それぞれの母と娘の関係

やましたひでこ公認

    チーフ断捨離トレーナー 檀 葉子です。

 

 

 

 

母は、4人部屋の窓際のベッドにいました。

部屋に入ったとたん、

大きな窓の外に桜の木が、

せめて桜が見える・・・うれしくなりました。

 

 

認知症の母は、窓の方を向いているのですが、

見えているだろうか?

見ているだろうか?

 

 

 

 

親子。

母と娘。

いったい、どんな関係なのでしょう。

 

 

 

 

 

以前のご相談は、

母親から激しく罵倒される娘。

 

 

 

 

そうですね、母親の方は

常識的で、世間的には正当と思われることを

言っているだけ。

でも、娘はそれに従えない。

その言い方が一線を超えて、激しくすさまじい。

 

 

 

 

でも、フルタイムで働いているので、

子供を一時見てもらっている。

だから、いつも接触しないわけにはいかない。

 

 

 

 

母は、娘が思う通りにならないので、

色々な所になんくせをつけてくる。

あなたのためを思ってと、言いつつも

かなり、感情が暴走しているよう。

 

 

 

 

今は、その親から離れるのが一番なのだけど、

子供のこと。

親に感謝がある。

これから年老いていく親から離れるのは、

忍びない。と言う。

 

 

 

 

 

そして、本人は、まだ自分軸がない。

 

 

 

 

 

日常の雑事に追い回されて、

子供を見てもらっている両親には

罵倒されて、ほとほと疲れ切っているのだけど、

自分軸がないために、覚悟と決断ができず、

自分を失いかけている。

 

 

 

 

 

感情的に煩わされているならば、

あえて、感情と現実を引き離なして

行動しなければならない。

 

 

 

 

 

さらに、どうしたって、

日常がいっぱいいっぱいで

振り回されているならば

何かを引き算しなければならない。

 

 

 

 

 

では、優先順位が低いものから・・・、

いえ、この場合は、優先順位が高いものをと、

あえて、アドバイスいたしました。

 

 

 

 

 

手放しがたきを手放せば、

       得るものを得る  (老子)

 

 

 

 

あえて、手放しがたいものを手放すから、

大きな変化がやってくるのです。

 

 

 

 

さて、

私の母は、7年前くらいから

急転直下的に認知症になっていきました。

もし、元気なら、きっと、私と

断捨離を楽しんでくれたろうと思います。

 

 

 

 

 

母とモノを捨てながら、

母の人生を聞くことができたのだろうなと

思います。

今は、もうそれは叶わなくて、

実家は、そのままになっているのです。

母との現実は、もう無くて、

私だけが、感情の旅をしている関係なのですね。

 

 

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜

※ 5/5 佐賀市立図書館において、

「さが断捨離 ®フレンドの会」が

企画してくれます。

 

 

佐賀新聞社とNBCラジオさが、サガテレビ

後援してくださいます。

 

 

お申し込み

https://ws.formzu.net/sfgen/S27193455/

TEL : 080-3960-3329(イサガイ)

 

 

 

 

 

大阪の実践コース

大阪『断捨離®めぐる実践3回コース

・金曜日コース 5月31日・6月14日・7月5日(金)

・土曜日コース 6月1日・6月15日・7月6日(土)

お申し込みフォーム ↓

https://ws.formzu.net/fgen/S95765389/

 

 

福岡 4月~6月『断捨離®めぐる実践3回

 4月コース  4月23日・30日・5月14日(火曜日) 10:00~13:00

 5月コース  4月28日・5月 6日・5月19日(日祭日)

 6月コース  6月3日(月)・11日(火)・25日(火)

お申し込みフォーム ↓

https://ws.formzu.net/fgen/S871531/

 

 

 
『断捨離を始めてみよう』ランチ会

捨離についてどんなことでもお答えします。
人生を変えるきっかけになります。

・4月2日(火)・5月1日(水)・6月6日 (木)
時間はすべて11:30~13:30

参加費 ランチ代込み 4,000円

福岡市天神界隈詳細はこちら
http://danshari-dan.com/lp/201503/

 

 

※やましたひでこ断捨離講演・全国ツアー2019

 

 

 

お申し込み&ご予約はこちらから

https://pages.yamashitahideko.com/dntl2019/

 

 

※やましたひでこのメルマガがすごい!

