人として尊厳のある暮らしの先に尊厳の死

指宿リトリート「リヒト」の中の可愛い住人さんが
戻っていきました。

毎日遊んでくれた鯉達に最後のご飯を。
ひでこさんのお見送りの気持ちです。


やましたひでこ公認
    断捨離®トップトレーナー檀葉子です。


昨夜、今年の初、
BS朝日「ウチ、断捨離®しました」観賞会
ぜいたくな解説付き。


たしかに、
史上最強と言わしめるほどのありようでした。


由美さん、よくやりきりました。

由美さんの決断。
生前整理にするか、
遺品整理にするか?


親が悲しむのを避ける、
または、戦うのを避けるために
亡くなってからにしようと思う方多いです。


それでは、自分の気持ちが
違うと言う。
やはり、ご両親を自分の家に戻して
あげたい。


断捨離の最中に迷いが出てくる。
それを、やましたひでこのアドバイスで、
見事に乗り越えました。


湿疹がでてきたために、
全身防護の防護服を着ての作業に涙がでました。


最後は、親のためではなくて、
自分のための断捨離だったとおっしゃった。


そうですね。
片づけることは、覚悟がいること。
それは、どこまでも自分自身の覚悟です。


一つ一つに覚悟をしていく。
一つ一つに始末をつけていく。
それが、生きることかもしれません。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ABC3E4DA-DA53-4955-A9E4-7C3FCCEF8E46-720x540.jpeg

そして、最後にやましたひでこの言葉
人として、尊厳のある死。
生きている今の状態が尊厳のある暮らしであってこそ
その先に尊厳のある死がある。


それは、私をも肯定してくれました。
昨年の実家の断捨離と
先月、母の亡くなる前に、
手をつけることをはばかっていた着物を
断捨離したこと。
生きているうちに、始末をしてよかったのだと。


覚悟と決断と常に問いながら生き方(暮らし)を
決めていくのですね。

\ にほんブログ村に参加しています/

応援のぽちっ!励みになります
色々な断捨離ブログが読めますので
ぜひクリックしてご覧ください。

 

2021年3月指宿リトリートでの講座


詳細はこちら
https://danshari-dan.com/news/43227/

お申し込みは、
http://ws.formzu.net/dist/S91215699/



1、『断捨離®メクル3回コース』
        in 指宿リトリート

あの天空間の中で、「断捨離®メクル実践3回コース」
を開催します。 (まるで、合宿)

どなたでもご参加可能です。


● 日程 3月コース:3月15日・17日・19日
                     10:00~12:00 +夜のダンシャベリ会

単発 1日だけの参加も可能です。
(16,
500円)

● 会 場    指宿リトリート

参加費  44,000円

 

 


番組にご出演いただける方も募集しております。
★出演者募集ページ★
https://www.bs-asahi.co.jp/danshari/bosyu/
 


BS朝日『ウチ、断捨離しました!』

https://www.bs-asahi.co.jp/danshari/

毎週月曜日 BS朝日夜8:00〜

見逃し動画配信:TVer

*放送後1週間は
民放公式テレビポータルTVerでも
ご覧いただけます。http://dpweb.jp/tver
 
 

やましたひでこのメルマガがすごい!

https://yamashitahideko.com/


やましたひでこ公式You Tubeを見る
 


関連記事

  1. 本日「夏至、出逢い直しの日、断捨離の日」

  2. 罪悪感もったらその罪滅ぼしをしましょうか

  3. 引越し準備途中・・・。

  4. これが、断捨離の空間「ウチ、断捨離しました」

  5. やましたひでこメルマガ第1号〜2010年9月

  6. 子供は、取捨選択しようとしているのに