刺激は、変化へ

先日の講座で、わざわざ取り寄せて

お持ちくださったこれ。

 

 

わかる方はわかりますね。

 

 

やましたひでこのブログより

常識とは傘!

~タバスコチョコレートはジンテーゼの味わい? 

 

そうこれこれ。

 

 

 

 

 

 

やましたひでこ公認

   断捨離トップトレーナー檀葉子です。

 

 

 

 

 

 

チョコレートとタバスコの組み合わせ。

どんな味がするのだろう?

 

 

 

 

 

 

二項対立=相対立するモノ、概念

これは、「甘いと辛い」

対立するモノをあえて合わせてみたという発想。

 

 

 

 

 

 

人間は、基本的に衣・食・住が

足りていたら、それでいいはずなのに

それだけでは、満足できずに

さらに違ったモノを考え出そうとする。

 

 

 

 

 

 

そのために、真逆のモノを組み合わせる。

そんな天邪鬼?非常識な組み合わせから

幾つもの視点を考え出す。

それが商品化される時代。

そして、それが消費者に選ばれる時代なのだと。

 

 

 

 

 

 

チョコレートは甘いモノ!

だけじゃない。

そう聞くと、どれどれと味わったみたくなる。

私たちは、どこまでも刺激と変化を

求めるのだろう。

 

 

 

 

 

 

もう、認めよう。

刺激と変化を求めているって。

 

 

 

 

 

 

だから、講座は、講師次第で刺激的で

何度も来たくなる。

でも、変化は自分で起こさなければならない。

 

 

 

 

 

チョコレートの甘さのあとから来るタバスコは

口の中に刺激として広がる。

 

 

 

 

 

これを、ひでこさんは

〜〜〜〜〜〜〜

常識の傘

 

そう、これを断捨離でいうならば、

 

もう役も立たなくなった余計なモノたちを、

「もったいない」と言い続けて、抱え込んでいるようなもの。

 

 

ところで、タバスコチョコレート、実は、まだ食べていないのだけど。

はい、ゴタクを並べてないで、ジンテーゼを味わってみないとね。

 

 

何事も、行動でしょ、ひでこさん。

そう、断捨離も行動哲学なんでしょ、ひでこさん。

 

 

でもね、やっぱり、そうはいっても、チョコレートはね・・・

ああ、私はやはり常識人!?

と言うわけで、凡人コンプレックスのやましたは、

脱常識のため、せっせと断捨離に励むのであります。

 

 

そう、今は、これまでの常識は、

すっかり通用しなくなる時代に突入しているのだから。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

こう思考して行動する。

 

 

 

 

 

確かに、この時居合わせた受講生さんで、

「無理」と食べるのを拒んだ方がいたっけ。

 

 

 

 

 

もちろん、それもありなんだけど、

味わってみて、感想を聞きたかったなあ。

 

 

 

 

 

昨日は、福岡「断捨離日常あるある塾」

笑ったり、泣いたり、叫んだりと

思いっきり出した場となって、

たくさんの刺激をもらった。

 

 

 

 

 

 

ならば、さあ、変化をしよう。

家に帰って、断捨離しよう!

そう言って、帰っていった。

さっそく、今朝、変化に結びつける行動を起こした報告が

入りましたよ。

 

してやったり〜〜!

 

 

 

 

 

 

12月3日、名古屋 残席7名

檀葉子「断捨離®講演会」in名古屋

~新しい年に向けて断捨離しよう!~

 

日時: 123日(火)10:00~12:00

12:00~ ランチ会(ランチ代各自)

 

会場:ウィルあいち

愛知県名古屋市東区上竪杉町1番地

http://will-aichi.c-3.jp/map.html

参加費:5,000

募集 :40名  残席7名

 

申し込みフォーム

https://ws.formzu.net/dist/S31237802/

 


 

 

2020年1月、京都

檀葉子「断捨離®講演会」in 京都

〜シンプルな行動、それは美学へ〜

 

日時 :20202年1月11日(土)

10時から12時(講演会)

12時からランチ会
(ランチ代各自)

 

参加費: 5000円

 

会場 ハートピア京都 第3会議室

http://heartpia-kyoto.jp/access/access.htm

お申し込みフォーム

https://ws.formzu.net/dist/S95765389/

 

 

 

 

福岡 ただいま募集中!!

