2019断捨離祭りへのお誘い

ここ2日ほどで遭遇した次のイベントのシンボル

 

 

 

 

その日がやってきた頃は、

もう年末ですね。

 

このツリーを見ながら、

予定を一つ一つこなしていきましょうか。

 

 

 

 

 

やましたひでこ公認

    断捨離トップトレーナー檀葉子です。

 

 

 

 

 

毎年、断捨離においての最大イベントは

東京においての感謝祭「断捨離祭り」です。

 

 

 

 

2012年から始まったこのお祭り

私も全てに参加させていただきました。

 

それは、断捨離のライブであり、

全国から集まるダンシャリアンと

出会う場であり、

大きな感動が押し寄せてくる時でもあります。

 

 

〜〜〜〜〜〜〜

 

やましたひでこのメルマガ記事

11月18日、月曜日。

<旧暦神無月二十二日>

 

 

 

時雨(しぐれ)

地元石川ならば、今、時雨の頃。

東京の根城マンション暮らしが長くなり、

あの日本海側の時雨とは久しく

お目にかかってはいないですね。

 

 

 

身体が寒さに慣れていない頃の

しぐれ時の寒さといったら、

どんよりとした灰色の空とあいまって、

なんとも堪え難いものだったことを思い出します。

 

 

 

神無月ふりみふらずみ定めなき

時雨ぞ冬のはじめなりける

(後撰和歌集 よみ人知らず)

 

 

 

いったい冬はいつから始まるのか、

高気密高断熱のマンションでは、

いまだ夏蒲団でことたりる暮らし。

 

 

 

季節を忘れる

季節を置き去りする

季節を知らない

 

 

 

これは、反面、

残念なことでもありますね、

そう、四季の国、この日本に

生まれ育ったのだから。

 

 

 

さて、季節の線引きは

心許ないものではあるけれど、

カレンダーは確実に進み、

11月の半分を超えてしまいまして。

 

 

 

そして、年に一度の断捨離感謝

「断捨離祭り2019」まで、あとひと月弱。

私やましたひでこは、もちろんのこと、

断捨離メルマガ執筆陣一同、

あなたと、みなさまと、

直接お目にかかれることを愉しみに、

心待ちにしております。

 

 

 

今年は会場も大きくなり、

15日の日曜日開催、午後開始と、

今までとは勝手は違います。

 

 

 

どうぞ、例年参加の方、

お気をつけ下さいますように。

 ↓

お申し込みはこちら

そして、新たに参加を決めた、

あなた、どうぞ、お愉しみに。

 

 

 

ひとりでの参加でも、会場に入れば

たちまちその空気に馴染むはず。

なぜなら、断捨離の意識の縁とは

とても不思議なパワーを秘めておりますから。

 

 

 

あなたから声をかければ、

必ず、誰もが応えてくれるはず。

そうですよね、あなたも誰かに

声をかけられれば必ず応えますものね。

 

 

 

そう、この断捨離祭り参加をきっかけに、

断捨離の道を辿り始めるひとは大勢。

 

 

 

知らないダンシャリアンと知り合いに。

知っているダンシャリアンとは友達に。

友達であるダンシャリアンとは仲間に。

 

 

 

そして、仲間は同志となって

お互いを励ましあう更なる高みを目指す

断捨離登山隊のメンバーとなるのです。

 

 

 

ダンシャリアンとは、

覚悟と勇気のある楽天家

ダンシャリアンとは、

更なる高みを目指す実践者

ようこそ、断捨離祭りへ。

ようこそ、断捨離仲間に。

 

 

 

そして、

ようこそ、本当の断捨離に。

断捨離祭り2019

あなたのご参加を

心よりお待ちしております。

 ↓

お申し込みはこちら

有難うございます。

それでは、

今日のあなたもごきげんさまにて。

やましたひでこ

 

〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

会場でお会いするのを楽しみにしています。

 

 

 

 

 

◆『断捨離祭り』2019 東京

 

◆12月15日(日曜日)

◆午後1時スタート

http://www.yamashitahideko.com/sp/FES2019/dan.php?cap=MAIL#top

 

 

 

 

 

12月、名古屋に行きます。

檀葉子「断捨離®講演会」in名古屋

~新しい年に向けて断捨離しよう!~

 

日時: 123日(火)10:00~12:00

12:00~ ランチ会(ランチ代各自)

 

