月に祈りを15〜大切なことは何度も何度も足を運ぶこと〜

私も、応援します。
大切な友人の哲ちゃん復骨祈念「写真&エッセイ」選
断捨離®のやましたひでこがひとりキャンペーンに乗り出した。

 

やましたひでこ公認
   断捨離®トップトレーナー檀葉子です。

 

1日遅れでセレクトやましたひでこのブログを
リブログさせていただきます。
どうぞ、必要な方に届きますように。

季節を変えて何度も現場に赴く。

それが素敵な一瞬と出会うコツだ。

真髄なんて無い。

ただ、現場に立つことを重ねるだけ。

すると、時に自然の方が思ってもみなかったプレゼントをしてくれる。

 

以前から何度も通い続けた天草、白亜の教会を撮影していると、突然吹いていた風がピタリと止んだ。

どうしたのかな?と車へ戻ろうとすると、対岸の家々が見事に天草水道に映り込んでいた。

時間にしてわずか1分くらいだっただろうか? 

レンズを変えて、いつも持っている小さな三脚を立てて、特別な方法で一枚に仕上げた。

大切なことは、何度も何度も足を運ぶこと。

コツコツとその時間を積み上げていくしかないのだ。

<2021/01/16     野村哲也 写真と文>

 

※4/27  指宿リトリート「リヒト」にて、
大講演会
Zoom参加大募集!(録画にて配信あり)

 

https://resast.jp/events/535270


\ にほんブログ村に参加しています/

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへ 
 にほんブログ村

応援のぽちっ!励みになります
色々な断捨離ブログが読めますので
ぜひクリックしてご覧ください。


関連記事

  1. 月に祈りを23月〜僕らは気づいていないだけ〜

  2. 月に祈りを22〜僕はあの時、大自然から大切なことを学ばせても…

  3. 月に祈りを(番外編が続きます)〜虹に抱かれる〜

  4. 月に祈りを6〜この三つがそろった状態を、人は幸せと呼ぶ。〜

  5. 月に祈りを2〜僕はあなたの目になれていますか?〜

  6. 月に祈りを5〜そして、骨に響き、、記憶のイメージが流れ込んで…