8月実践コース修了!21日間の継続がすごい!

朝、4:30起床時は、かなり涼しいです。

急に気温がさがりましたね。

そうすると、空の様子も変わってきます。

 

 

日の出もだいぶ遅くなりました。

 

 

 

 

 

 

やましたひでこ公認

    断捨離トップトレーナー檀葉子です。

 

 

 

 

 

 

福岡断捨離乙女組のサマ〜フェスは、

夏からのリセットだったのですが、

まさにその夜から、急に気温が下がりました。

暑さが和らぐと、急にカラダが動きだして、

もう、夏物の断捨離がはじまっています。

 

 

 

 

 

 

昨日は、8月「断捨離®めぐる実践コース」の最終日。

この酷暑の中をよく出してくださいました。

報告を見ていて、こちらが気持ちいいくらいです。

 

 

 

手紙書きたかった、でも書かなくなったけど、

増え続けるレターセット

 

 

 漬けた梅干し・・・いつまで食べる?

 

 

 

先に入れ物を処分した。

 

 

結果、これからが大変、もう捨てるしかないに

追い込む強者!  あっぱれです。

 

 

 

 

床の間に20年以上置かれたままのモノ達。

あれれ?

床の間ってなんですか?

 

 

 

 

こうなって、

 

 

 

今こうして、現在進行中。

 

 

ご主人様がご自分の掛け軸をかけて、

ご満悦のよう。

 

 

そうすると、畳を替えたくなってきたとか。

気が動き出しましたね。

家が、生き返ること間違いなしです。

 

 

 

 

 

 

床の間は、モノを置くところではないですね。

 

床の間の側が上座である理由とは?

床の間の存在意義と精神世界へ昇華させた茶の湯

こちらを参考にさせていただきました。

 

 

 

 

 

 

室町時代ごろから、

床の間は、身分を表す位置を表現すの所から、

例えば仏像を置いたりと、宗教の精神世界表現する所へ。

床の間に信仰心や思想、信条を表現することで、

自分の心を絶えず見つめ直すような所に。

それは、今も掛け軸にその傾向にあります。

 

さらに、千利休がそこに侘び寂びの世界観を

作り上げた。

 

 

 

 

 

 

床の間は、長い年月を経て、日本人の精神文化として

家にあるのですね。

 

 

 

 

 

 

私も今となっては、

この「間」「空間」に意味があるとわかります。

わざわざ家の中に、この空間を置く日本人。

その精神性の高さを感じます。

 

 

 

 

 

 

そんなことやもっとさまざまなことを

考えさせていただいた8月実践コースでした。

 

 

たくさんの土砂を出して、

さあ、いよいよ断捨離のスタートを切りましたよ。

 

 

 

 

 

 

※2019年11月すごい渦が巻き起こる予感。

葉子の「断捨離®めぐる実践3回コース」募集開始!

 

熊本:木曜日コース  117日・14日(10:00~12:00)・28日 13:00~16:00

・くまもと森都心プラザ

大阪:金曜日コース  11 8日・15日・29   13:00~16:00

・大阪生涯学習センター

お申し込み:https://ws.formzu.net/dist/S41193280/

 

 

香川:土曜日コース 11月9日・16日・30日  13:00~16:00 

・サンポートホール高松 

お申し込み:https://ws.formzu.net/dist/S49099715/

 

 

 
 
 
『断捨離を始めてみよう』ランチ会

捨離についてどんなことでもお答えします。
人生を変えるきっかけになります。

・8月29日(木) 
・9月27日(金)
・10月28日(月)
時間は、すべて11:30~13:30

参加費 ランチ代込み 4,000円

福岡市天神界隈詳細はこちら
http://danshari-dan.com/lp/201503/

 

 

 

 ただいま募集中!!

福岡 9月~10月『断捨離®めぐる実践3回コース』

   9月コース   9月 4日・11日・25日(水)

   10月コース  10月11日・18日・11月1日(金)

   11月コース  11月5日・12日・25日(火)

 12月コース    124日・11日・18日(水)

 

時間はすべて10:00~13:00

会場は、福岡市東区千早あたり

 

お申し込みフォーム ↓

https://ws.formzu.net/fgen/S871531/

 

 

 

※やましたひでこのメルマガがすごい!

 

 

 

※やましたひでこ断捨離講演・全国ツアー2019

やましたひでこ「本当の断捨離」

ファイナル!

東京  10月17日<木>

 

 

 

 

お申し込み&ご予約はこちらから

https://pages.yamashitahideko.com/dntl2019/

 

 

 

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村

 

 


関連記事

  1. 大爆笑のあとは、断捨離がサクッと進む。

  2. ずっと使われないお布団がたくさんある。

  3. いよいよモノから向き合うのは家族。

  4. 「憧れる」メルマガ読者様限定ランチ会にて

  5. 自分の時間とエネルギーと場を使えるのがありがたい事。

  6. 自分におもてなし  

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
3月
19
11:00 AM 2020年3月、東京『断捨離®めぐる実...
2020年3月、東京『断捨離®めぐる実...
3月 19 @ 11:00 AM – 2:00 PM
2020年3月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』
2020年3月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』                 ・木曜日コース  3月19日、26日、4月 9日     ・土曜日コース  3月21日、28日、4月11日 満席になりました                         時間は、 11:00〜14:00   会場 :未定(後ほどご連絡いたします)    参加費:45,000円  お申し込みはこちら https://ws.formzu.net/dist/S41193280/   【講座内容の詳細】 断捨離の基礎を学びながら21日間の継続実践を仲間とシェアしながら、断捨離の考え方を身につけていきます。   本来、この実践コースは、初めて断捨離に取り組む方を対象にしていました。   今回、東京では、断捨離実践1年以上の方を対象に参加募集いたします。(自己申告で大丈夫です)   1年以上、断捨離に取り組まれて、あらから土砂を出したと思われる方。  自分軸空間軸自在軸  いよいよ、そこへ進み、そこから、次の山を登ることを目指していきましょう。  さあ、断捨離の空間の力を知るために、ご一緒に学んでいきましょう。  〜〜〜〜〜〜〜 断捨離のテキストの内容は、 モノとの関係Ⅰ~Ⅴ空間軸Ⅰ~Ⅲ意識Ⅰ~Ⅱ   実践3回コースは、まずは、徹底的にモノとの関係を問い、モノ軸から自分軸の確立をめざします。そのトレーニングが、実践です。    そして、だんだんと自分軸で考えることができるようになると、モノが減って、家が片づいてきてスッキリします。実は、それは、断捨離の目的ではありませんね。    それは、ほんの序章。 序章入り口かもしれません。断捨離の目指すは空間創り。    空間創りが生活に、人生に、自分のあり方に、自分の生き方に、反映していくのです。    なので、今回は、東京では、空間軸Ⅰ~Ⅴ、意識Ⅰ~Ⅱのほうに重点を置いてみようと考えています。    私はまだまだ先だわと思う必要はありません。    同じ裾野をぐるぐる回ってばかりでは、なかなか自分の場所は、自分ではわからないモノです。ちょっと高みと思われるとこから眺めてみるのもいいかもしれませんね。 キャンセル待ちは、こちらhttps://ws.formzu.net/dist/S41193280/