「羨ましい」に向き合った!

いままでになく混乱しているよう。

机の上が、悲惨です。

11月からのなだれ込みが続いています。

 

 

その乱れの引き金になったのは、

クレジットカードの不正アクセスされたようで、

カードの再発行を余儀なくされたこと。

カード番号が変わっただけで、

あれこれの諸手続きが・・・。

 

そんなこんなで、よゆうのない私が

露呈しています。

 

 

 

 

 

やましたひでこ公認

    断捨離トップトレーナー檀葉子です。

 

 

 

 

 

「羨ましい」

 

自分が欲しいモノや才能を

他の人にあるのを見た時、

だれだって、こんな言葉がでます。

 

 

 

 

だけど、ダンシャリアンだと

ここから、こんなふうに展開していきました。

I さんの宣言?告白です。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

皆さんの投稿を読んで刺激を受け、励まされもあり、

楽しくなったりもあり、

でもある事に気付いちゃいまして、

思いっきり思考停止したまま頭の中だけグルグル回ってました。

(そうなると体調も崩してしまいました。)

 

 

 

 

それはなにかと言うと、「羨ましい」という気持ちです。

 

 

 

 

 

楽しいお誘いを受けても

仕事や自分も含め家族の体調不良と重なり参加出来ない、

が重なっていました。

参加したかったなぁ~、いいなぁ~、

という気持ちが残って頭から離れなくなったり、

羨ましい病の始まり始まり~。

 

 

 

 

 


そのうち勝手に孤独感まで感じたり

そんな事考えても仕方ないと思っているのに

グルグルしながら止まっている自分に落ち込む

一人で悪循環にハマっておりました。

 

 

 

 

 

そんな中、子供の頃からの思考の癖を

まだ持ってた自分に衝撃を受けたり、

今まで解消したと思っていた事が

ただ蓋をしていただけで、

それがもう蓋が出来なくなっていました。

 

 

 

 

 

これは何だ?と思いながら

どんどん気付きが出てきて溢れていました。

 

 

 

 

 

そんな折、11月末に 

ダンシャリアンの方々との交流、

これは、私にとってなくてはならないんだと

再発見しました。

 

 

 

 

 

そして、しとみんさんからの優しいお言葉

「遠慮はいらんよ~。」

「来たかったら、自己申告してね~。」

が心に響きまくりました。

 

 

 

 

 

私、素直に何一つ言葉に出さなかったなー。

素直になる事って出来てた?

今は出来てる?

本当にお恥ずかしいのですが、

出来てないし、難しいと思っている。

 

 

 

 

 

なので、思ったままいじらずに素直に言葉に出す、

を何気ない会話の中で、またはブログで実践中です。

 

 

 

 

 

そして、私、遠慮してました。

誘ってくれるのを心のどこかで待ってました。

無意識にです。

これも以前からある私の癖です。

そして勝手にウジウジしてる私、おいおいって話です。

こんな私は もう返上します!!!

会に参加したいなら、参加表明したら良いのですよね。

仕事や家庭の事情ででダメになるかもしれないけど、

行きたいと言う気持ちだけは伝える。

 

 

 

 

 

自分の気持ちを長いこと

うやむやにしてきた事にも気付き、

自分のやりたい事すら分からなくなっていて焦ってますが、

自分の感性も取り戻すべく、モノも出しながら、

そして余計な事を考えずに素直に言葉に出すをしていきます。

 

 

 

 

 

という訳で一言伝えさせてください!

会った事がある方もない方も、皆さんの事が大好きです~~~!

人と交流するという事が私は好きなんだと

今更ながらにやっと気づきました。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

「羨ましい」

という感情にしっかり向き合ったら

次々と自分の気持ちに気づき、

それから、さらなる感情が溢れだしてきた。

 

 

 

 

 

なんて断捨離的思考のプロセスなんでしょう。

土砂を出したら、蓋を発見。

その蓋は、ガタガタ音を立てだす。

蓋を開けてみた。

そしたら、あなたの本当の気持ちが飛び出してきた。

断捨離のテキスト通りです。

 

 

 

 

 

蓋の上に被せた土砂を取り除くこと、

それが断捨離のスタートでしたね。

 

 

 

 

 

「羨ましい」

ほっておくと、

「ずるい」

に発展していきますから。

 

 

 

 

 

 

2020年1月、京都へ 増席して残席3名様

檀葉子「断捨離®講演会」in 京都

〜シンプルな行動、それは美学へ〜

 

