「ザ・箱!」悶絶する乙女達

昨夜の月は、雲に隠されながらも

強い光でした。

1月18日(土)明日が満月ですね。

 

 

満月から新月に向かって

手放しのエネルギーと聞きます。

 

 

 

福岡の「断捨離めぐる実践コース」が

スタートいたしました。

1月25日の新月にむかって、

私もきっちりと実践コースやりますとも。

 

 

 

 

 

 

やましたひでこ公認

     断捨離トップトレーナー檀葉子です。

 

 

 

 

 

 

実践コースの後のダンシャベリ会にて、

悶絶する乙女達。

年末年始は、いただきモノや美味しいお菓子が

増える時期。

 

 

 

それが、より美味しく、よりグレードを

あげてくれる周りの箱達。

 

 

 

 

 

美味しいお菓子を堪能するのだけど、

その箱にも魅了される乙女達。

しっかりしていて、美しい!

 

 

捨てれんよね〜。

なんかに使える。

 

ほら、ペンケースにしたら?

ほら、メモいれとか、文具いれたら?

ほら、風邪ぐすりいれたら?・・・

なんとか使い道を探る乙女達。

 

 

 

 

 

 

そう考えてもう1ヶ月、そのまま。

目に見えるとこに置かれている。

 

 

 

 

 

 

1ヶ月経っても、使い道は思いつかない。

これに、出会う前のことを考えたら、

そこにある箱を気にすることも、

その使い道をあれこれ考えることも、

なかったし、

家もスッキリしていた。

 

 

 

 

 

 

ああ、私たちはどこまでもモノ軸。

だって、そうなのだもん。

 

 

 

 

 

 

だけど、モノをモノ軸で

「素敵!素敵!」「かわいい!」って、

十分に愛でて、考えて、感じたら

あーだ、こーだと悶絶しても、

断捨離を知ってしまったから、行動はこれですね。

潔く(?)潰しましたよ。

 

 

 

 

 

 

断捨離を学んでよかったわ、と

感じる瞬間です。

学んでなかったら、ずっと取って置いて、

繰り返し悩み、空間を無くしていくのですから。

 

 

 

 

 

私も自宅に戻ったら、あった、あった。

 

 

美しいお菓子の箱と缶。

我が家に滞在期間4日でした。

きれいだ〜〜と、思いながらさようなら。

そう行動できる自分に、うれしくなっちゃいます。

 

 

 

 

 

 

断捨離を学ぶなら!⬇︎

 福岡 2020年2月~3月『断捨離®めぐる実践3回コース』

     2月コース  2月5日・19日・26日(水)

              3月コース   3月  3日・10日・24日(火)

時間はすべて10:00~13:00

会場は、福岡市東区千早あたり

 

お申し込みフォーム ↓

https://ws.formzu.net/fgen/S871531/

 

 

※やましたひでこのメルマガがすごい!

 

 

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。

ランキングに参加しています。

応援のぽちっ!

ありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村

 

 


関連記事

  1. ミイラ取りがミイラになる罠?

  2. 受験生の母、不安な未来から帰ってくる法

  3. 「何かに使えるかも」一生湧いてくる気持ち

  4. 「着ない服」・・・仕分けはできてます

  5. 「恐怖!」だけど、この違和感あなたならどうしますか?

  6. 一人芝居でも・・・したい母親だった