「あきらめる」は、現状認識

東京の祝日の街は二分する。

オフィッス街は、ガランとしていて、

ランチをしようにもお店は平日営業がほとんど。

 

一方、秋葉原に行ってみた。

もう、それはそれは賑わっていて、

どこも人が溢れていた。

やっぱり東京は機能的な大きな街だわ。

 

 

 

 

 

やましたひでこ公認

  チーフ断捨離トレーナー 檀 葉子です。

 

 

 

 

 

私達は、欲しい結果に対して努力してきた。

ありたい自分に向かっていつも頑張っている。

それが、当然のことだと思っていたから。

 

 

 

 

 

以前、こんな相談を受けた

「頑張って、努力してもどうしても

 望みは叶わないことがある。

 この気持ちをどうしたらいいか」

ということに、深く悩んでいる姿に、

私は、こんな回答をした。

 

 

 

 

 

もし、自分が努力する事、頑張ることで

悩み苦しむならば、

「あきらめる。

 これも、断捨離ですよ。」

 

 

 

 

 

それから半年以上たって

この言葉に出会いました。

 

=========

 

 

辞書を引くと「諦める」とは、

「望んでいたことが不可能だと認めて、望みを捨てる。

見込みがない、仕方ないと思って断念する」

と書いてある。

しかし、「諦める」には別の意味がある。

「諦める」とは、「明らめる」だという。

 

〜〜〜〜〜〜

 

また漢和辞典で「諦」の字を調べてみると

「思い切る」「断念すること」

という意味より先に

「あきらかにする」「つまびらかにする」

物事の事情・理由をあきらかにする。

心を明るくする。

という意味が記されている。

 

 

さらに「諦」には、「さとり」の意味もある。

 

 

こうした本来の意味を知ったうえで「諦める」と

いう言葉をあらためて見つめ直すと

こんなイメージが浮かび上がってくるのではないだろうか?

「自分の才能や能力、置かれた状況などを

 明らかにしてよく理解し、

 今、この瞬間にある自分の姿を悟る」

 

 

諦めるということはそこで「終わる」とか、

「逃げる」ということではない。

 

〜為末大著「諦める力」まえがき〜

=========

 

 

終わるとか逃げるではない。

「明らかにする」

何度でも、現状認識を繰り返す。

 

 

 

 

現状認識の第一歩は、

「整理」= 分ける・・・分解する。理解する。

 

 

 

 

なので、私は、

先に進むことに行き詰まっている人に

「あきらめないで・・・」

とは、言いません。

「あきらめて・・・」

と、現状認識を共にやって行くことに

しています。

 

 

 

 

自分の採用している言葉の意味を

書き換える。

これも薦めています。

 

 

 

 

※初めはとにかく「捨てる」その意味を

「断捨離めぐる実践3回コース」で学びます。⬇︎

2019年1月福岡『断捨離®めぐる実践3回コース

・2019/1月15日・22日・2月5日(火) 10:00~13:00

お申し込みフォーム ↓

https://ws.formzu.net/fgen/S871531/

 

 

 

※1DAY断捨離セミナー「引き算のアンソロジー」

※東京1DAY あと1名様

明日 11/24 (土) 11:00~17:00 東京秋葉原界隈

参加費 17,280円 

 

追加※大阪半日

12/15(土)9:30~12:00 ココプラザhttps://kokoplaza.net/access/

参加費 10,800円

詳細・申し込みフォーム 

https://ws.formzu.net/fgen/S49099715/ 

 

今回は、少人数により女性限定です。

大阪このあとクリスマス忘年ランチ会⬇︎

https://ameblo.jp/soraoaoide55/entry-12411704660.html

 

 

人生を変えるきっかけに!
断捨離の最初のステップ『断捨離を始めてみよう』

1回講座、内容は全て同じです。

・12月1日(土)・ 13日(木)
         10:00~12:00

詳細はこちら
http://danshari-dan.com/lp/201503/

 

 

 

※ 香川県にまいります。

「ようこそ断捨離®へ」

日時  :12月9日(日) 13:30~15:30

参加費: 2000円(当日2500円)

会場  :栗林公園内 商工奨励館 北館

申し込みフォーム

 https://ssl.form-mailer.jp/fms/6443068c577750

 

 

 

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村

 

 

 


関連記事

  1. 「前例がない」という社会、「やったことがない」という私

  2. フリーランスの仕事だからこそ、ここ!

