フリーランスの仕事だからこそ、ここ!

関東地方には、

たくさん断捨離トレーナー達がいます。

 

 

今回、1週間越えの滞在の私は、

断捨離トレーナー「チーム神奈川」の

キックオフミーティングに

乱入させていただきました。

 

 

神奈川在住のトレーナー達が

11月に楽しいイベントを計画中、

全国どこからでもご参加できます。

どうぞ、お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

やましたひでこ公認

   断捨離トップトレーナー檀葉子です。

 

 

 

 

 

一昨日、ダンシャリアンで

文章講座のトレーナーの寺尾裕子さん

のお宅訪問をいたしました。

 

 

 

 

 

彼女は、関西にて何度も

私の「断捨離めぐる実践3回コース」を

受講し、

関西での檀葉子の断捨離講座の

主催スタッフのメンバーでも

ありました。

 

 

 

 

 

そんな彼女でも、

私が、行くよ!っていうと、

 

なんとか先に延ばせないかと

逃げたくなったそう。

「さあ、今から!」まず、やることは。

断捨離お宅訪問

 

 

 

 

 

 

 

 

実際、家庭とフリーランスの仕事と

その仕事のステップアップとなる仕事と、

その加速が始まったばかり。

 

 

 

 

 

 

それは、なんとしても

先に家の詰まりをとり、

自分の周りを整えなければ、

思考を整えなければスムーズにコトは進まない。

 

 

 

 

 

家のあり様は、あなたの思考の表れですから。

 

 

 

 

 

いくつか指摘させていただいのは、

カーテンの長さがあっていない。

長方形の部屋と長方形のダイニングテーブル

長方形を同じ方向においた方が、

部屋は広く感じる。

 

 

 

 

 

 

彼女が、どうしてもすぐ溜まるのが、

本と書類!

これは、本人は、

今は向き合いたくないモノと言われた。

 

 

 

 

 

 

でも、今、彼女が

エネルギーをかけているのが新たな仕事。

ココをやらなくては意味がない。

 

 

 

 

 

 

観念した彼女、

やり始めたら、やっぱりサクサク。

書類の半分は、なくなりました。

床積みになっていた本も収まりました。

 

 

この棚⬇︎の上の書類ボックス3つも

中に収まって、スッキリ!

 

 

転勤が多いけど、家具にこだわっていた彼女。

今回の引っ越しでは、

お気に入りの食器棚の上下を

横に並べて置くことにして、

とてもいい感じですが、

どうしても気になるのが、この段差。

 

 

 

 

 

段差をなくすために

下駄をはかせることを提案いたしました。

うまくいくと、もっとスッキリしますね。

 

 

 

 

 

床やテーブル、棚の上などには、

何も置かない。

 

 

 

 

 

目に見える「余地」を作ること

それは、目にみえない時間の「余白」となり

エネルギーの「余力」が生まれる。

 

 

 

 

 

 

そして、彼女のために課したのは、

床を磨くこと!

拭き掃除は「余地」を作り、

自分が作ったその「余地」を磨くことですから。

 

 

 

 

 

 

フリーランスの彼女にとっては、

是非、やっていただきたい!

というか、成功の必須の実践アイテムですけど。

 

 

 

 

 

 

私も早く帰りたくなりました。

ここ1週間、床の拭き掃除をしていませんから。

 

 

 

 

 

そして、彼女のやっていることで

見習ってみようと思ったのは、

パソコンは、立ってやること。

座らないそう。

(その時間は、かなり長いはず)

 

 

 

 

 

 

パソコン作業が集中してはかどり、

座っていると、つい姿勢が悪くなるけど、

それがないこと。

動きが敏速になるそうです。

 

 

これ、採用します!

 

 

 

 

 

今回の彼女の断捨離の目的は、仕事の展開。

なので、彼女の仕事関連のグッズとその環境に

フォーカスしました。

なんだか、私もやる気が湧いてきました。

 

 

 

 

 

あなたが今日フォーカスしたい環境は

どこですか?

 

 

 

 

 

 

 ただいま募集中!!

