夜のつぶやき70〜一人でいかせていい?

こんばんは。
夜のつぶやき。


※4月1日から、96歳の父の介助が必要となり
コロナ禍の「非常事態宣言」のために
トレーナーの仕事も私室からのZoomと切り替わり、
介助が可能となったタイミングに驚きながら、
実家にて父と同居することとなりました。


やましたひでこ公認
   断捨離トップトレーナー檀葉子です。

 

96歳の老人を、一人で総合病院へ
行かせていいものでしょうか?


父は、一人で行く気満々です。


町の歯医者は、父の歯の治療を嫌がります。
しかたなく、総合病院の歯科を予約をしました。


兄が、仕事の合間に迎えにくると
言っていたことは忘れて・・・。
タクシーを予約して、私に
「行ってくるね〜。」と声をかけるのです。


タクシーの予約電話もちゃんとできます。


慌てて予約を取り消し、兄の迎えでいきました。


ところが、病院で出した保険証は、
8月1日から変わっているけど、古いままだった。
自分は、送ってきていないと言い張るけど、
父のタンスの中の重要書類入れのバッグの中に
収められていた。


兄は、家に取りに戻る。
その間に、義姉は、家探し・・・。


前夜、保険証はあるね。
と、確認した私が、
保険証が送ってきていて、
一緒に見たのに、
まさか、なおし込んでいたことを
想像できなかった事を悔やみました。


96歳が、病院に行くとなると
3人が、なにかと振り回されるのでした。
(兄達は、何十年もやられてますが)


次回は、一人で行くと行っています。
もう、わかっているから・・・と。
96歳を一人で、いかせる?


きっとね、
周りの人がいっぱい助けてくれるでしょうけれどね。

なんか、ずるい!

 

 

\ にほんブログ村に参加しています/

応援のぽちっ!励みになります
色々な断捨離ブログが読めますので
ぜひクリックしてご覧ください。

 

断捨離トレーナーが開催
Zoomお茶会

福岡断捨離会 檀 葉子
 
 

断捨離®の提唱者 やましたひでこ 情報







無料メルマガ登録する




やましたひでこ公式You Tubeを見る


関連記事

  1. 夜のつぶやき77〜辛抱って?

  2. 夜のつぶやき26

  3. 夜のつぶやき33

  4. 実家のリフォームまでやっちゃいました。

  5. 家のライフラインは見えない世界

  6. 夜のつぶやき19