道具やモノは「気遣い」のネットワークで繋がっている

3日ぶりにジムに行き、4キロを歩く、漕ぐ。

なんでかな?

生きているから?

そこに留まることはない体重。

しかも、ここのところ右肩上がりなんですけど。

 

 

 

 

 

 

やましたひでこ公認

   チーフ断捨離トレーナー 檀 葉子です。

 

 

 

 

 

 

まあ、ジムには体力作りのために

行っているのだけど。

体力作り、食事作り、カラダ作りは、

自分で創る=人生創ることだと思います。

 

 

 

 

 

 

そして、住空間作りも創ること。

断捨離は自分でしかできないこと。

人生は、本当に自分で創っていくんですね。

 

 

 

 

 

 

 

その人生を助けて、楽しませてくれるのが、

道具やモノ。

朝起きてから、夜寝るまで

衣服、靴、車、机、パソコン……など、

数多くの道具を使う。

 

 

 

 

 

 

 

現在、モノとの関係がなければ、

私たちは、生きていけない。

実は、私たちは、

モノの目的と手段のネットワークの中に生きている。

 

 

 

 

 

 

 

道具やモノは、

大昔、初めに、だれかが自分のために

こんなモノがあると、いいなあと考えて

作り出したはず。

 

 

 

 

 

 

 

なので、そのモノは、すべて人によって、

人のために作り出されたモノ達。

これを、人が自分や人に対する「気遣い」で

繋がっているネットワーク「道具連関」を

形成していると

西洋哲学のハイデガーの「存在論」

の中で聞いたのです。

 

 

 

 

 

 

 

ところが、そんな気遣いでつながっている

道具やモノの網の目のようなネットワークに

ほころびができるそう。

そうすると、人は、不安になるのだそう。

原因のわからない不安。

なんとなく不安。

 

 

 

 

 

 

 

そうですね。

自分のための「気遣い」で繋がっているネットワークに

ほころびができる。

それは、気遣いがなくなったこと。

 

 

 

 

 

 

 

まさに、忘れたモノ、

どうでもいいモノ

好きでないもモノ、

は、自分の「気遣い」がなくなったモノでは?

 

 

 

 

 

 

それが、増えてば増えるほどに、

近くにあればあるほどに、ほころびが広がって

不安になるのではないかしら。

なんとなく、不安。

 

 

 

 

 

 

モノへの気遣いできるのは、

自分への気遣い。

自分への気遣いを忘れると不安になる。

 

 

 

 

 

 

たしかに、断捨離を知って、

そんな関係がなくなったモノ達を

出していった時に、不安はなくなり、

毎日、笑顔が増えていくのを

たくさん見てきましたけれど。

 

 

 

 

 

 

もっと、もっと、モノを気遣っていこう。

それは、自分を気遣っていくことだから。

 

 

 

 

 

 

断捨離夏の陣! ただいま募集中!!

福岡 7月~8月『断捨離®めぐる実践3回コース』

   7月コース      7月3日・10日・24日(水) あと2名様

 8月コースは日曜日開催8月4日・18日・25日(日)

   9月コース  9月4日・11日・25日(水)

 (9月日程を変更しています。)

  時間はすべて10:00~13:00

 

お申し込みフォーム ↓

https://ws.formzu.net/fgen/S871531/

 

香川において『家事の断捨離』 まもなく満席!

日時:7月7日(日) 13:00~15:00(会場12:30)

会場:ユープラザ宇多津1階 視聴覚室
http://www.uplaza-utazu.jp/

参加費:3,500円

お申し込みフォーム
https://business.form-mailer.jp/fms/6dea7456104590

『家事の断捨離』
作者・やましたひでこ
出版社・大和書房

 
 
 
 
『断捨離を始めてみよう』ランチ会

捨離についてどんなことでもお答えします。
人生を変えるきっかけになります。

・7月2日(火)
・8月1日(木) 11:30~13:30

参加費 ランチ代込み 4,000円

福岡市天神界隈詳細はこちら
http://danshari-dan.com/lp/201503/

 

 

※やましたひでこ断捨離講演・全国ツアー2019

 

 

 

お申し込み&ご予約はこちらから

https://pages.yamashitahideko.com/dntl2019/

 

 

※やましたひでこのメルマガがすごい!

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村

 


関連記事

  1. 収納術はいらない。

  2. 百聞は一見に如かず in 沖縄

  3. 化けきれませんでした・・・・お詫び。

  4. 新たなスタートのために準備する時

  5. 私の子育て・・・・時効にして。

  6. 本来の命の取戻し

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
9月
15
12:00 PM 東京にて2講座の開催おしらせ。
東京にて2講座の開催おしらせ。
9月 15 @ 12:00 PM – 3:00 PM
東京にて2講座の開催おしらせ。
東京9月『断捨離®めぐる実践3回コース』 満席になりました。   断捨離のベーシックの理論を学びながら21日間の継続実践で仲間とシェアしながら、断捨離を身につけていきます。  本来、このコースは、初めて断捨離に取り組む方を対象にしていました。今回、東京では、断捨離実践1年以上の方を対象に参加募集いたします。(自己申告で大丈夫です)  1年ほど断捨離に取り組まれて、あらから土砂を出したと思うわれる方。 モノ軸時間軸自分軸空間軸へ いよいよ、選び抜いていくこと。そこから、次の山を登ることを目指していきましょう。  さあ、断捨離の空間の力を知るために、ご一緒に学んでいきましょう。     東京「断捨離®日常あるある塾」5回講座 満席になりました。  暮らしの中の「あるある」ネタからみんなで共有して愉快に思考をレベルアップさせていきましょう。例えば、具体的な事例から(例、お財布)抽象的な事例(例、思い込み)など、みんなでわいわい発言しながら作っていきましょう。  私達は、日頃、飲み込んでしまう気持ちがあるはずです。それをどこで、出していますか?言葉にして外に出す。 気持ちを出す。この効果は、絶大なものです。  私は、ここを「ハイパワーダンシャリ会」と名付けています。   【講座の形態】 ・2012年からの私が選んだやましたひでこのブログ・メルマガの文章を読んで、自分が感じたことを、言語化して発表します。  シェアの時、きっとうまく言語化できずに、もどかしい、恥ずかしい、落ち込むを体験するかもしれません。それを感じることが大切です。  ・出題された資料を元に考えているのですが、それぞれの日常の起こっているコト抱えていることに繋がっていくから不思議です。  ほとんどの問題の根底にある人間関係は、言葉の解釈の仕方や出し方でで あなたの中で、大きく変換され、解消していく可能性があります。それに、ご一緒にチャレンジいたしましょう。