 福岡 10月~12月『断捨離®めぐる実践3回コース』

   10月コース  10月11日・18日・11月1日(金)

   11月コース  11月5日・12日・25日(火)

 12月コース   124日・11日・18日(水)

 

時間はすべて10:00~13:00

会場は、福岡市東区千早あたり

 

お申し込みフォーム ↓

https://ws.formzu.net/fgen/S871531/

 

 

 

※2019年11月すごい渦が巻き起こる予感。

 

葉子の「断捨離®めぐる実践3回コース」募集開始!

 

熊本:木曜日コース  117日・14日(10:00~12:00)・28日 13:00~16:00

・くまもと森都心プラザ

大阪:金曜日コース  11 8日・15日・29   13:00~16:00

・大阪生涯学習センター

お申し込み:https://ws.formzu.net/dist/S41193280/

 

 

香川:土曜日コース 11月9日・16日・30日  13:00~16:00 

・サンポートホール高松 

お申し込み:https://ws.formzu.net/dist/S49099715/

 

 

 

 
 
『断捨離を始めてみよう』ランチ会

捨離についてどんなことでもお答えします。
人生を変えるきっかけになります。

9月27日(金)満席になりました。
・10月28日(月)
時間は、すべて11:30~13:30

参加費 ランチ代込み 4,000円

福岡市天神界隈詳細はこちら
http://danshari-dan.com/lp/201503/

 

 

 

※やましたひでこのメルマガがすごい!

 

 

 

※やましたひでこ断捨離講演・全国ツアー2019

やましたひでこ「本当の断捨離」

ファイナル!

東京  10月17日<木>

 

 

 

 

お申し込み&ご予約はこちらから

https://pages.yamashitahideko.com/dntl2019/

 

 

 

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村

 

 

 


関連記事

  1. 「前例がない」という社会、「やったことがない」という私

  2. 「蓮の花」から

  3. いよいよ『断捨離講座入門編』in福岡がスタート!

  4. 悶絶と痛みを感じながら・・・捨てる。

  5. 「直感と感性」断捨離の視点「美意識」5

  6. より人生を加速させるためのアクセルとは?

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
3月
19
11:00 AM 2020年3月、東京『断捨離®めぐる実...
2020年3月、東京『断捨離®めぐる実...
3月 19 @ 11:00 AM – 2:00 PM
2020年3月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』
2020年3月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』                 ・木曜日コース  3月19日、26日、4月 9日     ・土曜日コース  3月21日、28日、4月11日 満席になりました                         時間は、 11:00〜14:00   会場 :未定(後ほどご連絡いたします)    参加費:45,000円  お申し込みはこちら https://ws.formzu.net/dist/S41193280/   【講座内容の詳細】 断捨離の基礎を学びながら21日間の継続実践を仲間とシェアしながら、断捨離の考え方を身につけていきます。   本来、この実践コースは、初めて断捨離に取り組む方を対象にしていました。   今回、東京では、断捨離実践1年以上の方を対象に参加募集いたします。(自己申告で大丈夫です)   1年以上、断捨離に取り組まれて、あらから土砂を出したと思われる方。  自分軸空間軸自在軸  いよいよ、そこへ進み、そこから、次の山を登ることを目指していきましょう。  さあ、断捨離の空間の力を知るために、ご一緒に学んでいきましょう。  〜〜〜〜〜〜〜 断捨離のテキストの内容は、 モノとの関係Ⅰ~Ⅴ空間軸Ⅰ~Ⅲ意識Ⅰ~Ⅱ   実践3回コースは、まずは、徹底的にモノとの関係を問い、モノ軸から自分軸の確立をめざします。そのトレーニングが、実践です。    そして、だんだんと自分軸で考えることができるようになると、モノが減って、家が片づいてきてスッキリします。実は、それは、断捨離の目的ではありませんね。    それは、ほんの序章。 序章入り口かもしれません。断捨離の目指すは空間創り。    空間創りが生活に、人生に、自分のあり方に、自分の生き方に、反映していくのです。    なので、今回は、東京では、空間軸Ⅰ~Ⅴ、意識Ⅰ~Ⅱのほうに重点を置いてみようと考えています。    私はまだまだ先だわと思う必要はありません。    同じ裾野をぐるぐる回ってばかりでは、なかなか自分の場所は、自分ではわからないモノです。ちょっと高みと思われるとこから眺めてみるのもいいかもしれませんね。 キャンセル待ちは、こちらhttps://ws.formzu.net/dist/S41193280/