月に祈りを23月〜僕らは気づいていないだけ〜

私も、応援します。
大切な友人の哲ちゃん復骨祈念「写真&エッセイ」選
断捨離®のやましたひでこがひとりキャンペーンに乗り出した。


やましたひでこ公認
   断捨離®トップトレーナー檀葉子です。

1日遅れでセレクトやましたひでこのブログを
リブログさせていただきます。
どうぞ、必要な方に届きますように。


日本一の社は、山そのものがご神体なため、鳥居のある9合目以上は禁足地。

でも、そこから少し下ると、水神様が大切に祀られている。

数年前、僕は初めてここで神様と出逢い、肉眼でその姿を見た。

そして嗚咽するように泣いた。

嬉しくて、幸せで、魂が歓喜した。

今年も、山神は木々を揺らせて、フワッと音なく舞い降りた。

「有難うございます。あれ以来、心がブレなくなりました」。

僕らは気づいてないだけ。

ここが天国で、常に神に抱かれていることを。

<2020/12/31  野村哲也 写真と文>

 

※4/27  指宿リトリート「リヒト」にて、
大講演会
Zoom参加大募集!(録画にて配信あり)

 https://resast.jp/events/535270

 


\ にほんブログ村に参加しています/

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへ 
 にほんブログ村

応援のぽちっ!励みになります
色々な断捨離ブログが読めますので
ぜひクリックしてご覧ください。


関連記事

  1. 月に祈りを5〜そして、骨に響き、、記憶のイメージが流れ込んで…

  2. 月に祈りを10〜大切なのは視座

  3. 月に祈りを2〜嫌いな人っていますか?〜

  4. 月に祈りを17〜日々地球は宇宙は愛を与えてくれている〜

  5. 月に祈りを16〜 僕は頭よりも、心よりも、魂よりも、体ファー…

  6. 月に祈りを25〜「僕が体と心のコントロールをするのではなく、…