「あきらめる」は、現状認識

東京の祝日の街は二分する。

オフィッス街は、ガランとしていて、

ランチをしようにもお店は平日営業がほとんど。

 

一方、秋葉原に行ってみた。

もう、それはそれは賑わっていて、

どこも人が溢れていた。

やっぱり東京は機能的な大きな街だわ。

 

 

 

 

 

やましたひでこ公認

  チーフ断捨離トレーナー 檀 葉子です。

 

 

 

 

 

私達は、欲しい結果に対して努力してきた。

ありたい自分に向かっていつも頑張っている。

それが、当然のことだと思っていたから。

 

 

 

 

 

以前、こんな相談を受けた

「頑張って、努力してもどうしても

 望みは叶わないことがある。

 この気持ちをどうしたらいいか」

ということに、深く悩んでいる姿に、

私は、こんな回答をした。

 

 

 

 

 

もし、自分が努力する事、頑張ることで

悩み苦しむならば、

「あきらめる。

 これも、断捨離ですよ。」

 

 

 

 

 

それから半年以上たって

この言葉に出会いました。

 

=========

 

 

辞書を引くと「諦める」とは、

「望んでいたことが不可能だと認めて、望みを捨てる。

見込みがない、仕方ないと思って断念する」

と書いてある。

しかし、「諦める」には別の意味がある。

「諦める」とは、「明らめる」だという。

 

〜〜〜〜〜〜

 

また漢和辞典で「諦」の字を調べてみると

「思い切る」「断念すること」

という意味より先に

「あきらかにする」「つまびらかにする」

物事の事情・理由をあきらかにする。

心を明るくする。

という意味が記されている。

 

 

さらに「諦」には、「さとり」の意味もある。

 

 

こうした本来の意味を知ったうえで「諦める」と

いう言葉をあらためて見つめ直すと

こんなイメージが浮かび上がってくるのではないだろうか?

「自分の才能や能力、置かれた状況などを

 明らかにしてよく理解し、

 今、この瞬間にある自分の姿を悟る」

 

 

諦めるということはそこで「終わる」とか、

「逃げる」ということではない。

 

〜為末大著「諦める力」まえがき〜

=========

 

 

終わるとか逃げるではない。

「明らかにする」

何度でも、現状認識を繰り返す。

 

 

 

 

現状認識の第一歩は、

「整理」= 分ける・・・分解する。理解する。

 

 

 

 

なので、私は、

先に進むことに行き詰まっている人に

「あきらめないで・・・」

とは、言いません。

「あきらめて・・・」

と、現状認識を共にやって行くことに

しています。

 

 

 

 

自分の採用している言葉の意味を

書き換える。

これも薦めています。

 

 

 

 

※初めはとにかく「捨てる」その意味を

「断捨離めぐる実践3回コース」で学びます。⬇︎

2019年1月福岡『断捨離®めぐる実践3回コース

・2019/1月15日・22日・2月5日(火) 10:00~13:00

お申し込みフォーム ↓

https://ws.formzu.net/fgen/S871531/

 

 

 

※1DAY断捨離セミナー「引き算のアンソロジー」

※東京1DAY あと1名様

明日 11/24 (土) 11:00~17:00 東京秋葉原界隈

参加費 17,280円 

 

追加※大阪半日

12/15(土)9:30~12:00 ココプラザhttps://kokoplaza.net/access/

参加費 10,800円

詳細・申し込みフォーム 

https://ws.formzu.net/fgen/S49099715/ 

 

今回は、少人数により女性限定です。

大阪このあとクリスマス忘年ランチ会⬇︎

https://ameblo.jp/soraoaoide55/entry-12411704660.html

 

 

人生を変えるきっかけに!
断捨離の最初のステップ『断捨離を始めてみよう』

1回講座、内容は全て同じです。

・12月1日(土)・ 13日(木)
         10:00~12:00

詳細はこちら
http://danshari-dan.com/lp/201503/

 

 

 

※ 香川県にまいります。

「ようこそ断捨離®へ」

日時  :12月9日(日) 13:30~15:30

参加費: 2000円(当日2500円)

会場  :栗林公園内 商工奨励館 北館

申し込みフォーム

 https://ssl.form-mailer.jp/fms/6443068c577750

 

 

 

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村

 

 

 


関連記事

  1. お人形とお金?!

  2. 空間は、理論や哲学に先立つ

  3. 「断捨離福岡聖地巡礼」な〜んてね!

  4. 「舌位の大切さ」教わりました

  5. 日々「今・ここ・命」に向き合う大切な友へ

  6. なにもない平面を維持するために

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
2月
2
1:00 PM 2020年2月、京都『断捨離®めぐる実...
2020年2月、京都『断捨離®めぐる実...
2月 2 @ 1:00 PM – 4:00 PM
2020年2月、京都『断捨離®めぐる実践3回コース』
2020年2月、京都『断捨離®めぐる実践3回コース』     2020年2月2日・3月8日・29日(日曜日) 満席          時間は、 13:00〜16:00 会場 :   京都テルサ http://www.kyoto-terrsa.or.jp/parking/  追加で平日開講 2月3日・3月9日・30日(月曜日)               9:30~12:00 (そのあとランチ) 会場 : 2月3日      京都テルサ   http://www.kyoto-terrsa.or.jp/parking/      3月9日・30日     ハートピア京都   http://heartpia-kyoto.jp/access/access.htm             参加費:45,000円  お申し込みはこちらhttps://ws.formzu.net/dist/S41193280/   【講座内容の詳細】 断捨離の基礎を学びながら21日間の継続実践を仲間とシェアしながら、断捨離の考え方を身につけていきます。   自分軸空間軸自在軸  いよいよ、そこへ進み、そこから、次の山を登ることを目指していきましょう。  さあ、断捨離の空間の力を知るために、ご一緒に学んでいきましょう。  〜〜〜〜〜〜〜 断捨離のテキストの内容は、 モノとの関係Ⅰ~Ⅴ空間軸Ⅰ~Ⅲ意識Ⅰ~Ⅱ   実践3回コースは、まずは、徹底的にモノとの関係を問い、モノ軸から自分軸の確立をめざします。そのトレーニングが、実践です。    そして、だんだんと自分軸で考えることができるようになると、モノが減って、家が片づいてきてスッキリします。実は、それは、断捨離の目的ではありませんね。    それは、ほんの序章。 序章入り口かもしれません。断捨離の目指すは空間創り。    空間創りが生活に、人生に、自分のあり方に、自分の生き方に、反映していくのです。    なので、今回は、東京では、空間軸Ⅰ~Ⅴ、意識Ⅰ~Ⅱのほうに重点を置いてみようと考えています。    私はまだまだ先だわと思う必要はありません。    同じ裾野をぐるぐる回ってばかりでは、なかなか自分の場所は、自分ではわからないモノです。ちょっと高みと思われるとこから眺めてみるのもいいかもしれませんね。     お申し込みはこちらhttps://ws.formzu.net/dist/S41193280/