会場:ウィルあいち

愛知県名古屋市東区上竪杉町1番地

http://will-aichi.c-3.jp/map.html

参加費:5,000

募集 :40名  残席10名

 

申し込みフォーム

https://ws.formzu.net/dist/S31237802/

 


 

 

2020年1月、京都

檀葉子「断捨離®講演会」in 京都

〜シンプルな行動、それは美学へ〜

 

日時 :20202年1月11日(土)

10時から12時(講演会)

12時からランチ会
(ランチ代各自)

 

参加費: 5000円

 

会場 ハートピア京都 第3会議室

http://heartpia-kyoto.jp/access/access.htm

お申し込みフォーム

https://ws.formzu.net/dist/S95765389/

 

 

 

 

福岡 ただいま募集中!!

 福岡 12月〜2020年1月『断捨離®めぐる実践3回コース』

 

 12月コース   124日・11日・18日(水)

   2020年1月コース 1月9日・16日・30日(木)

 

時間はすべて10:00~13:00

会場は、福岡市東区千早あたり

 

お申し込みフォーム ↓

https://ws.formzu.net/fgen/S871531/

 
 
『断捨離を始めてみよう』ランチ会

捨離についてどんなことでもお答えします。
人生を変えるきっかけになります。

・12月  6日(金)

時間は、すべて11:30~13:30

参加費 ランチ代込み 4,000円

福岡市天神界隈詳細はこちら
http://danshari-dan.com/lp/201503/

 

 

 

※やましたひでこのメルマガがすごい!

 

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

 ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 


関連記事

  1. 東京ラスト「人生が変わる断捨離」講演会

  2. 基本=初歩=簡単ではない。

  3. 佐賀県唐津市「さが断捨離®フレンドの会」にて講演会

  4. 必ずどこかで・・・わくわく『断捨離講演会』

  5. 一人のダンシャリアンから地域に拡がる

  6. 次期トレーナーをめざせ!ティアナさん

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
2月
2
1:00 PM 2020年2月、京都『断捨離®めぐる実...
2020年2月、京都『断捨離®めぐる実...
2月 2 @ 1:00 PM – 4:00 PM
2020年2月、京都『断捨離®めぐる実践3回コース』
2020年2月、京都『断捨離®めぐる実践3回コース』     2020年2月2日・3月8日・29日(日曜日) 満席          時間は、 13:00〜16:00 会場 :   京都テルサ http://www.kyoto-terrsa.or.jp/parking/  追加で平日開講 2月3日・3月9日・30日(月曜日)               9:30~12:00 (そのあとランチ) 会場 : 2月3日      京都テルサ   http://www.kyoto-terrsa.or.jp/parking/      3月9日・30日     ハートピア京都   http://heartpia-kyoto.jp/access/access.htm             参加費:45,000円  お申し込みはこちらhttps://ws.formzu.net/dist/S41193280/   【講座内容の詳細】 断捨離の基礎を学びながら21日間の継続実践を仲間とシェアしながら、断捨離の考え方を身につけていきます。   自分軸空間軸自在軸  いよいよ、そこへ進み、そこから、次の山を登ることを目指していきましょう。  さあ、断捨離の空間の力を知るために、ご一緒に学んでいきましょう。  〜〜〜〜〜〜〜 断捨離のテキストの内容は、 モノとの関係Ⅰ~Ⅴ空間軸Ⅰ~Ⅲ意識Ⅰ~Ⅱ   実践3回コースは、まずは、徹底的にモノとの関係を問い、モノ軸から自分軸の確立をめざします。そのトレーニングが、実践です。    そして、だんだんと自分軸で考えることができるようになると、モノが減って、家が片づいてきてスッキリします。実は、それは、断捨離の目的ではありませんね。    それは、ほんの序章。 序章入り口かもしれません。断捨離の目指すは空間創り。    空間創りが生活に、人生に、自分のあり方に、自分の生き方に、反映していくのです。    なので、今回は、東京では、空間軸Ⅰ~Ⅴ、意識Ⅰ~Ⅱのほうに重点を置いてみようと考えています。    私はまだまだ先だわと思う必要はありません。    同じ裾野をぐるぐる回ってばかりでは、なかなか自分の場所は、自分ではわからないモノです。ちょっと高みと思われるとこから眺めてみるのもいいかもしれませんね。     お申し込みはこちらhttps://ws.formzu.net/dist/S41193280/