捨てるのことはいつでもできる?!

昨日から東京へ

やっぱり暖かい。

 

旅に出る時、コートを考える。

寒かったら・・・

暑かったら・・・

重いし、荷物になるし・・・。

 

 

 

出発の前々日に、急遽ウールのコートを購入。

今のとこ、ちょうどよかったわ。

 

 

 

 

 

 

やましたひでこ公認

    断捨離トップトレーナー檀葉子です。

 

 

 

 

 

「捨てる」と言うと、凄い抵抗が湧いてくるものです。

 

 

 

 

 

先日の講演会で、聞いた言葉。

もう、なつかしくってワクワクしました。

 

 

 

 

 

「捨てることはいつでもできる。」

 

 

 

 

 

これは、かつて私が思っていた観念。

「捨てるのは、いつでもできるのだから、

とりあえず、持って行こう」

こうやって、転勤の度にすべてを持って、

引越しをしていた。

引越し先で、入らなかったらその時に捨てたらいい。

 

 

 

 

 

 

とても、筋の通った考えですよね。

そして、物置の数を増やして、

なんとか収納を駆使して、

なに一つ捨てずに、収めてしまっていたのです。

 

 

 

 

 

 

捨てないことが、正しい!

 

これが、それまでの私の観念。

世間一般、だれしも持っている観念ですね。

 

 

 

 

 

 

「捨てることはいつでもできる」

と言い放たれたけれど、

いやいや、いつでもできないからこの状態。

できないから「断捨離は、捨てることらしい」

と、来られたんですよね。

 

 

 

 

 

 

そして、もう一つの言葉。

 

「捨てて困ることがある。

         それがくやしい。」

 

 

 

 

困ることがあるとは限らない。

困ると思っていたけど

たいした困りごとではないとわかると、

案外、生き方がラクになる。

やってみることです。

 

 

 

 

 

やましたひでこの昨日のブログ

私たちは、機能しない観念に取り込まれ、絡め取られ、摘み取られている。

 

〜〜〜〜〜〜〜

 

俯瞰力講座「観念の断捨離」

応募抽選でご参加下さった僅か20名に満たない受講生さんを前に公開収録。

 

実のところ、断捨離の真骨頂はここにある。

 

機能しない観念と、

機能する観念との入れ替え。

 

そのために、観念の証拠品であるモノに向かい、

そのために、観念の表出である空間を整えていく。

 

それが、断捨離なんですね。

 

観念とは、

あるものに抱く意識のこと。

 

意識とは、

起きている状態を認識すること。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

「捨てることはいつでもできる」

 

「捨てて困ることがある。

         それがくやしい。」

 

 

 

まさに、この観念はなんの思考も行動も

生んでいない。

 

 

 

 

 

機能しない観念を持って生きている。

暮らしていた私だったんだな。

 

 

 

 

 

自分自身に、可笑しさとバカらしさと、

怒りを感じたことでした。

 

 

 

 

 

さて、新たなる課題、

機能しない観念に気づいていくことですね。

実のところ、断捨離の真骨頂ですもの。

 

 

 

 

 

 

 

予告 

京都で「断捨離めぐる実践3回コース」

2020年2月2日・3月8日・29日(日曜日)

京都テレサに於いて

 

 

 

 

 

 

2020年1月、京都へ 増席して残席1名様

檀葉子「断捨離®講演会」in 京都

〜シンプルな行動、それは美学へ〜

 

日時 :2020年1月11日(土)

10時から12時(講演会)

12時からランチ会
(ランチ代各自)

 

参加費: 5000円

 

会場 ハートピア京都 視聴覚室に変更です

http://heartpia-kyoto.jp/access/access.htm

お申し込みフォーム

https://ws.formzu.net/dist/S95765389/

 

 

※東京3月「断捨離めぐる実践3回コース」

募集を開始いたしました。

下記にて

 福岡 2020年1月~3月『断捨離®めぐる実践3回コース』

   2020年1月コース 1月9日・16日・30日(木)

       2月コース  2月5日・19日・26日(水)日程変更しました。

              3月コース   3月  3日・10日・24日(火)

 

 

時間はすべて10:00~13:00

会場は、福岡市東区千早あたり

 

お申し込みフォーム ↓

https://ws.formzu.net/fgen/S871531/

2020年3月、東京『断捨離®めぐる実践3回コース』

           満席になりました。
           

 

 

 

「自縛の断捨離」

▼断捨離祭り2019

 

◆12月15日(日曜日)

◆午後1時スタート

http://www.yamashitahideko.com/sp/FES2019/EV2.php

 

どなたでもご参加いただきます。

会場でお会いしましょう。

 

 

 

※やましたひでこのメルマガがすごい!

 

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村

 


関連記事

  1. 井戸端会議で。

  2. しきたりに潜在的なココロは?

  3. 思考のクセ・・・俯瞰力

  4. おいしいは、一瞬にして人をごきげんにする。

  5. 長めのOFFって。

  6. 収納術はいらない。

断捨離を始めてみようよ
メールアドレス(必須)
お名前





セミナー・講演会 スケジュール

直近のイベント
2月
2
1:00 PM 2020年2月、京都『断捨離®めぐる実...
2020年2月、京都『断捨離®めぐる実...
2月 2 @ 1:00 PM – 4:00 PM
2020年2月、京都『断捨離®めぐる実践3回コース』
2020年2月、京都『断捨離®めぐる実践3回コース』     2020年2月2日・3月8日・29日(日曜日) 満席          時間は、 13:00〜16:00 会場 :   京都テルサ http://www.kyoto-terrsa.or.jp/parking/  追加で平日開講 2月3日・3月9日・30日(月曜日)               9:30~12:00 (そのあとランチ) 会場 : 2月3日      京都テルサ   http://www.kyoto-terrsa.or.jp/parking/      3月9日・30日     ハートピア京都   http://heartpia-kyoto.jp/access/access.htm             参加費:45,000円  お申し込みはこちらhttps://ws.formzu.net/dist/S41193280/   【講座内容の詳細】 断捨離の基礎を学びながら21日間の継続実践を仲間とシェアしながら、断捨離の考え方を身につけていきます。   自分軸空間軸自在軸  いよいよ、そこへ進み、そこから、次の山を登ることを目指していきましょう。  さあ、断捨離の空間の力を知るために、ご一緒に学んでいきましょう。  〜〜〜〜〜〜〜 断捨離のテキストの内容は、 モノとの関係Ⅰ~Ⅴ空間軸Ⅰ~Ⅲ意識Ⅰ~Ⅱ   実践3回コースは、まずは、徹底的にモノとの関係を問い、モノ軸から自分軸の確立をめざします。そのトレーニングが、実践です。    そして、だんだんと自分軸で考えることができるようになると、モノが減って、家が片づいてきてスッキリします。実は、それは、断捨離の目的ではありませんね。    それは、ほんの序章。 序章入り口かもしれません。断捨離の目指すは空間創り。    空間創りが生活に、人生に、自分のあり方に、自分の生き方に、反映していくのです。    なので、今回は、東京では、空間軸Ⅰ~Ⅴ、意識Ⅰ~Ⅱのほうに重点を置いてみようと考えています。    私はまだまだ先だわと思う必要はありません。    同じ裾野をぐるぐる回ってばかりでは、なかなか自分の場所は、自分ではわからないモノです。ちょっと高みと思われるとこから眺めてみるのもいいかもしれませんね。     お申し込みはこちらhttps://ws.formzu.net/dist/S41193280/