南アフリカで、野生動物と遭遇。

ごきげんさまです。
断捨離トレーナーだんようこです。

南アフリカツアーは、ウソのように
天候に恵まれた。

でも、ジープでの冬のサファリは、かなり寒い。
 998235_701103853237979_1005253305_n[1]
 
でも、恰好なんてかまっていられない。
持ってきたもの総動員させて、出動。

野生で生きている動物との遭遇は
とっても興味深かったです。
 
 P1070500

4匹の子連れのチータ。

 
 P1070523

シマウマ

 
 P1070537

前夜に生まれた赤ちゃん象のいる家族
 
 P1070513

ぐんぐん近寄ってくる・・・。
 
 P1070515

横目で、ちらっと見ながらすり抜けていく。
 
 
 P1070549

キリン達もどんどん寄ってくる・・・。
 
 P1070551

ツンと立って、とってもきれいで、
立ち姿がカッコ良すぎる。  ステキだった。

 

P1070530

 

そして、数頭しかいないといわれる幻のホワイトライオン。

幸運にも親子でみることができました。

川の対岸。  残念ながら、この距離までだった。

 

 

このほか、カバやスプリングボック、ジャッカル、

を探しあてることができた。

広大の原野を走って走って、みんなで目を凝らして探す。

動物園やサファリパークとは全然違う。

彼らは飼われているのではない。

ここで生きているのだ。

 

 
そして、どの動物も猛獣ではなかった。

堂々としていて、とってもおだやかで、

どんどん寄ってくるけど、

恐いなんて感情はまったく湧いてこなかった。

むしろ、フレンドリーな感じさえする。

 

 

それぞれに、自分のテリトリィーでおだやかに暮らしている。

 

 

狭いところでひしめき合っている人間こそが、

猛獣化しているのかもしれない。

そう、狭いとこで、縄張り争いをしているのだから。

 

 

 

 

・ 9月9日(月)     断捨離セミナ初級編ーin 福岡

              11:00~

・9月10日(火)         断捨離講演会 in 久留米 

場所   エールピア久留米 205学習室   10:00~12:00

   参加申し込みはこちらから⇒   ちりちゃんのokayomeのブログ

 ・9月 11・12日  『VIVA !  断捨離合宿』in WaRa

 ◆熊本でマダム主催、2部構成の講演会

    ・9/16(祝・月)熊本講演会

   『断捨離からスタート!すっきり暮そう』

 

 

 

読んでくださって、

応援のポチっ 

ありがとうございます。⇊

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへ
にほんブログ村


関連記事

  1. 子供にもそれぞれの選択がある。

  2. 『断捨離を人生の羅針盤にかえて』断捨離大賞入選作

  3. 鯉のぼり、仲間と共に泳がせる道へ。

  4. すばらしくスイッチが入った断捨離乙女達

  5. また、ここ、この場にいる感謝。

  6. あなたは、何のために片づける?