故人のモノの断捨離に揺れる思い

先日行った山の小道に

咲いていたドクダミの花。

 

 

昔は、家の裏のほうに(トイレの汲み取りのあたり)

咲いていた。

なんとなく、陰気に感じていたのだけど、

とっても可愛いなぁ、と

印象が変わりましたね。

うん、これもトキとバとトコロかしら?

 

 

 

 

 

やましたひでこ公認

    チーフ断捨離トレーナー 檀 葉子です。

 

 

 

 

 

 

一昨日の「ウチ断捨離しました」

ご覧になりましたか?

 

 

 

81歳のお母様、

まずはとってもお元気なのに

うらやましく思いました。

 

 

 

 

 

 

お料理好きで、鰹節を削ってダシをとる。

3食キチンと作られている。

素晴らしいです。

 

 

 

 

 

 

毎日の繰り返しが、そのまま続いてある。

それが、お元気でいられる素なのですね。

 

そうやって、当時は台所と言われていたけれど

主婦のお城を持ってあったのでしょう。

 

 

 

 

 

 

その台所の断捨離

モノの引き算を知らない世代。

それだけに、溜まり溜まって、

突っ込むだけになったのは、当然理解できます。

ましてや、そこは、自分の生きてきた証だと

おっしゃる。

 

 

 

 

 

 

 

今「断捨離 ®めぐる実践3回コース」に

ご参加のちえさん

今は亡きお姑さんのモノを

断捨離し続けている。

揺れるその心の描写に感動いたしました。

 

ちえさんのブログ

食器と食材の断捨離

 

 

あれこれ、考えて考えて

最後にたどり着いたお姑さんの言葉は、

「もう、あんたの好きなようにしていいんやでー」

都合のいい妄想ではないと思います。

 

 

 

 

 

 

 

自分自身があの世に行った時

思い知るのは、この世のモノは

なにも要らないということではないかしら。

モノは、この世だけのモノであって、

まあ、持っていけないわけだから

すべて、要らないモノになっていることに

気づくのだろうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

そうしたら、自分で始末してこなかったことが

悔やんではいないかしら。

 

 

 

 

 

 

 

あの世は、なんもいらん。

軽くて、幸せなところだわ。

ああ、ごめんね。

よろしく頼むわ。

 

 

 

 

 

 

 

こんふうに、言ってるように思うのです。

「もう、あんたの好きなようにしていいんやでー」

これは、天からのお姑さんの言葉と

受け取っていいのでは。

 

 

 

 

 

 

 

残していってモノの整理は、

故人の供養と言います。

そのままにしておけば、

朽ちるだけですから。

 

 

 

 

 

 

 

さて、今回の81歳のお母さんと娘さん。

親のためを思う娘と

自分のやってきたことを否定されるようで、

自分を守りたい母。

断捨離に限らず、母と娘とは、

あらゆることが、このようなバトルに

なる関係ですね。

 

 

 

 

 

 

 

よく、テレビ出演にご協力くださって、

まずは、とっかかることができた。

よりよく生きていくための断捨離を

されたと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

さあ、ちえさん

お許しが出たと信じて、

お姑さんのために

存分に、供養していきましょう。

 

 

 

 

 

 

断捨離夏の陣! ただいま募集中!!

福岡 7月~8月『断捨離®めぐる実践3回コース』

   7月コース      7月3日・10日・24日(水)

 8月コースは日曜日開催8月4日・18日・25日(日)

   9月コース  9月4日・11日・25日(水)

  時間はすべて10:00~13:00

 

お申し込みフォーム ↓

https://ws.formzu.net/fgen/S871531/

 

 

香川において『家事の断捨離』

日時:7月7日(日) 13:00~15:00(会場12:30)

会場:ユープラザ宇多津1階 視聴覚室
http://www.uplaza-utazu.jp/

参加費:3,500円

お申し込みフォーム
https://business.form-mailer.jp/fms/6dea7456104590

『家事の断捨離』
作者・やましたひでこ
出版社・大和書房

 
 
 
 
『断捨離を始めてみよう』ランチ会

捨離についてどんなことでもお答えします。
人生を変えるきっかけになります。

・7月2日(火)
・8月1日(木) 11:30~13:30

参加費 ランチ代込み 4,000円

福岡市天神界隈詳細はこちら
http://danshari-dan.com/lp/201503/

 

 

※やましたひでこ断捨離講演・全国ツアー2019

 

 

 

お申し込み&ご予約はこちらから

https://pages.yamashitahideko.com/dntl2019/

 

 

※やましたひでこのメルマガがすごい!

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村

 

 

 

 


関連記事

  1. 透明シート外したくらいじゃ変わらないよね?!

  2. その日は突然やってきた! 社内一斉断捨離へ

  3. 収納ケースを断捨離!?ああ、そうか!そうゆうことですね。

  4. 片づいた。だから家のリフォームへ!

  5. 思い出「かわいい」は、母をとりこにする!

  6. 私の未来は、とってもとっても明るくなりました!

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
9月
15
12:00 PM 東京にて2講座の開催おしらせ。
東京にて2講座の開催おしらせ。
9月 15 @ 12:00 PM – 3:00 PM
東京にて2講座の開催おしらせ。
東京9月『断捨離®めぐる実践3回コース』 満席になりました。   断捨離のベーシックの理論を学びながら21日間の継続実践で仲間とシェアしながら、断捨離を身につけていきます。  本来、このコースは、初めて断捨離に取り組む方を対象にしていました。今回、東京では、断捨離実践1年以上の方を対象に参加募集いたします。(自己申告で大丈夫です)  1年ほど断捨離に取り組まれて、あらから土砂を出したと思うわれる方。 モノ軸時間軸自分軸空間軸へ いよいよ、選び抜いていくこと。そこから、次の山を登ることを目指していきましょう。  さあ、断捨離の空間の力を知るために、ご一緒に学んでいきましょう。     東京「断捨離®日常あるある塾」5回講座 満席になりました。  暮らしの中の「あるある」ネタからみんなで共有して愉快に思考をレベルアップさせていきましょう。例えば、具体的な事例から(例、お財布)抽象的な事例(例、思い込み)など、みんなでわいわい発言しながら作っていきましょう。  私達は、日頃、飲み込んでしまう気持ちがあるはずです。それをどこで、出していますか?言葉にして外に出す。 気持ちを出す。この効果は、絶大なものです。  私は、ここを「ハイパワーダンシャリ会」と名付けています。   【講座の形態】 ・2012年からの私が選んだやましたひでこのブログ・メルマガの文章を読んで、自分が感じたことを、言語化して発表します。  シェアの時、きっとうまく言語化できずに、もどかしい、恥ずかしい、落ち込むを体験するかもしれません。それを感じることが大切です。  ・出題された資料を元に考えているのですが、それぞれの日常の起こっているコト抱えていることに繋がっていくから不思議です。  ほとんどの問題の根底にある人間関係は、言葉の解釈の仕方や出し方でで あなたの中で、大きく変換され、解消していく可能性があります。それに、ご一緒にチャレンジいたしましょう。