2019「断捨離祭り」時間の区切り、空間の区切りのために

バタバタと家を出るこの頃なのに、

これから家には帰らない日々が続くのに

部屋にこれを設えてみた。

 

 

 

玄関にはこれ。

 

 

空間がクリスマスを楽しみにしている気に

感じるかしら?

と同時に、12月25日までに・・・、

の区切りを誓う。

 

 

 

 

 

やましたひでこ公認

   断捨離トップトレーナー檀葉子です。

 

 

 

 

 

何回もやましたひでこの言葉を噛みしめる。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

11月25日、月曜日。

<旧暦神無月二十九日>

11月最後の週。

いよいよ、ですね。

あれ、何が、いよいよ?

はい、押し迫った感がありますよね、

 

 

11月も終わりとなり

12月という一年の区切りともなると。

そうですね、

私たちは区切りをつけたがるもの。

 

 

 

そして、その自分でつけた区切りに

追い立てられてしまうのです。

 

 

 

いち日という区切り。

一週間という区切り。

ひと月という区切り。

そして、

一年という区切り。

 

 

 

よくよく考えてみれば、どれも、

今日が明日になるだけのこと。

連続した時間が流れていることには

変わりないはずなのに。

 

 

 

でも、ずっと数字を

重ねていくのも味気ないですね。

 

 

 

たとえば、

「生まれてから何日目」なんて数えて

自分の存在を確認するのもどうにも馴染めない。

 

 

 

イベントのカウントダウンならば

ゴールがあるけれど、まるで

無限ループのように数字が続くのと思うと、

やはり、気が遠くなりそうです。

 

 

 

年という柱

月という柱

日という柱

 

 

 

この三つ、実際は四つ、

時という柱があって

何時何分何秒までありますから。

 

 

 

何時までに。

何日までに。

何月までに。

何年までに。

そうやって、区切りをつけていくのは、

なし崩しにならないための知恵でもありますね。

 

 

 

そうですね、もしも、

区切りがなかったとしたら、

どんなことでも、いつかそのうちと、

簡単に先伸ばしにしてしまうことに。

 

 

 

まあ、私の場合、

区切りが無かったとしたら、

つまり、締め切りがなかったとしたら、

このメルマガ記事も、他の原稿も、

まったく出来上がることなく

潰(つい)えてしまうのは明らかですね。

 

 

 

さて、あなたの断捨離も、

この年の終わりで区切りがつきますね。

 

 

 

残りひと月と一週間。

 

 

 

この時間の区切りでどこまで

断捨離をやり遂げるか。

いつまでに、どこまでを。

 

 

 

ああ、おわかりですね、

区切りとは、時間だけではなく、

空間の区切りもあるのです。

 

 

 

因みに、私やましたは、

「冬至までに」プラス

「部屋全部までを」と目論んでおります。

まるで引っ越しをする勢いのレベルで。

 

 

 

なぜなら、

新しい年2020年へ向かうのは、

まさに「時間の引越」だと

思っているからなのですね。

 

 

 

さあ、自縛をといて2020年に飛び出そう!

そう、自縛をといて2020年に引っ越そう!

はい、断捨離祭りへ!!
 

それでは、

今日のあなたもごきげんさまにて。

やましたひでこ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

「自縛の断捨離」

▼断捨離祭り2019

 

◆12月15日(日曜日)

◆午後1時スタート

http://www.yamashitahideko.com/sp/FES2019/EV2.php

 

どなたでもご参加いただきます。

会場でお会いしましょう。

 

 

 

12月3日、来週名古屋へ 残席7名

檀葉子「断捨離®講演会」in名古屋

~新しい年に向けて断捨離しよう!~

 

日時: 123日(火)10:00~12:00

12:00~ ランチ会(ランチ代各自)

 

会場:ウィルあいち

愛知県名古屋市東区上竪杉町1番地

http://will-aichi.c-3.jp/map.html

参加費:5,000

募集 :40名  残席7名

 

申し込みフォーム

https://ws.formzu.net/dist/S31237802/

 


 

 

2020年1月、京都

檀葉子「断捨離®講演会」in 京都

〜シンプルな行動、それは美学へ〜

 

日時 :20202年1月11日(土)

10時から12時(講演会)

12時からランチ会
(ランチ代各自)

 

参加費: 5000円

 

会場 ハートピア京都 第3会議室

http://heartpia-kyoto.jp/access/access.htm

お申し込みフォーム

https://ws.formzu.net/dist/S95765389/

 

 

 

 

福岡 ただいま募集中!!