 福岡 12月〜2020年1月『断捨離®めぐる実践3回コース』

 

 12月コース   124日・11日・18日(水)

   2020年1月コース 1月9日・16日・30日(木)

 

時間はすべて10:00~13:00

会場は、福岡市東区千早あたり

 

お申し込みフォーム ↓

https://ws.formzu.net/fgen/S871531/

 

 

 

◆『断捨離祭り』2019 東京

 

◆12月15日(日曜日)

◆午後1時スタート

http://www.yamashitahideko.com/sp/FES2019/dan.php?cap=MAIL#top

 

ふるって応募しましょう。
<断捨離体験談>募集中 !!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あなたの断捨離体験談をお寄せください。

投稿いただいた体験談は、
すべてやましたひでこが目を通し、
「断捨離大賞」を決定します!

▼今までの受賞体験談
https://yamashitahideko.com/experience/

結果発表は12月15日(日)に開催する
「断捨離祭り2019」で行います。

見事大賞に選ばれた方には
豪華プレゼントをご用意しています!

▼断捨離体験談へのご応募はこちらから!
https://business.form-mailer.jp/fms/6afe62b9111862

<応募資格>
どなたでもご応募いただけます。
(断捨離祭り参加の有無は問いません)

<受付期限>
11月30日(土)まで

 

 

 

※やましたひでこのメルマガがすごい!

 

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

 ⬇

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村

 


関連記事

  1. ついに、やった~!捨てた、感涙。

  2. なぜ、いままで捨てなかったんだろう?

  3. 片づいたら自分は何をするのか?考えていますか?

  4. 捨てられない・・・・自分と自分の戦い

  5. 新しいコトを入れる前に、一つあきらめる。

  6. 本来の命の取戻し

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
3月
19
11:00 AM 2020年3月、東京『断捨離®めぐる実...
2020年3月、東京『断捨離®めぐる実...
3月 19 @ 11:00 AM – 2:00 PM
2020年3月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』
2020年3月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』                 ・木曜日コース  3月19日、26日、4月 9日     ・土曜日コース  3月21日、28日、4月11日 満席になりました                         時間は、 11:00〜14:00   会場 :未定(後ほどご連絡いたします)    参加費:45,000円  お申し込みはこちら https://ws.formzu.net/dist/S41193280/   【講座内容の詳細】 断捨離の基礎を学びながら21日間の継続実践を仲間とシェアしながら、断捨離の考え方を身につけていきます。   本来、この実践コースは、初めて断捨離に取り組む方を対象にしていました。   今回、東京では、断捨離実践1年以上の方を対象に参加募集いたします。(自己申告で大丈夫です)   1年以上、断捨離に取り組まれて、あらから土砂を出したと思われる方。  自分軸空間軸自在軸  いよいよ、そこへ進み、そこから、次の山を登ることを目指していきましょう。  さあ、断捨離の空間の力を知るために、ご一緒に学んでいきましょう。  〜〜〜〜〜〜〜 断捨離のテキストの内容は、 モノとの関係Ⅰ~Ⅴ空間軸Ⅰ~Ⅲ意識Ⅰ~Ⅱ   実践3回コースは、まずは、徹底的にモノとの関係を問い、モノ軸から自分軸の確立をめざします。そのトレーニングが、実践です。    そして、だんだんと自分軸で考えることができるようになると、モノが減って、家が片づいてきてスッキリします。実は、それは、断捨離の目的ではありませんね。    それは、ほんの序章。 序章入り口かもしれません。断捨離の目指すは空間創り。    空間創りが生活に、人生に、自分のあり方に、自分の生き方に、反映していくのです。    なので、今回は、東京では、空間軸Ⅰ~Ⅴ、意識Ⅰ~Ⅱのほうに重点を置いてみようと考えています。    私はまだまだ先だわと思う必要はありません。    同じ裾野をぐるぐる回ってばかりでは、なかなか自分の場所は、自分ではわからないモノです。ちょっと高みと思われるとこから眺めてみるのもいいかもしれませんね。 キャンセル待ちは、こちらhttps://ws.formzu.net/dist/S41193280/