日時 :2020年1月11日(土)

10時から12時(講演会)

12時からランチ会
(ランチ代各自)

 

参加費: 5000円

 

会場 ハートピア京都 視聴覚室に変更です

http://heartpia-kyoto.jp/access/access.htm

お申し込みフォーム

https://ws.formzu.net/dist/S95765389/

 

 

※東京3月「断捨離めぐる実践3回コース」

募集を開始いたしました。

下記にて

 福岡 2020年1月~3月『断捨離®めぐる実践3回コース』

   2020年1月コース 1月9日・16日・30日(木)

     2月コース  1月29日・2月5日・19日(水)

              3月コース   3月  3日・10日・24日(火)

 

 

時間はすべて10:00~13:00

会場は、福岡市東区千早あたり

 

お申し込みフォーム ↓

https://ws.formzu.net/fgen/S871531/

2020年3月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』

        木曜日コース  3月19日、26日、4月 9日    

   ・土曜日コース  3月21日、28日、4月11日 満席になりました。
           

     時間は、 11:00〜14:00

  会場 :未定(後ほどご連絡いたします)

   参加費:45,000円

 

お申し込みはこちら

 https://ws.formzu.net/dist/S41193280/

 

 

 

 

「自縛の断捨離」

▼断捨離祭り2019

 

◆12月15日(日曜日)

◆午後1時スタート

http://www.yamashitahideko.com/sp/FES2019/EV2.php

 

どなたでもご参加いただきます。

会場でお会いしましょう。

 

 

 

※やましたひでこのメルマガがすごい!

 

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村

 


関連記事

  1. 人生を輝かせるために床を輝かせる

  2. 夏休み「子供が断捨離に向かうための戦略」

  3. 断捨離で、我が家を「イヤシロチ」に

  4. 「俯瞰してみる」実験をやる

  5. 見えない世界と見える世界が繋がっている

  6. スーツケース6個でシンプルな快適な生活をおくっています

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
2月
2
1:00 PM 2020年2月、京都『断捨離®めぐる実...
2020年2月、京都『断捨離®めぐる実...
2月 2 @ 1:00 PM – 4:00 PM
2020年2月、京都『断捨離®めぐる実践3回コース』
2020年2月、京都『断捨離®めぐる実践3回コース』     2020年2月2日・3月8日・29日(日曜日) 満席          時間は、 13:00〜16:00 会場 :   京都テルサ http://www.kyoto-terrsa.or.jp/parking/  追加で平日開講 2月3日・3月9日・30日(月曜日)               9:30~12:00 (そのあとランチ) 会場 : 2月3日      京都テルサ   http://www.kyoto-terrsa.or.jp/parking/      3月9日・30日     ハートピア京都   http://heartpia-kyoto.jp/access/access.htm             参加費:45,000円  お申し込みはこちらhttps://ws.formzu.net/dist/S41193280/   【講座内容の詳細】 断捨離の基礎を学びながら21日間の継続実践を仲間とシェアしながら、断捨離の考え方を身につけていきます。   自分軸空間軸自在軸  いよいよ、そこへ進み、そこから、次の山を登ることを目指していきましょう。  さあ、断捨離の空間の力を知るために、ご一緒に学んでいきましょう。  〜〜〜〜〜〜〜 断捨離のテキストの内容は、 モノとの関係Ⅰ~Ⅴ空間軸Ⅰ~Ⅲ意識Ⅰ~Ⅱ   実践3回コースは、まずは、徹底的にモノとの関係を問い、モノ軸から自分軸の確立をめざします。そのトレーニングが、実践です。    そして、だんだんと自分軸で考えることができるようになると、モノが減って、家が片づいてきてスッキリします。実は、それは、断捨離の目的ではありませんね。    それは、ほんの序章。 序章入り口かもしれません。断捨離の目指すは空間創り。    空間創りが生活に、人生に、自分のあり方に、自分の生き方に、反映していくのです。    なので、今回は、東京では、空間軸Ⅰ~Ⅴ、意識Ⅰ~Ⅱのほうに重点を置いてみようと考えています。    私はまだまだ先だわと思う必要はありません。    同じ裾野をぐるぐる回ってばかりでは、なかなか自分の場所は、自分ではわからないモノです。ちょっと高みと思われるとこから眺めてみるのもいいかもしれませんね。     お申し込みはこちらhttps://ws.formzu.net/dist/S41193280/