呼び名が変わる、意識が変わる。

モロヘイヤ、

「夏野菜の王様」と言われている。

この言葉に惹かれた主婦の頃を

思い出すのです。

 

 

 

どれだけも刻み(家族6人だったから)

モロヘイヤスープとして食卓に出していた。

 

昨夜は、自分だけのためにモロヘイヤスープを

作って、いただきました。

 

 

 

 

 

 

やましたひでこ公認

    断捨離トップトレーナー 檀 葉子です。

 

 

 

 

 

昨日、7月1日から

チーフ断捨離トレーナーから

断捨離トップトレーナーというように

呼び方が変わりました。

 

 

 

 

 

断捨離のトレーナーを目指す方が増えて、

毎年、トレーナー講習が行われ、

その数は増えていきます。

それに伴っての若干の断捨離がなされました。

 

 

 

 

 

いままでついていた呼称が変わる。

いままで馴染んだ言葉が変わる。

 

 

 

 

 

この場合、

言葉は言葉であって、

ただの言葉ではないですね。

 

 

 

 

 

言語学者ソシュールの「記号論」という概念があり、

それをすぐに思い出しました。

 

「私達は、言葉によって、世界を振り分けている。」

 

名称や言葉は、ただの記号であるのだけど

私達は、モノに名前をつけるという行為によって、

モノや社会の秩序を編み上げている。

 

 

 

 

 

「トップ」とは、ただの記号。

その集まり、その組織の中での位置どりを

意味するもの。

 

 

 

 

 

「トップ」という言葉にどんなイメージを

つけるかは、人それぞれ。

 

 

 

 

 

そのイメージは、

本人や周りの人の意識のあり方を

くつがえすきっかけになるでしょう。

その結果のいい、悪いは別として。

 

 

 

 

 

 

「妻」とつくのか、

「母」とつくのか

「女性」とつくのか、

 

 

 

 

 

「社長」とつくのか、

「部長」とつくのか、

「マネージャー」とつくのか、

 

 

 

 

 

いろいろな、振り分けをして成り立っているのが、

人間社会なのです。

 

 

 

 

 

 

今回、私の場合は、

「トップ」という言葉が

なにかをイメージさせる言葉であると

いうことは、意識しません。

 

 

 

 

 

言葉の持つイメージに振り回されない。

そこに意識を持つことは、あまり意味がないからです。

対外的に、ただ断捨離トレーナーであるだけですから。

 

 

 

 

 

モロヘイヤは「夏野菜の王様」と

言葉をつけられたけれど、

モロヘイヤは、大昔から、

ただそこに咲いているだけ。

 

 

 

 

 

私は、私としてそこにあるだけ。

そして、断捨離を必要な方のトレーナーであるだけ。

そんな意識を確認した言葉の置き換えでした。

 

 

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

意識の再確認ができた今年の後半。

東京にて、2つの講座を告知いたします。

 

東京にて2講座の開催おしらせ。

 

「断捨離®めぐる実践3回コース」

7年間繰り返した断捨離の基礎と実践のコースを

私のこだわる21日間でやります。

 

 

 

昨年から始まった

「断捨離®日常あるある塾」

あらから家の土砂を出したと思われる方

今度は思いを出す、言葉にして出す。

私が選ぶ断捨離の記事を読んでの気持ちを出す。

これは、自分だけの自己言語の世界からの脱出。

「ハイパーダンシャベリ会」と位置付けています。

 

詳細はこちら↓

http://danshari-dan.com/event/36018

 

 

 

 

 

断捨離夏の陣! ただいま募集中!!

福岡 7月~9月『断捨離®めぐる実践3回コース』

   7月コース      7月3日・10日・24日(水) あと1名様

 8月コースは日曜日開催8月4日・18日・25日(日)

   9月コース  9月4日・11日・25日(水)

 

  時間はすべて10:00~13:00

 

お申し込みフォーム ↓

https://ws.formzu.net/fgen/S871531/

 
 

 

香川、目標の50名を突破しました!!

香川において『家事の断捨離』 あと数名!

日時:7月7日(日) 13:00~15:00(会場12:30)

会場:ユープラザ宇多津1階 視聴覚室
http://www.uplaza-utazu.jp/

参加費:3,500円

お申し込みフォーム
https://business.form-mailer.jp/fms/6dea7456104590

『家事の断捨離』
作者・やましたひでこ
出版社・大和書房

 
 
 
『断捨離を始めてみよう』ランチ会

捨離についてどんなことでもお答えします。
人生を変えるきっかけになります。

・8月1日(木) 11:30~13:30

参加費 ランチ代込み 4,000円

福岡市天神界隈詳細はこちら
http://danshari-dan.com/lp/201503/

 

 

 

※やましたひでこのメルマガがすごい!

 

 

 

 

やましたひでこ「本当の断捨離」

あと3都市において。

 

※やましたひでこ断捨離講演・全国ツアー2019

 

 

 

お申し込み&ご予約はこちらから

https://pages.yamashitahideko.com/dntl2019/

 

 

 

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村


関連記事

  1. 「あきらめる」は、現状認識

  2. 季節がめぐる。気がかり=ギャップ=ほつれた関係性

  3. 「シンプルとエンプティ」断捨離の視点「美意識」4

  4. 本日「夏至、出逢い直しの日、断捨離の日」

  5. 罪悪感もったらその罪滅ぼしをしましょうか

  6. 他人に時間とエネルギーを取られないために

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
9月
15
12:00 PM 東京にて2講座の開催おしらせ。
東京にて2講座の開催おしらせ。
9月 15 @ 12:00 PM – 3:00 PM
東京にて2講座の開催おしらせ。
東京9月『断捨離®めぐる実践3回コース』 満席になりました。   断捨離のベーシックの理論を学びながら21日間の継続実践で仲間とシェアしながら、断捨離を身につけていきます。  本来、このコースは、初めて断捨離に取り組む方を対象にしていました。今回、東京では、断捨離実践1年以上の方を対象に参加募集いたします。(自己申告で大丈夫です)  1年ほど断捨離に取り組まれて、あらから土砂を出したと思うわれる方。 モノ軸時間軸自分軸空間軸へ いよいよ、選び抜いていくこと。そこから、次の山を登ることを目指していきましょう。  さあ、断捨離の空間の力を知るために、ご一緒に学んでいきましょう。     東京「断捨離®日常あるある塾」5回講座 満席になりました。  暮らしの中の「あるある」ネタからみんなで共有して愉快に思考をレベルアップさせていきましょう。例えば、具体的な事例から(例、お財布)抽象的な事例(例、思い込み)など、みんなでわいわい発言しながら作っていきましょう。  私達は、日頃、飲み込んでしまう気持ちがあるはずです。それをどこで、出していますか?言葉にして外に出す。 気持ちを出す。この効果は、絶大なものです。  私は、ここを「ハイパワーダンシャリ会」と名付けています。   【講座の形態】 ・2012年からの私が選んだやましたひでこのブログ・メルマガの文章を読んで、自分が感じたことを、言語化して発表します。  シェアの時、きっとうまく言語化できずに、もどかしい、恥ずかしい、落ち込むを体験するかもしれません。それを感じることが大切です。  ・出題された資料を元に考えているのですが、それぞれの日常の起こっているコト抱えていることに繋がっていくから不思議です。  ほとんどの問題の根底にある人間関係は、言葉の解釈の仕方や出し方でで あなたの中で、大きく変換され、解消していく可能性があります。それに、ご一緒にチャレンジいたしましょう。