遠い家族への命に繋がると信じる

やましたひでこ昨夜のヨガ、

そして、朝の目覚めのヨガ

カラダのことを感じてあげていなかったとわかる。
細部に渡り、意識することができるのだ。

緩めるのではなく、
緩まる。

力を抜くのではなく、
抜ける。

ほぐすのではなく
ほぐれる。

昨夜のヨガは、そのまま眠りについてしまった。
ヨガによって、カラダが緊張がとれていく。
ヨガは、平和だと思った。



やましたひでこ公認
   断捨離トップトレーナー檀葉子です。



ひでこさんの提供してくださるヨガ
先日ご一緒させていただいた指宿のリトリート体験
私自身は、一気に回復した。

 

でも、もし自分自身が、
自分の家族がこのコロナによる事態の影響を
受けていたら・・・まだまだ時間はかかるだろう。

 

北九州市出身のアメリカに住むダンシャリアンさん
こんな状況を知らせてくださった。

 

こちらもコロナに加え、
ジョージフロイド氏の事件を機に、
全米でデモが繰り広げられ、
社会の集合意識が大きく激しく揺れています。
(怒りに満ちた暴動がメディアで放送される一方、
子供達を含めたコミュニティの平和な
プロテストもたくさんあります。)

 

子供達は守られている。
それは、とてもほっとしました。

 

さらに、ご自身のこと
実家のお母様が3月から体調を崩されてしまっていた。
そして、転倒で骨折。
入院されて、退院された時は認知症も進んで
ご自分の知る母とは別人になってしまわれたと。

 

すぐに飛んで帰りたいところ、
成田まで行けても、北九州市のご実家までは
帰れない状態が続いています。

 

なんということでしょう!
つらく、切なすぎて、
かける言葉もありません。

 

それでも、やましたひでこの発信や
私のブログを読んでくださって、
なにかに気づいてくださって、気を取り直し、
また、今日から淡々と粛々と断捨離に励むと
報告をいただきました。

 

断捨離は「命」

 

自分自身の「命」
目の前の「命」
そこを大切に扱っていくことが、
遠い家族への「命」に繋がると信じる。

 

そのために、行動は家を磨く。
それは、不安や内在智のサビ落としとして。



それは、私自身に言っています。


 

命のごきげんを目指して。 
すべては行動トレーニング↓

 7月『断捨離®メクル実践3回コース』

・7月   9日・16日・30日   (木)   10:00~13:00満席となりました。
・7月11日・18日・25日(土)10:00~13:00

・8月のZoom講座、受付開始
全国どこからでもご参加いただけます。

8 月2日・  9日・23日(日)
8 月5日・12日・26日(水)(日程を変更しています)

お申し込みフォーム ↓
https://ws.formzu.net/fgen/S871531/

いろいろな断捨離ブログが楽しめます。
ランキングに参加しています。
応援のぽちっ!
ありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへにほんブログ村

========

 
断捨離トレーナーの体験談が動画で登場
やましたひでこ断捨離公式チャンネル
 

※やましたひでこのメルマガがすごい!
https://yamashitahideko.com/

 


関連記事

  1. 「直感と感性」断捨離の視点「美意識」5

  2. マイペースの罠

  3. もし、明日の朝、目覚めなかったとしたら・・。

  4. 【教訓】答えを出さずに「枝の剪定」をしてはなりませぬ。

  5. 「シンプルとエンプティ」断捨離の視点「美意識」4

  6. 断捨離は破壊と創造