ブログが書けなくなる時もある

実家の近所のお庭に柿の木、

ほったらかされている感ありで、

おせっかいで葉っぱを剪定したい!

 

それでも、毎年ちゃんと実をつける。

 

 

まだ、青いけれど丸々としていい形。

実のなる木は、この時期たのしい。

 

 

 

 

 

やましたひでこ公認

   チーフ断捨離トレーナー 檀 葉子です。

 

 

 

 

 

私は、数年前から、ダンシャリアン達に

ブログを書くことを勧めています。

 

 

 

 

昔は、日記でしょうか。

今はブログ?

気持ちを言葉にして「出す」

かなり有効なツールだと思います。

 

 

 

 

初めは抵抗があった人達も、

断捨離にとって気持ちを「出す」ことのツールだよ

と説明すると、ブログを書くことを始めています。

 

 

 

 

やってみれば、これが、なかなか生活のリズムとなるし、

言葉を探し、選びながら思ったことを言語化することは、

やっぱり気持ちを「出す」ことになる。

 

 

 

 

おまけにブログで繋がる仲間ができて

楽しみが増えているのですね。

 

 

 

 

もちろん、いつもいい調子でかけるとは限りません。

 

「トレーナーだけど、トレーナーにつきました。」

 

ここで、ご紹介したブログのトレーナーであり

ダンシャリアンの寺尾裕子さんが

こんな記事を書いていました。

 

ブログが書けなくなる理由

 

その理由をいくつか書いてくれています。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜

自分が人と比べて小さく見える場合は、

ある意味、「開き直る」まで、

一度とことん落ちることも有効です。

〜〜〜〜〜〜〜〜

 

これは、断捨離でも言えること、

始めたころは、ほとんどの方は、

回りと比べるばかり、

とことん落ち込んでください。

そしたら、ただただ、やり続けるしかない。

となりますから。

 

 

 

 

折しも昨日、私が学んでいる思潮塾の先生が

小説家の色川武大(阿佐田哲也)の「書物論」を

紹介されました。

その一部です。

 

=========

自分の関心に、他人を参加させようとすることを

一応、やめてみよう。

その点では、気楽になってみよう。

 

 

 

そのかわりに何を記すかというと、

自分の中の真摯な部分を記してみよう。

 

 

 

たったひとつ、真摯なものが、

相手に伝わるような形をつくることに

ポイントを置いてみよう。

 

 

 

何に対して真摯になるか、

とか、真摯になるためにどういう手順を踏んだか、

とか、真摯さがどういう値打ちがあるか、

とか、そんなことはすべて記す目的は要らない。

 

 

 

 

そこで読み手の共感を得られなくても

すこしも構わない。

だから、叙述のあり方、あるいは筋道に

こだわることはない。

ただし、まがい物でない真摯さが

伝わるようなものでなければならない。

 

 

 

私が日常いい加減であるように、

読み手の日常も色々の条件によって

いい加減であるのに違いない。

 

 

 

 

書物は、読み手それぞれにそのきっかけを

与えることによって、

一応の役割を果たすのではないか。

 

=========

 

 

私はここ。

 

 

私が日常いい加減であるように、

読み手の日常も色々の条件によって

いい加減であるのに違いない。

 

 

 

あんまり真剣にならずに、

自分も相手も、ましてや見えない相手は

日常は、それぞれにいい加減にすごしていると、

思っていた方がいい。

 

 

 

そうゆうものだと思った上で

真摯なものを一つ見つけて、

それを書いてみよう。

 

 

 

とにかく少しでも言葉で

「出して」いこう。

 

 

 

 

 

 香川県講演会100名様、達成!!

引き続き、参加者は募集中です!

「ようこそ断捨離®へ」

日時:9月30日(日) 13:30~15:30

会場:栗林公園内 商工奨励館 北館

申し込み先

 https://ssl.form-mailer.jp/fms/6443068c577750

 

※1DAYセミナー「引き算のアンソロジー」

※福岡1DAY 

10/7(日) 10:00~16:00 福岡市千早界隈

※東京1DAY

 10/18 (木) 11:00~17:00  満席になりました。

 11/24 (土) 11:00~17:00  未定

※大阪1DAY 

11/9 (金) 10:00~16:00 大阪市淀屋橋界隈 

内容は、全て同じです。 

参加費 17,280円 

定員は各10名 ほど。

詳細・申し込みフォーム 

https://ws.formzu.net/fgen/S49099715/ 

今回は、少人数により女性限定です。

 

※「捨てる」を「断捨離めぐる実践3回コース」で学びます。⬇︎

2018年10月福岡『断捨離®めぐる実践3回コース

10月5日・12日・26日(金曜日)10:00~13:00

11月1日(木)・7日(水)・15日(木)10:00~13:00

 
 
人生を変えるきっかけに!

断捨離の最初のステップ『断捨離を始めてみよう』

1回講座、内容は全て同じです。

・10/2(火)  ・10/13(土)

個別の30分の無料電話相談付き

詳細はこちら
http://danshari-dan.com/lp/201503/

 

 

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村


関連記事

  1. 「繋がる」関西にて、メルマガ読者様限定ディナー会

  2. 「直感と感性」断捨離の視点「美意識」5

  3. なにもない平面を維持するために

  4. 100名超えの集客「こわいはススメ!」in香川講演会

  5. 「シンプルとエンプティ」断捨離の視点「美意識」4

  6. このギャップはなんだろう?

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
2月
14
10:30 AM 東京「断捨離®スパイラルupのベー... @ 貸し会議室
東京「断捨離®スパイラルupのベー... @ 貸し会議室
2月 14 @ 10:30 AM – 5:00 PM
東京「断捨離®スパイラルupのベーシック」1DAY講座  日時 : 2月14日(木)10:30~17:00会場 : 新宿三丁目の貸し会議室参加費:17,280円 申し込みフォーム ⬇︎https://ws.formzu.net/fgen/S49099715/  「断捨離」という言葉は、世界でも日本のメディアでも多く流されて、知る方も多くなりました。   何と言っても断捨離は、留まる、居つくことを嫌います。2009年に断捨離の本が発売されてから10年。その内容は、大きく進化発展して来たように思います。   もし、以前のままを握りしめていたとしたら、それは、以前のまま。になっていませんか?    断捨離ベーシックは、急進展「自分軸」「時間軸」から「空間」と「意識」が加わりました。世の中が大きく動き、変化していると言われる今。新たな視点を知り、断捨離の取捨選択の物差しを精査して、モチベーションをあげましょう。    昨年と引き続き、断捨離ベーシックテキストから、「引き算のアンソロジー」 「断捨離のその先にある生き方の極意とは?」「断捨離は、無意識の意識化」という次の視点をお話しします。    そのあと、毎月1回の6ヶ月「ブラッシュアップ講座」(参加費は別途)の断捨離のシェア&ハイパーダンシャリ会にご参加いただけます。トータル7ヶ月で、自分の断捨離を掴んでいきましょう。   申し込みフォーム ⬇︎https://ws.formzu.net/fgen/S49099715/