  3. 孫達の時代は100歳社会?!

  4. 悶絶と痛みを感じながら・・・捨てる。

  5. 「ドツボにはまる」という言葉から

  6. それぞれの母と娘の関係

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
11月
7
1:00 PM 11月、熊本・大阪・香川にて「断捨... @ 大阪生涯学習センター
11月、熊本・大阪・香川にて「断捨... @ 大阪生涯学習センター
11月 7 @ 1:00 PM – 4:00 PM
11月、熊本・大阪・香川にて「断捨離®めぐる実践3回コース」 @ 大阪生涯学習センター
 熊本・大阪・香川檀葉子「断捨離®めぐる実践3回コース」開催  熊本:木曜日コース  11月7日・14日(10:00~12:00)・28日 13:00~16:00会場:くまもと森都心プラザ 大阪:金曜日コース  11月 8日・15日・29日   13:00~16:00会場:大阪生涯学習センター 申し込みフォーム熊本・大阪共通  https://ws.formzu.net/dist/S41193280/  香川:土曜日コース 11月9日・16日・30日  13:00~16:00 会場:サンポートホール高松 申し込みフォーム香川 https://ws.formzu.net/dist/S49099715/  講座終了後、ダンシャベリ会(お茶会) 参加費 : 39,960円(税込) (若干の交通費協力金をお願いしています。)    実は、お部屋の状態は、自分の生き方に大きく関わっています。断捨離は、お部屋がスッキリすると同時に、自分の生き方もスッキリしていくのです。なので、今からチャレンジするのは、片づけではなく、断捨離だということです。   人生は、暮らしを通して、たくさんのコトがめぐりめぐってやってきます。本来、サラサラと流れ、めぐりきて、 また流れ去るものなのに、いつからそのめぐりがやってこなくなって、暮らしが滞ってしまったのでしょうか?   それは、まるで排水管が詰まっているようなもの。だったら、その詰まりを取り、流れを取り戻せばいいだけのこと。   そう、詰まらせたのは自分。その詰まりを取るのも自分なのです。そうしたら、自ずと自分にめぐりくる人生を受け取ることができれば、愉快に暮らしていけますね。  断捨離は、どなたでもその醍醐味を味わうことができます。・・・・実践さえすれば。   いつも部屋が片づかなくて、気になる。新しいことにチャレンジしたいけど、進めない。暮らしや人生に停滞を感じている。家族や人間関係に悩んでいる。そんな方は、是非チャレンジしてください。   ・断捨離に初めて出会った方。・断捨離すれば、いいことはわかっているけれど どうしたらいいの? どこから手をつけたらいいの? という方。・断捨離に何度がチャレンジしたけれどうまくいかない。・やる気が続かない。・モノに向き合うってどういうこと?   それらを基礎から実践までご一緒に学びます。どなたでも必ずできるコースです。福岡から楽しみに通います。どうぞ、この機会に思い切って参加されて、家が変わり、自分の人生の変革の時といたしましょう。   〜〜〜講座の内容〜〜〜〜 1回目・断捨離のコンセプト  〈相似象〉・断捨離のフィールド  〈空間軸〉・断捨離の整理・整頓・掃除・モノとの関係 1~3  2回目・断捨離 環境と影響 〈空間〉・空間の機能と条件・空間、停止・麻痺・鈍化  3回目・意識 〈不要・不適・不快, 要・適・快〉・引き算のアンソロジー・「出す」の美意識とは?・ 断捨離で、運気まで上がる。 そのメカニズムとは?  21日間の実践にこだわって、仲間とのやり取りが励みとなりモチベーションが持続する、必ずやれるコースです。実践コース修了後は、断捨離乙女組のコミニュティに参加(無料)していただいて、断捨離のシェアが続きます。たくさんの断捨離仲間と共に進めていきましょう。  檀葉子に会って、断捨離のモチベーションを持続していきましょう。