一人の友と一冊の本と、 一つの思い出があればそれでいい

東京の夜明けは早い。

と、改めて思う。

朝の目覚めは、季節と共に早くなる。

朝が早いと自分時間が増えるから、

ちょっと嬉しい。

 

 

 

 

 

やましたひでこ公認

   チーフ断捨離トレーナー 檀 葉子です。

 

 

 

 

 

東京にて、4月ブラッシュアップ講座

「あるある断捨離塾」2回目

 

 

 

 

 

私にとって、南米の旅から帰ってから

初めての講座。

南米の旅の話をさせていただきましたが、

話しながら、かなり遠い記憶を辿るような気持ち。

 

 

 

 

 

私達は、時間の中に生きているから、

過去は、遠のくばかり。

だから、人は思い出のモノを形として

残して置きたいのですね。

 

 

 

 

 

そのモノがあれば、いくらでも語れますからね。

では、なぜ人は、語りたいのだろう?

 

 

 

 

 

聞きたい人がいるから?

聞いてくれる人がいるから?

 

 

 

 

 

思い出だから?

思い出は大切なものだから?

 

 

 

 

 

おりしも、今回の講座で取り上げたテーマは、

 

「俯瞰する力」

歴史に学ぶこと等、過去を俯瞰するのは、

時間の俯瞰。

だからこそ、将来を見通せる。

 

 

 

 

 

旅は、時間の俯瞰。

そして、空間とエネルギーの俯瞰なのだろう。

もちろん、俯瞰しようとする意識が

あってのことで、

ただの思い出作りと思っていては、

俯瞰することはできないかもしれません。

 

 

 

 

 

そして、

「林住期」

五木寛之氏は「林住期」の中で

50歳からの「林住期」を、

一人になることを薦めている。

 

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜

人は、生きるのにエネルギーが必要だが、

死ぬときもエネルギーが必要なのかもしれない。

だからといって、生涯をなすべきこともなく、

雑事に追われながら暮らしたくもないものだ。

 

 

 

 

 

50歳を過ぎたら、時間を取り戻す季節だと。

一人の友と

一冊の本と

一つの思い出があれば、それでいい・・・と言った人もいる。

 

 

 

 

それには、自分を見つめるだけではいけない。

林住期は相手をみつめ、全人間的にそれを理解し、

受け入れる時期でもある。

    五木寛之氏「林住期」より

〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

 

講座に参加のサナエさんから、

私の一つの思い出ってなんですか?

と聞かれた。

 

 

 

 

 

 

残念ながら、この人一人という友人も明らかではない。

残念ながら、この一冊という本も手にしていない。

残念ながら、これだ!という思い出一つに絞れていない。

 

 

 

 

 

年齢は達していても、

「林住期」にも到達していないよう。

 

 

 

 

 

そうか、まだまだ断捨離がなされていない。

 

 

あこがれの「林住期」は、

そうか、断捨離の先にあることなのですね。

 

 

 

 

 

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村

 

 

 

 

 

大阪の実践コース

大阪『断捨離®めぐる実践3回コース

・金曜日コース 5月31日・6月14日・7月5日(金)

・土曜日コース 6月1日・6月15日・7月6日(土)

お申し込みフォーム ↓

https://ws.formzu.net/fgen/S95765389/

 

 

福岡 4月~6月『断捨離®めぐる実践3回

 4月コース  4月23日・30日・5月14日(火曜日) 10:00~13:00(あと1名可能です)

 5月コース  4月28日・5月 6日・5月19日(日祭日)

 6月コース  6月3日(月)・11日(火)・25日(火)

お申し込みフォーム ↓

https://ws.formzu.net/fgen/S871531/

 

 

 
『断捨離を始めてみよう』ランチ会

捨離についてどんなことでもお答えします。
人生を変えるきっかけになります。

・5月1日(水)・6月6日 (木)
時間はすべて11:30~13:30

参加費 ランチ代込み 4,000円

福岡市天神界隈詳細はこちら
http://danshari-dan.com/lp/201503/

 

 

※やましたひでこ断捨離講演・全国ツアー2019

 

 

 

お申し込み&ご予約はこちらから

https://pages.yamashitahideko.com/dntl2019/

 

 

※やましたひでこのメルマガがすごい!

 


関連記事

  1. 還暦、未来還暦、とっくに還暦、集合です。

  2. 早起きの得、朝一やましたひでこの声!

  3. 私にちょうどいい雛人形

  4. 「自罰グッズ」自分と自分との関係性

  5. 掲げた「笑 顔 」を外す

  6. あこがれの言葉「おウチごはんしよう」

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
3月
19
11:00 AM 2020年3月、東京『断捨離®めぐる実...
2020年3月、東京『断捨離®めぐる実...
3月 19 @ 11:00 AM – 2:00 PM
2020年3月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』
2020年3月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』                 ・木曜日コース  3月19日、26日、4月 9日     ・土曜日コース  3月21日、28日、4月11日 満席になりました                         時間は、 11:00〜14:00   会場 :未定(後ほどご連絡いたします)    参加費:45,000円  お申し込みはこちら https://ws.formzu.net/dist/S41193280/   【講座内容の詳細】 断捨離の基礎を学びながら21日間の継続実践を仲間とシェアしながら、断捨離の考え方を身につけていきます。   本来、この実践コースは、初めて断捨離に取り組む方を対象にしていました。   今回、東京では、断捨離実践1年以上の方を対象に参加募集いたします。(自己申告で大丈夫です)   1年以上、断捨離に取り組まれて、あらから土砂を出したと思われる方。  自分軸空間軸自在軸  いよいよ、そこへ進み、そこから、次の山を登ることを目指していきましょう。  さあ、断捨離の空間の力を知るために、ご一緒に学んでいきましょう。  〜〜〜〜〜〜〜 断捨離のテキストの内容は、 モノとの関係Ⅰ~Ⅴ空間軸Ⅰ~Ⅲ意識Ⅰ~Ⅱ   実践3回コースは、まずは、徹底的にモノとの関係を問い、モノ軸から自分軸の確立をめざします。そのトレーニングが、実践です。    そして、だんだんと自分軸で考えることができるようになると、モノが減って、家が片づいてきてスッキリします。実は、それは、断捨離の目的ではありませんね。    それは、ほんの序章。 序章入り口かもしれません。断捨離の目指すは空間創り。    空間創りが生活に、人生に、自分のあり方に、自分の生き方に、反映していくのです。    なので、今回は、東京では、空間軸Ⅰ~Ⅴ、意識Ⅰ~Ⅱのほうに重点を置いてみようと考えています。    私はまだまだ先だわと思う必要はありません。    同じ裾野をぐるぐる回ってばかりでは、なかなか自分の場所は、自分ではわからないモノです。ちょっと高みと思われるとこから眺めてみるのもいいかもしれませんね。 キャンセル待ちは、こちらhttps://ws.formzu.net/dist/S41193280/