 福岡 12月〜2020年1月『断捨離®めぐる実践3回コース』

 

 12月コース   124日・11日・18日(水)

   2020年1月コース 1月9日・16日・30日(木)

 

時間はすべて10:00~13:00

会場は、福岡市東区千早あたり

 

お申し込みフォーム ↓

https://ws.formzu.net/fgen/S871531/

 

 

 

ふるって応募しましょう。
<断捨離体験談>募集中 !!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あなたの断捨離体験談をお寄せください。

投稿いただいた体験談は、
すべてやましたひでこが目を通し、
「断捨離大賞」を決定します!

▼今までの受賞体験談
https://yamashitahideko.com/experience/

結果発表は12月15日(日)に開催する
「断捨離祭り2019」で行います。

見事大賞に選ばれた方には
豪華プレゼントをご用意しています!

▼断捨離体験談へのご応募はこちらから!
https://business.form-mailer.jp/fms/6afe62b9111862

<応募資格>
どなたでもご応募いただけます。
(断捨離祭り参加の有無は問いません)

<受付期限>
11月30日(土)まで

 

 

 

 

※やましたひでこのメルマガがすごい!

 

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村

 


関連記事

  1. 50の手習いに選んだものは・・・。

  2. 「俯瞰」が 腑に落ちた出来事!

  3. 全国でダンシャベリ会・・・うれしい!

  4. スベスベ潤い断捨離はここだよ〜!

  5. 毎日見てても・・・気づかない。是いかに?

  6. 身体とココロを癒し、磨く熊本トレーナー研修

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
3月
19
11:00 AM 2020年3月、東京『断捨離®めぐる実...
2020年3月、東京『断捨離®めぐる実...
3月 19 @ 11:00 AM – 2:00 PM
2020年3月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』
2020年3月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』                 ・木曜日コース  3月19日、26日、4月 9日     ・土曜日コース  3月21日、28日、4月11日 満席になりました                         時間は、 11:00〜14:00   会場 :未定(後ほどご連絡いたします)    参加費:45,000円  お申し込みはこちら https://ws.formzu.net/dist/S41193280/   【講座内容の詳細】 断捨離の基礎を学びながら21日間の継続実践を仲間とシェアしながら、断捨離の考え方を身につけていきます。   本来、この実践コースは、初めて断捨離に取り組む方を対象にしていました。   今回、東京では、断捨離実践1年以上の方を対象に参加募集いたします。(自己申告で大丈夫です)   1年以上、断捨離に取り組まれて、あらから土砂を出したと思われる方。  自分軸空間軸自在軸  いよいよ、そこへ進み、そこから、次の山を登ることを目指していきましょう。  さあ、断捨離の空間の力を知るために、ご一緒に学んでいきましょう。  〜〜〜〜〜〜〜 断捨離のテキストの内容は、 モノとの関係Ⅰ~Ⅴ空間軸Ⅰ~Ⅲ意識Ⅰ~Ⅱ   実践3回コースは、まずは、徹底的にモノとの関係を問い、モノ軸から自分軸の確立をめざします。そのトレーニングが、実践です。    そして、だんだんと自分軸で考えることができるようになると、モノが減って、家が片づいてきてスッキリします。実は、それは、断捨離の目的ではありませんね。    それは、ほんの序章。 序章入り口かもしれません。断捨離の目指すは空間創り。    空間創りが生活に、人生に、自分のあり方に、自分の生き方に、反映していくのです。    なので、今回は、東京では、空間軸Ⅰ~Ⅴ、意識Ⅰ~Ⅱのほうに重点を置いてみようと考えています。    私はまだまだ先だわと思う必要はありません。    同じ裾野をぐるぐる回ってばかりでは、なかなか自分の場所は、自分ではわからないモノです。ちょっと高みと思われるとこから眺めてみるのもいいかもしれませんね。 キャンセル待ちは、こちらhttps://ws.formzu.net/dist/S41193280/