11月「断捨離®メクル実践コース」2チームあっという間でした。

やっぱり、ヒトは食べるコトで回復する?

いろいろな解決を食べるコトで
やっているのもしれない。
だから、つい、美味しそうなものも手がのびる。

「美味しい」
これは、感情レベルアップさせるのに、
即効性があります。(笑い)



やましたひでこ公認
   断捨離®トップトレーナー檀葉子です。

毎月、月末になると、
「断捨離®メクル実践コース」の
21日間の “空間を観る” 加圧トレーニングが
終わるのですが、
今月は、2チームが修了しました。。


九州、関西、北陸からご参加していただき、
日本中に断捨離が拡がっていると実感します。

毎回、飛び交ういコメントが
素晴らしいのですが、ご感想を紹介します。


=========
夜は、洗い物をする余力がなくて、
いつも、ご主人がしてくれていたそう。
(それ、とってもうらやましい)

3週間で、夕食後の後片付けと、
食器拭きあげまで出来るようになったのは、
思わぬ収穫でした。

確かに!
「モノに時間と、場所と、エネルギーを吸い取られている」
ということ、断捨離することにより、
体からエネルギーが湧いてきて、
動ける自分を体感しました。やったー!

===========
空間、空間というけれど、
う〜ん、今一つわかっているのか?
どうか、わからないことで・・・。
と、思っていた。

空間は、モノが出し入れできたらいい、
くらいしか思っていなかったけれど、
できた空間を見て、なにも、入れない方がいい

と、思えた自分。

え??これって、空間が観えた!
そんな感覚がわかった。

==========
意識が集中するからこそ、
コース中、身の回りに思わぬ望まないコトが
起こってくることがありますね。


空間を作る、がわからなくて、
煮詰まって余裕がなくなり落ち込んだ事。
喜ばしくない出来事が起こった事。
コトが起こった時の過ごし方が、
断捨離を知らなかった頃の自分とは
まるで別人のような対応ができたこと
に驚きました。

=============
希望が見えてきたとは、
とっても嬉しい感想です。

わが家のほんの一部が、パワースポットに近づきました。
残りの大半は、まだ魔窟!!!です。


私にとって、快適な空間で過ごすというのは
都市伝説なのではないか!?
と途方に暮れたこともありました。


今では、ひょっとしたら、私にもできるのかも?
と思っています。
時間はかかるでしょうが、
みなさんと比べる必要はないのですね。


都市伝説じゃないかって、わかるわ〜。


そうそう、自分のやれるところからとか、
マイペースとかでは、なかなか実感できないでしょうね。
加圧トレーニングだからこそ、
突破できる場所とコトがありますね。

みなさん、あっという間だったと
おっしゃてくださって、見事な走りでしたよ。
はい。また今日から次ですね。

\ にほんブログ村に参加しています/

応援のぽちっ!励みになります
色々な断捨離ブログが読めますので
ぜひクリックしてご覧ください。

 

2021年3月指宿リトリートでの講座


詳細はこちら
https://danshari-dan.com/news/43227/

お申し込みは、
http://ws.formzu.net/dist/S91215699/



1、『断捨離®メクル3回コース』
        in 指宿リトリート

あの天空間の中で、「断捨離®メクル実践3回コース」
を開催します。 (まるで、合宿)

どなたでもご参加可能です。


● 日程 3月コース:3月15日・17日・19日
                     10:00~12:00 +夜のダンシャベリ会

単発 1日だけの参加も可能です。
(16,
500円)

● 会 場    指宿リトリート

参加費  44,000円

 

 


番組にご出演いただける方も募集しております。
★出演者募集ページ★
https://www.bs-asahi.co.jp/danshari/bosyu/
 


BS朝日『ウチ、断捨離しました!』

https://www.bs-asahi.co.jp/danshari/

毎週月曜日 BS朝日夜8:00〜

見逃し動画配信:TVer

*放送後1週間は
民放公式テレビポータルTVerでも
ご覧いただけます。http://dpweb.jp/tver
 
 

断捨離®の提唱者 やましたひでこ 情報







無料メルマガ登録する




やましたひでこ公式You Tubeを見る


関連記事

  1. 断捨離®実践コースは、いと愉し!

  2. 「断捨離と命のケア」は、そのものです。

  3. 日常の出来事を知恵にするために「日常あるある断捨離塾4」

  4. 啐啄同機の「断捨離®めぐる実践コース」

  5. 「おうちランチ」空間の気がよろこぶ

  6.  「すぐに結果が欲しい症候群」の私たち〜「断捨離®日常あるあ…