけていいのか分からない。自分に向き合うってどういうこと?  基礎から実践まで、一緒に学びます。  1回目・断捨離のコンセプト  〈相似象〉・断捨離のフィールド  〈空間軸〉・断捨離の整理・整頓・掃除・モノとの関係 1〜3  2回目・断捨離 環境と影響 〈空間〉・空間の機能と条件・空間、停止・麻痺・鈍化  3回目・意識 〈不要・不適・不快, 要・適・快〉・引き算のアンソロジー・「出す」の美意識とは?・ 断捨離で、運気まで上がる。 そのメカニズムとは?  仲間とのやり取りが励みとなりモチベーションが持続する、必ずやれるコースです。たくさんの断捨離仲間と共に進めていきましょう。 お申し込みフォーム ↓https://ws.formzu.net/fgen/S871531/