刹那的の立体曼荼羅「冷蔵庫」〜「断捨離メクル実践コース」

リヒトから戻ると、実はお肉が食べたくなる。
ということで、出かけた先で通りすがりの
ヒレカツと野菜のスープカレー辛口をいただく。

ヒレカツ3枚・・・これで満足いたしました。

やましたひでこ公認
   断捨離®トップトレーナー檀葉子です。

冷蔵庫に1週間向かう「断捨離メクル実践コース」

これは、今年の「断捨離メクルコース」から始まっていました。

私が、そのことにメクルコースに取り込んだのは、
リヒトにおいて、やましたひでこが毎日、冷蔵庫を開けて観る。
そして、配置を変える。並べ方を変える。向きを変える。
をしている姿を見ていたからです。

それは、こうゆうことだったのか、
今回の研修で、はっきりわかりました。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 41vNgAYJXAL.jpg

やましたひでこ、永田良一共著
「心を洗う 断捨離と空海」P62

マントラ 真言
マンダラ 曼荼羅
タントラ 儀式実修

ヒトは、それぞれに自分自身の真言を持たなければならない。
断捨離〈ダンシャリ〉とは、
やましたひでこの真言〈マントラ〉であり、
断捨離によって、クリエイトされる住空間は、
やましたひでこの刹那的な立体の曼荼羅(マンダラ)であり、
断捨離の実践こそ、
大いなる存在への帰依となる儀式実修〈タントラ〉であると。

冷蔵庫の空間を毎日見る、変化を作ることは、
刹那的な立体の曼荼羅を作ることになると、そう理解しました。

巷では、曼荼羅の絵を描いたり、作ったりのものが
流行っているようだけど・・・。

なんと私たちは、冷蔵庫の中、クローゼットの中
引き出しの中でも、この曼荼羅を作ることができると
教わっていたのですね。 

大いなる存在への帰依となる〈タントラ〉実修とは、実践。
実修の〈修〉には、美しく飾るという意味も含まれています。

嬉しいですね。

こうして、日常の断捨離実践が、実際に空海の教えと繋がっていく。

全てのことが、日常に準備されている。
これを再確認したのでした。

さあ、今日も刹那的なはずの冷蔵庫をじっくりと観る。
ここにうっとりする空間(マンダラ)を
創りだしていきましょう。

\ にほんブログ村に参加しています/

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへ 
 にほんブログ村

応援のぽちっ!励みになります
色々な断捨離ブログが読めますので
ぜひクリックしてご覧ください。

今年後期のリヒトでの講座です。

【講座のご案内】 

※リヒトにおいて「断捨離メクル集中コース」
・10月22日(土)・23日(日)・21日チェックイン
・11月26日(土)・27日(日)・25日チェックインhttps://ws.formzu.net/dist/S21405082/

 

 

10月1日(土)金沢講演会のお知らせ
1級検定認定 廣田華恵さん主催
こまつ芸術劇場うらら

「見て・動いて・感じて」 10:00~11:30

「自在期を生きる」 14:00~16:00
 

お会いできることを楽しみにしています。

※断捨離®九州トレーナー会
断捨離九州.com
 

断捨離®九州トレーナー会メルマガ登録
よろしくお願いいたします。
こちらをクリックしてください↓

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【お知らせ】

✳️指宿リトリート会員募集
https://www.dansharizaidan.com/ibuseki-jizen

✳️九州断捨離®トレーナー会
http://断捨離九州.com/

 やましたひでこ公式You Tubeを見る

✳️ やましたひでこ公式メルマガ登録
https://yamashitahideko.com/

✳️   BS朝日『ウチ、断捨離しました!』
https://www.bs-asahi.co.jp/danshari/

毎週月曜日 BS朝日夜8:00〜
見逃し動画配信:TVer


 ✳️ 全国トレーナー活動がカレンダー形式で
ご覧いただけます。
断捨離トレーナー <カレンダー>

✳️ 一般財団法人断捨離
https://www.dansharizaidan.com

✳️ フォロワー募集中
Facebook 一般財団法人 断捨離

 


関連記事

  1. 脳トレ?バランスよく使うために

  2. 自分軸・時間軸がブレると不安となり悩みとなる

  3. 「20:80 」の法則だとすると

  4. これまた、なるほどと再確認

  5. 現実と感情を分けるトレーニング〜「信じて期待せず」ワーク講座…

  6. 戦うでもなく、諦めるでもなく・・・第3の道