冬物準備と不可侵領域

朝の起床が、少しずつ遅れてきています。
起床だけは習慣というよりも季節によります。

冬は、ますます遅くなるのは、
気温が下がると、
行動が抑えられるという自然でしょうか。

今、高齢の父は朝 9時起床・・・(やれやれ)


やましたひでこ公認
     断捨離®トップトレーナー檀葉子です。

1日の中でも、朝は涼しくなり、
昼は、まだ暑い。


父は、朝は「寒い」と言って、丹前を着ている。
昼は、服を全部脱いで下着姿。
夕方近くには、また丹前を着て、
夕ご飯を食べ始めると同時に服を脱ぎ始める。


2週間前まで、クーラーをつけていたのに、
季節の変わり目の今が、一番忙しそう。


体温調整が効かなくなるとは
こうゆうことなのかと、
初めて、まのあたりにしています。


なので、冬物の準備をしました。
実家に住みだした4月に、
両親の服は、かなり捨てたのだけど。


昨日は、
「お父さんは、どれがお気に入り?
 着るのはどれ?」
と、言葉を変えてみた。


10枚中せいぜい2・3枚だった。
そして、
「取って置いてくれ。なにかのために全部いる」
と言う。


ここで、私はピキピキとなるけど、
「いったい、なにかってなにがあるの?!」
と、言ったところで・・・きっと、らちはあかない。


この半年、外に出て行ったのは、
銀行2回と郵便局2回と歯医者だけ。
誘っても、どこにも行きたがらないのに。
毎日、同じモノを着ているのに。


まあね、服がどうこうではなくて、
“捨てる” ことができないのです。


2階に置いて置くね。
と言って、
昨日のゴミの日、捨ててあげました。


もう、速やかに目の前からなくなれば、
全く、忘れているモノ。
なにも問題はないのです。


それに乗じて、
私も夏物をバッグと靴も
ゴミ袋1つ出しました。

わずかな心のチクチクを感じるものの、
出した時のスッキリ感が勝ります。


ちなみに、父のお気に入りとしたのは、
私たちが買ってくる○二クロ。
やっぱり、家にいて着やすいのは、
父にもわかるよう。
これらは、私も出しやすい。


父のウン十年前の背広とコート類はそのまま。
100%着ることはないけれど、
これは、まだ侵害してはいけない領域と
位置付けています。


\ にほんブログ村に参加しています/

応援のぽちっ!励みになります
色々な断捨離ブログが読めますので
ぜひクリックしてご覧ください。

 

2021年3月指宿リトリートでの講座


詳細はこちら
https://danshari-dan.com/news/43227/

お申し込みは、
http://ws.formzu.net/dist/S91215699/



1、『断捨離®メクル3回コース』
        in 指宿リトリート

あの天空間の中で、「断捨離®メクル実践3回コース」
を開催します。 (まるで、合宿)

どなたでもご参加可能です。


● 日程 3月コース:3月15日・17日・19日
                     10:00~12:00 +夜のダンシャベリ会

単発 1日だけの参加も可能です。
(16,
500円)

● 会 場    指宿リトリート

参加費  44,000円

 

 


番組にご出演いただける方も募集しております。
★出演者募集ページ★
https://www.bs-asahi.co.jp/danshari/bosyu/
 


BS朝日『ウチ、断捨離しました!』

https://www.bs-asahi.co.jp/danshari/

毎週月曜日 BS朝日夜8:00〜

見逃し動画配信:TVer

*放送後1週間は
民放公式テレビポータルTVerでも
ご覧いただけます。http://dpweb.jp/tver
 
 

断捨離®の提唱者 やましたひでこ 情報







無料メルマガ登録する




やましたひでこ公式You Tubeを見る


関連記事

  1. まだ使える、もうちょっと使える。格闘は続く。

  2. 本日「ボーナスデー」メンテナンスは、自信貯金の積立です。

  3. クローゼットの断捨離で

  4. 《熊本で地震》まずは自分の周りの危険なモノを取り除くこと

  5. コーヒーが似合う空間

  6. そこに住まう人に心地よくあってほしい