33名の断捨離®めぐる実践コース進行中

やましたひでこ公認

  チーフ断捨離トレーナー 檀 葉子です。

 

 

 

 

 

岡山の桃太郎は鬼ヶ島を目指した。

 

 

 

 

 

 

京都から、岡山経由で香川県高松市へ

いままでの人生でご縁がなかった四国。

マリンライナーで海を渡るのは

不思議な気持ちです。

 

 

 

 

高松駅前は、おしゃれですよ。

 

 

 

 

 

3月は「断捨離めぐる実践3回コース」

4チーム33名が同時進行しています。

チームで「出す」を励ましあいながら、

楽しみながら、

時々、私がやさしく「喝」を

入れながら・・・進行しています。

 

 

 

 

 

保冷剤。

紙袋

割り箸、プラスチックスプーン。

いただきモノのタオルの山。

ぬいぐるみ多数。

もう履いていない靴達。

バッグ。

湯のみ・・・etc.

その量たるや、

実践コースは、本当に見応えがあります。

 

 

 

 

 

紙袋を捨てるのも、

紙袋に思い出がある。

子供のバザーの時に持っていかなければ・・

と、あれこれ捨てない理由を探す。

 

 

ご本人が言ってます。

紙袋からみえた私の深層心理

未来への不安 < 過去への執着

 

 

 

 

 

たしか、紙袋は欲しくて買ったモノ

ではないですよね。

なにかに付いてきたのですよ。

その欲しくて買ったモノはすでにないのに、

いわば、おまけでついてきた紙袋に

気持ちが残るって・・・それは、過去への執着だそう。

 

 

 

 

 

本来、なくても大丈夫なモノのはず。

ぜひ、紙袋は全捨てしてみて、

張り付いた気持ちを

手放してみるトレーニングに

使ってほしいものです。

 

 

 

 

 

また、ある受講生さんが、

「話す= 放す」

と、感じてくれました。

 

 

 

 

 

一緒に取り組むメンバーと

もう、忘れているモノ。

もう景色になっているモノ。

もう、要らないモノ。

話してしまえば、手放せる。

 

 

 

 

 

意識していなくても、

溜め置いているモノは、

やっぱり心の中に小石のように

なっていたんですね。

 

 

 

 

 

先に、言葉にして出してしまえば、

やっぱりそのモノも出ていくのです。

だから、いっぱい喋ってしまえばいいんです。

毎日、33名のつぶやき報告、

盛り上がってます。

 

 

 

 

 

 

大阪の実践コースの受講者の受付を開始しました。

大阪『断捨離®めぐる実践3回コース

・金曜日コース 5月31日・6月14日・7月5日(金)

・土曜日コース 6月1日・6月15日・7月6日(土)

お申し込みフォーム ↓

https://ws.formzu.net/fgen/S95765389/

 

福岡 4月~6月『断捨離®めぐる実践3回

 4月コース  4月23日・30日・5月14日(火曜日) 10:00~13:00

 5月コース  4月28日・5月6日・5月19日(日祭日)

 6月コース  6月3日(月)・11日(火)・25日(火)

お申し込みフォーム ↓

https://ws.formzu.net/fgen/S871531/

 
 
 
『断捨離を始めてみよう』ランチ会

捨離についてどんなことでもお答えします。
人生を変えるきっかけになります。

・3月12日(火)
・4月 2日(火)・5月 1日(水)
時間はすべて11:30~13:30

参加費 ランチ代込み 4,000円

福岡市天神界隈詳細はこちら
https://danshari-dan.com/lp/201503/

 

 

※やましたひでこ断捨離講演・全国ツアー2019

 

image
 

 

お申し込み&ご予約はこちらから

https://pages.yamashitahideko.com/dntl2019/

 

 

※やましたひでこのメルマガがすごい!

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村

 


関連記事

  1. 私、講師の格が上がったような気分に

  2. ダンシャベリ会は、実は究極のセラピー?!

  3. 遺品整理は、繰り返しの灯籠流し

  4. 空間クリエイト「今・ここ・私」の「今」とは? 

  5. 断捨離哲学を学ぶ効用

  6. 川畑のぶこさんによる『メンタルの断捨離』・1