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


関連記事

  1. 行きたいと衝動が起きるとこは空間

  2. 石橋を叩いて渡る

  3. 断捨離することは、正道でもなんでもない。

  4. 断捨離の問題は、最終的には家族との問題

  5. 行動や姿勢が気持ちを変える

  6. 空間すなわち人間関係〜断捨離したいナンバーワン、それは夫です…

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
7月
3
10:00 AM 福岡7月〜9月「断捨離®めぐる実践...
福岡7月〜9月「断捨離®めぐる実践...
7月 3 @ 10:00 AM – 1:00 PM
福岡7月〜9月「断捨離®めぐる実践3回コース」 @ 大阪市 | 大阪府 | 日本
 福岡7月~9月『断捨離®めぐる実践3回コース』断捨離ベーシックを3回の講座にてお伝えします。なんといっても 現場は、ご自身の住まいです、今年は、テキストが変わり、いよいよ空間を意識するための視点が増えました。    7月コース      7月3日・10日・24日(水) 10:00~13:00   8月コース    8月4日・18日・25日 (日曜日) 10:00~13:00    9月コース  9月4日・11日・25日(水)10:00~13:00   会場 : 福岡市JR千早駅近辺(参加者の方にお知らせします)参加費:  39,960円 (昼食代込み)お申し込みフォーム ↓https://ws.formzu.net/fgen/S871531/    スッキリしたお部屋に暮らしたい。これは、誰しも思うこと。   実は、お部屋の状態は、自分の生き方に大きく関わっています。   断捨離は、お部屋をスッキリすると同時に、自分の生き方もスッキリしていくのです。なので、今からチャレンジするのは、片づけではなく、断捨離だということです。   人生は、暮らしを通して、たくさんのコトがめぐりめぐってやってきます。本来、サラサラと流れめぐりきて、 また流れ去るものなのに、いつからそのめぐりがやってこなくなって、暮らしが滞ってしまったのでしょうか?   それは、まるで排水管が詰まっているようなもの。だったら、その詰まりを取り、流れを取り戻せばいいだけです。そう、詰まらせたのは自分。その詰まりを取るのも自分なのです。そうしたら、自ずと自分にめぐりくる人生を受け取ることができて、愉快に楽しんでいけますね。   断捨離は、どなたでも醍醐味を味わうことができます。実践さえすれば。    いつも部屋が片づかなくて、気になる。新しいことにチャレンジしたいけど、進めない。暮らしや人生に停滞を感じている。家族や人間関係に悩んでいる。そんな方に是非チャレンジしてください。    断捨離に初めて出会った方。断捨離すれば、いいことはわかっているけれどどうしたらいいの?どこから手をつけたらいいの?という方。断捨離に何度がチャレンジしたけれどうまくいかない。やる気が続かない。どこから手をつけていいのか分からない。モノに向き合うってどういうこと?    それらを基礎から実践まで、一緒に学びます。どなたでも必ずできるコースです。どうぞ、思い切って参加されて、家の空気が変え、自分の人生の変革の時といたしましょう。   基礎から実践まで、一緒に学びます。  1回目・断捨離のコンセプト  〈相似象〉・断捨離のフィールド  〈空間軸〉・断捨離の整理・整頓・掃除・モノとの関係 1〜3  2回目・断捨離 環境と影響 〈空間〉・空間の機能と条件・空間、停止・麻痺・鈍化  3回目・意識 〈不要・不適・不快, 要・適・快〉・引き算のアンソロジー・「出す」の美意識とは?・ 断捨離で、運気まで上がる。 そのメカニズムとは?  仲間とのやり取りが励みとなりモチベーションが持続する、必ずやれるコースです。たくさんの断捨離仲間と共に進めていきましょう。 お申し込みフォーム ↓https://ws.formzu.net/fgen/S871531/