悶絶?!

気温はぐっと上がって、34.6度だった。
空もやっと見れた青空〜。

今年は、暑さにカラダがまだ慣れていないと思う。

父は、1日中、冷房の部屋にいても、
「暑い」と言って脱ぐ。
「寒い」と言って着る。この繰り返し。
高齢のカラダは、温度調整機能が落ちているのだろう。



やましたひでこ公認
   断捨離トップトレーナー檀葉子です。



悶絶・・・?!

昨夜、浮かんできたこの言葉。

辞書によると
「悶絶」とは、苦しみ悶え気絶すること。

気絶はしていないので、「悶絶」ではない。



ここ数日、取り組んでいる課題。
考えては先送り、
また考えては先送りして、
いよいよ追い詰められた。


「悶絶」といっている時点でまだ余裕があるよう。
その姿を想像して、それを見ている自分がいるから。


同義語に
苦慮している。
苛まれている。
苦悩している。
喘ぐ。
葛藤する。
悶え苦しむ。
苦境に陥る。


そんな意味があるけれど、どれかしら?

「苦慮してる」「葛藤する」かしら。



だれが追い詰めているのかというと、
これもまた自分自身。



できなければ、あきらめればいいだけ、
苦しければ、離れればいいだけ。



それは、ただ思考を耕しているだけ、
脳みそを混ぜているだけ・・・。
まさに、ぬかみそと同じだわ。



昔のぬかみそは、毎日混ぜないとダメになる。
(近頃のは、混ぜなくていいのが重宝している)
いやいや、自分の脳みそは、まだ発酵していないのだ。



私は、若干睡眠不足で、私は思考調整機能が落ちている。



時間は刻々と迫っているのに、
ブログを書いている私は、
まだまだ、追い詰められていないよう。



さてさて・・・朝のつぶやきでした。

2021年3月指宿リトリートでの講座


詳細はこちら
https://danshari-dan.com/news/43227/

お申し込みは、
http://ws.formzu.net/dist/S91215699/



1、『断捨離®メクル3回コース』
        in 指宿リトリート

あの天空間の中で、「断捨離®メクル実践3回コース」
を開催します。 (まるで、合宿)

どなたでもご参加可能です。


● 日程 3月コース:3月15日・17日・19日
                     10:00~12:00 +夜のダンシャベリ会

単発 1日だけの参加も可能です。
(16,
500円)

● 会 場    指宿リトリート

参加費  44,000円

 

 

\ にほんブログ村に参加しています/

 
応援のぽちっ!励みになります
色々な断捨離ブログが読めますので
ぜひクリックしてご覧ください。

断捨離®の提唱者 やましたひでこ 情報







無料メルマガ登録する




やましたひでこ公式You Tubeを見る


関連記事

  1. ベーシックセミナー最後の日

  2. 今!すぐそばに流れはある。

  3. 「相 似 象」だから・・・。

  4. 日常と非日常どっちもあり。

  5. これも思い込み?それを捨てたらとっても快調!

  6. キッチンの三角コーナー