シンク磨き= think 磨き

昨日は、予告通り、朝日を浴びながら、玄関を磨きました。

うふふ、あれからずっと外にいるたぬき君も
水浴びを。

スッキリして、喜んでくれたでしょう。





やましたひでこ公認
  断捨離トップトレーナー檀葉子です。




「磨く」が大流行りの乙女組です。
その先陣となってくださった京都のあまぐりさん
またまた、面白い気づきを。



空間 = スペース = space(宇宙) であるなら、 
シンク = 思う・考える(思考?) = Thinkなのかも…と思いました。
目に見えないそれを磨いているのかも知れません。 


シンク磨きをすると、
アタマが空っぽになるようでとても気持ちが良いのですが、
それは同時に、
自分でも気づかない(無意識)ところを磨く心地よさ
( = 「快」そのもの)なのではないか…とすら思えるのです。 
すると、いまの自分が本当に求めているものが、
次第に浮かび上がり始める予感がするのです。


理論を聞くと、すぐに自分の暮らしの中に落とし込む。
これが、すばらしいですね。
そうですね、断捨離は実践哲学。
実践してこそ、そこに見えてくる、湧いてくるものが
ありますね。
それが、自分自身の気づきと変革への第一歩にちがいない。




さらに、もう一方、Kさんの報告は、
便座が取り外せて磨ける!


磨きながら、夫の名前がよりによって
「磨」という名前なのを思い出しました。

読みが「おさむ」というので、忘れがちなのですが。
こんなに磨く生活が来るなんて思いませんでした。
クレンザーすら買ったこと無かったので。



ご主人様が、フォーカスされた瞬間ですね。
あはは、少し前まで、あなたの中で
ご主人様の影が薄かったですよね。
どんどん、ご夫婦仲がよくなっていますね。

トイレ丸洗いできる!
男の子がいるので、ここ洗えるのはなんとも嬉しいと。
わかるわ〜。
うちも4人男がいたので、これ欲しかった〜。



夏だから、水回りが気持ちいい!
磨くがどこまでいくのかしら?
みなさんが、ピカピカに見えてくるのですが、
素敵です。





お 知 ら せ

緊急事態宣言により、4月より全講座をオンラインに切り替えています。

ですので、県外からの参加者も大歓迎!

現在、岩手県、関東、関西、香川県、長崎県、鹿児島県、
からもご参加いただいています。
11月・12月『断捨離®メクル実践3回コース』

全国どこからでもご参加いただけます。

10月のZoom講座

10月5日・12日・26日(月)10:00~13:00

満席になりました。
11月 のZoom講座 
どちらのコースもあと1名様

・11月6日・13日・27日(金)10:00~13:00

・11月1日・ 8日・22日(日)10:00~13:00
🌟 12月 のZoom講座

・12月2日・9日・16日(水)10:00~13:00


お申し込みフォーム ↓
https://ws.formzu.net/fgen/S871531/


● 会 場
    
Zoomによる

●参加費  44,000円

断捨離®の提唱者 やましたひでこ 情報







無料メルマガ登録する




やましたひでこ公式You Tubeを見る


断捨離®は やましたひでこ の登録商標です

https://www.youtube.com/watch?v=RzB3sREaqqI


関連記事

  1. 断捨離母の望みは、なんだった?

  2. 断捨離は、まずカラダに効いた!

  3. 「俯瞰してみる」実験をやる

  4. さらさらと「かわいい」が続くように

  5. ストレス、ダイエット、まずは断捨離から

  6. 「遺言書」って、自分への保証?!